2006年09月18日

ヤツは“命を賭けた遊び”で、たくましくなったか?

台風台風13号が沖縄を通過後、沖縄はすっかり秋らしくなり、
今日は日中28度まで下がり、過ごしやすくなりました。

来月からは、沖縄農業のシーズンですからね。

今日は、敬老の日ということで、「敬う日」ですから、
得意の誹謗中傷ネタはお休みにして、
最近ブログでも、ご無沙汰の
ヤツ犬を“敬う”ことにしましょう。

ヤツ犬は今月末で2歳10ヶ月になりますが、
ますます“天才犬”の域に入ってきました。
 ヤツの水泳1.jpg
なにしろ、ヤツとは前世から関係があるのですから、
お互いに“敬う”関係にあるわけです。

2005年 6月12日 ヤツは前世で関係の深い人だった

 ヤツの水泳2.jpg
現在のseesaaブログの前は、
gooブログでスタートしたのですが、
「前世で関係の深い」記事は、以前のgooブログにあり、
久しぶりにgooブログの記事タイトルを見ると、
当初はRIU犬ネタがほとんどだったのです。


いつから誹謗中傷記事になってしまったのか、
反省しないといけませんね。

2005年 6月20日 今日からこっちで

 ヤツの水泳3.jpg
ヤツの犬の早朝散歩では、
玉城の遠浅の海岸にもよく行くのですが、
岩礁などで遊泳禁止の海岸のため、
引き潮の時には、300メートルくらい沖合いまで行けるものの、
ヤツ犬は裸足(はだし)ですから、
肉球を傷付けてしまうことがあるので、
最近は、釣用の潮汐表で確認して、
満ち潮の時に、海岸に行くようにしています。

 タマちゃん.bmp
海岸には、珊瑚の化石や岩礁のかけらや貝だけでなく、
バーベキューの焼き串や花火、
泡盛の1升瓶のガラス片、釣り針なども多く、
砂浜を自由に走らせることができないことも多いのです。

 ヤツの水泳4.jpg
ヤツ犬は、ラブラドールですから、
多くの犬種の中でも
「指の間に水かきが有る」
レトリバー種独特の特徴があるので、
ヤツ犬はビート板のバタ足練習なんかしなくても、
いきなり北島康介ばりに泳げるだろうと確信していました。

2005年 7月1日 ヤツの先祖は「スフィンクス」か?

 ヤツの水泳5.jpg
ヤツ犬が長野県の山奥の竹やぶや
クマザサをかき分けて出てきたら、
ヤツ犬は月の輪熊と間違われて
猟友会の散弾銃で射殺されてしまうでしょうが、
ヤツ犬の水泳は、多摩川に出没したタマちゃんのように、
優雅にスイスイと泳ぎ、
ヤツ犬の祖先がトドやセイウチだったかもしれない、
と想像してしまいます。

 ヤツの水泳6.jpg
ヤツ犬が命の次に大切にしているサッカーボールサッカー
海に投げ込むと、
ヤツ犬はライフセイバーのように、果敢に海に入って行きます。

タマちゃんソング.jpg
ヤツ犬は天才犬であっても、短足ですから、
すぐに足が立たなくなるのですが、
水かきがあるために、
水を怖がらずにスイスイと泳ぎ回れるのです。

 ヤツの水泳7.jpg
たまに引き潮が強く、
なかなかヤツ犬が戻って来れないときもあり、
そんな時は、私がライフセイバーのように、
ヤツ犬を救命するために海に入ることも頭をよぎるのですが、
私が土左衛門になることを心配して
躊躇(ちゅうちょ)しているときに、
ヤツ犬は、海岸に平行に引き潮の弱いところに
迂回して上がってきますので、
ますます天才犬だと思ってしまうわけです。

 ヤツの水泳8.jpg
そのうち、ヤツ犬は水中で魚を捕獲してしまうかもしれません。

私は釣りの素質がないので、
長良川や嵐山の鵜飼いのように、小船にたいまつを焚いて
RIU漁が出来るようになるかもしれませんから、
2級小型船舶操縦免許の取得準備もしないといけませんね。

 釣り.jpg
posted by RIUさん at 18:41| 沖縄 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

新聞の「ペット差し上げますコーナー」

今日・明日は忙しいので、
いつもよりもさらに集中力が欠けて、
つまらないネタになりそうです。


琉球新報の毎週木曜日の夕方は、
“掲示板”特集で、
いろいろな案内が出てくるのですが、
この中に、ペットの“差し上げます”コーナーがあります。

実は、毎週楽しみにしているのです。

自宅には、月末で2歳9ヶ月になる
ラブラドール・レトリーバーの天才犬犬がいますから、
 天才犬RIU.jpg
これとは別にイヌ・ネコがほしいのではなく、
「今週は、どんな身勝手な人が登場するのかexclamation&question
が楽しみでワクワクしているのです。

先月は、
「ゴールデン・レトリーバーのオス・10歳の引き取り先の募集」
というのが出ていました。
   差し上げますコーナー.jpg
イヌの10歳は、人間に換算すると約60歳ですから、
「定年」という意味なのでしょうかね〜exclamation&question

仮に、百歩譲って
「引越しで飼えない」
なら、
こういうことが予測できるなら、
最初から飼うべきではなかったのです。

犬の側から考えると、
「10年間も主人と過ごしてきて、
 その家のマナーや許容範囲も充分認識して、
 すっかり家族の一員として溶け込んでいる、
 定年後は主人と家庭菜園や囲碁などして
 静かに余生を暮らしてゆきたい」

と信じこそすれ、
疑うことは有り得ない状況にありますから、
ここで“捨てる”というのは、とても考えられません。

もちろん、「引越し」ではなくて、
犬の面倒が出来ない何らかの理由があるのでしょうが、
「ペットを飼うときは、
 最後まで看取る覚悟で飼わないといけない」

と私は思っています。

“差し上げます”コーナーでは、
毎週、仔犬や仔猫の引き取り先の募集が出ますが、
飼主は、ペットの避妊や去勢をさせれば、
不幸な命が誕生しなくて済むはずなのですが…

ペットの身体を傷付けたくないのか、
手術代を惜しんでいるのか、
飼主の心情が理解出来ません。

直木賞女流作家・坂東眞砂子が日本経済新聞夕刊のエッセーで
「こんなことを書いたら、どんなに糾弾されるか分かっている。
 (中略)打ち明けるが、私は子猫を殺している」

と書いたことで、
TBSの亀田イカサマ判定での苦情と同じように、
今度は日経に苦情が殺到しています。

 日経夕刊のエッセー.jpg

このオバサンは、
飼っているメス猫3匹には
「どうも決心がつかない」
と避妊手術をせずに、
野良猫と交尾して生まれた子猫を、
「家の隣の崖の下がちょうど空地になっているので、
 生まれ落ちるや、そこに放り投げる」

と書いたのでした。
  仔犬や子猫を殺す坂東眞砂子.jpg
このオバサンは、タヒチに住んで8年になるそうですから、
日本には住んでいないのです。

ホラー小説を主に書いているようで、
平成9年に
「山妣(やまはは)」
で第116回直木賞を受賞しています。

自分は「ヤマンバ」のくせに。

映画「死国」「狗神」の原作者でもあるそうです、
見てないから内容は分かりませんが。

話題作りなのか、世間の注目を集めたいのか、
はたまた動物キラーなのか分かりませんが、
このオバンの面構えを見ていると、
顔色ひとつ変えないで、
子猫のシッポをもって、
グルグル回して遠くに放り投げそうな感じはしますよね。

新品の下ろしたての靴で、
イヌのフンタを踏んづけても、
顔色ひとつ変えないのかもしれません。


こういう精神異常なオバサンはともかく、
まだ、新聞に
「イヌネコ、いらんかな〜exclamation&question
と、投稿したりする人は、まだまともな方で、
空き地や畑、山に捨てたりする人も多いのです。

私の家の庭に
子犬や子ねこを捨てに来るバカもいるのですから。もうやだ〜(悲しい顔)

posted by RIUさん at 12:05| 沖縄 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

ヤツの方が可愛いと思う欲目

 小西真奈美.jpg
野村證券の国債CMに、
小西真奈美とラブラドール・レトリーバーが出演しています。


国債CM−1.jpg国債CM−2.jpg
国債CM−3.jpg国債CM−4.jpg

CMを見るたびに、
「ヤツ犬の方が、絶対可愛いよexclamation
「ヤツ犬と交代させろexclamation
と、憤慨してしまうのです。

CMのラブ犬は、7歳のオスで、
6年もモデル犬としての実績があるんだそうです。

ヤツ犬が、近所で
「人食いイヌ」
だと、
恐れられているのとは、えらい違いですね。

 0607RIU1.jpg
 
 0607RIU2.jpg

 0607RIU3.jpg
 ピンクのハイビスカスは、自宅庭で咲いてたホンモノです。

でも、ヤツ犬がCMに出たとしたら、
小西真奈美がブスに見えてしまうかもしれないから、
ま、許してやるか!exclamation
posted by RIUさん at 13:05| Comment(2) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

中国のおぞましい「ネコ肉レストラン」

ネコさん猫を食肉としてメニューに出していた
広東省広州深セン市にあるレストランに、
中国の動物愛護の活動家が抗議したことが、
新華社が先週伝えていました。

主に女性で構成された40人ほどの活動家は
「イヌ犬とネコ猫は人間の友達」
と書かれた横断幕を掲げて、
猫ネコ肉レストランを急襲し、
店主に対し、
「閉店と生きたネコ猫の解放」
という好き勝手な要求をしたのです。

 ネコ肉.jpg

以前から動物愛護グループからの抗議や脅かしがあったようで、
店主が気転を利かせて、
すでに店内の猫ネコゲージを移動させたため証拠がなく、
そのため一部のデモ参加者が店内に乱入し、
猫ネコ肉レストランの冷蔵庫内に、
皮を剥がされたネコ猫の死体を見つけ
泣き出す場面もあったようです。

住居不法侵入罪って、中国にはないのexclamation&question

昨年度の“ミス深セン”もデモに参加し
「ネコ猫や犬犬を食べるのを止めて、常識ある文明人になりましょう」
と訴えたようです。

裏返すと、
「中国人は、常識ある文明人じゃない」
ということになりますが…もうやだ〜(悲しい顔)

犬スープ.jpg

多くの中国人、とりわけ南部地域では、
イヌ犬やネコ猫は、
冬にカラダ暖めるのに適切な食材と昔から信じられているようで、
犬イヌ・ネコ猫を食べるのはヘイチャラの人種のようです。

近年、中国でも、ペットを飼う習慣が増え、
動物愛護の動きが高まりつつあるようです。

この種の人たちは、ふだん
ブタさんや牛さんや鳥さんの肉は食べているに違いないのです。

「クジラさんを獲るなexclamation
と騒ぐ欧米人が、
牛さんの肉を食べているのと同じ理屈なわけですね。

“動物愛護団体”というのは、日本でも海外でも、
頭のネジがイカレた人が多いようです。

また、香港の「太陽報」によると、
広東省では1日に少なくとも3,000匹の猫ネコさん
食肉にされているようです。

猫ネコ肉を食べることは、法律でも禁止されていないようですが、
野良ネコ猫だけでなく、
病死した猫ネコさんや盗んだ飼いネコ猫
猫ネコ肉にしたりする店主もいるようですし、
羊肉(ラム肉)に、
安価な猫ネコ肉を混入する悪質業者も横行しているようです。

食品衛生の専門家は、
猫ネコさんは、残飯や生きた魚やカニなどを食べているので、
 体内に多くの病原菌や寄生虫を持っている。
 よく煮込んでから食べるように」

と言っているようです。

「ブタさんや牛さんや鳥さんは食べてもEけど、
 猫ネコさんや犬イヌさんはダメよexclamation

という理屈は、誰が決めたのでしょうかexclamation&question

沖縄では、1972年の復帰前までは、
赤犬犬がヤギ肉に混ぜられて食べていましたし、
宮古島の一部では、いまだに赤犬犬を食べる人がいるようです。

 犬ラーメン.jpg
韓国でも赤犬を食べる人がいますよね。

 海で癒され中のヤツ.jpg
ヤツ犬は赤犬ではなく、チョコですが、
1人散歩は厳禁なわけです。


posted by RIUさん at 19:04| Comment(2) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

ヤツの薄気味悪い寝姿!

今日は残業のため、
ヤツ犬の薄気味悪い寝姿のご紹介だけで、
お休みにさせて戴きます。もうやだ〜(悲しい顔)
熟睡中のヤツ.jpg
犬の死骸ではありませんよ。
posted by RIUさん at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

ヤツが海岸で発見した「ヤドカリ」

ヤドカリの住まい貝.jpg
ヤツ犬が百名海岸を散歩中に、
大きなヤドカリを発見しました。
ヤドカリ.jpg
貝の大きさが16cmもあるので、
ヤドカリもの幅が約7cmもある“大物”でした。

陽気のせいで上陸したのでしょうかexclamation&question

モリを持って沖に出る人もいるので、
その人たちが投げ捨てたのでしょうかexclamation&question

ヤドカリの姿.jpg
茶褐色に白い斑点があって、
全身毛むくじゃらで、
“毒蜘蛛(クモ)”のようです。

頭からは、海老やカニの目のようなのが出ています。

何という名前なのか調べてみたのですが、
おそらく下記のヤドカリらしい、というだけで、
はっきり特定できませんでした。
頭悪いからね。もうやだ〜(悲しい顔)

・ イシダタミヤドカリ
・ ケブカヒメヨコバサミ
・ コガネオニヤドカリ
・ オキナワオニヤドカリ

「よーしexclamationこれにしとくかっexclamation
ってわけにもゆかないので、
どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。


posted by RIUさん at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

ヤツは海岸で“漂着ボート”を発見した!

海岸に漂着したゴミ.jpg
強風の翌日の海岸には、
ゴミだけでなく、
こんな「ボート」まで流されてきました。
漂着したボート.jpg

西澤孝が市中引き廻しのうえ
“島流し”になったのでしょうかexclamation&question

堀江謙一さんのかなexclamation&question

北朝鮮や中国のスパイが
秘かに上陸したのかもしれません。

金英南(キム・ヨンナム)氏が
ヘギョンを伴って脱走してきたのでしょうかexclamation&question

漂着ボートの名前.jpg
ボートの名前は「カイトレスキュウ―」。

「カイト」は「凧」、
「レスキュウ―」は「レスキュー」のことexclamation&question

「オクトパスレスキュウ―」だったら、
溺れたタコを救助することで海に関連するのですが…。

「キュウ―」というのは「キュー」と違うのであれば、
「貝&レタスとキュウリ」のことかも。

漂着したボート2.jpg
ボートは、丸二日間放置されていましたが、その後行方不明に。

誰か持ち逃げしたのか、脱出したのかexclamation&question

先に盗っちゃえば良かったね。

西澤孝が逃げたのでしょうかexclamation&question
だったら、ボートに穴を開けておけば良かったね。

ご機嫌なヤツ.jpg
大雨や強風の中でも、ヤツ犬の散歩は欠かせません。

毛が生え変わる時期なので、
雨以外の日はブラッシングも欠かせません。
ヤ内のヤツ.jpg

昨日に引き続いて今日もまだ仕事が残っているので、
しょーもないネタで許して下さい。
毎日書きたいネタはいくらでもあるのですが…もうやだ〜(悲しい顔)

posted by RIUさん at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

ヤツは海岸で“シリケンイモリ”を発見した!

シリケンヤモリ1.jpg
沖縄の家には、家を守る「ヤモリ」が必ずいますが、
“イモリ”というと「井守」と言って、
「水を守る」とも言われていますが、
私は「井森美幸」をイメージしてしまうのです。
彼女の祖先は「イモリ」だったのでしょうか。
井森美幸.jpg

「ヤモリ」と「イモリ」は言い回しが似ていますが、
ヤモリは「爬虫類」で
トカゲやヘビの仲間で、ミニ恐竜なのです。

イモリは「両生類」ですから、
姿や大きさが似ていても、親戚ではないのです。

散歩ルート.jpg
ヤツ犬が毎朝行く玉城の海岸には、遊歩道もあって、
うっそうと木が茂って薄暗いところもあるのですが、
ここでは時々、毒々しい「黒いヤモリ」と出会っていました。
シリケンヤモリ2.jpg
「やあ、こんにちわ。
 よく会いますね、ご機嫌いかがですかexclamation&question

と、挨拶までは交わしませんが、
お互いに顔見知り程度にはなっているのです。

シリケンヤモリ3.jpg
今日は、デジカメを持ち歩いていましたので
彼の撮影に成功しました。

彼は、有尾目イモリ科の「シリケンイモリ」という名前で、
英名では「Cynops pyrrhogaster」というようです。

イモリ(井守)は、
・ 両生類
・ サンショウウオ目(有尾目)
・ イモリ科
の3種類の動物の総称で、
日本には
・ アカハラ(ニホン)イモリ
・ シリケンイモリ
・ イボイモリの
3種が分布しているのですが、
シリケンイモリとイボイモリは
奄美大島と沖縄本島にしか棲息していない
ようです。

本土で「イモリ」というと、
アカハライモリのことを指すそうです。

シリケンヤモリ4.jpg
「シリケンイモリ」の「シリケン」は、
「尻剣」という意味で、
剣のように縦に平たくのびた尾のことを指しているのだそうです。

外見や生態はニホンイモリと似たり寄ったりですが、
腹が一面にだいだい色になっているのが特徴的ですね。

シリケンヤモリの赤腹.jpg
画像は、毒があるかと思って触れないので、
落ちていた枝で、ひっくり返したところを撮影したのです。
でも、毒はないようですね。

シリケンヤモリ5.jpg
幼生も成体も、オタマジャクシや昆虫、ミミズなどを
どん欲に捕食するそうです。

シリケンヤモリ8.jpg
尾が頭胴長より長いのがメスなので、
画像のは「オス」のようですね。

シリケンイモリは、
環境省のレッドデータブックでは
「準絶滅危惧」に指定されている
ようです。

なんと、楽天で彼が2,600円で
売られているのを発見しました。

4匹だと、なんと福沢諭吉先生にexclamation

心ない人たちから、何とか拉致されないように、
逃げ延びてほしいですね。

シリケンヤモリ7.jpg
「イモリの黒焼き」というと、
“惚れ薬”として有名ですが、
これは竹筒のしきりを挟んで両側に
イモリの雄雌を一匹づつを分けて入れて焼いたもので、
しきりの向こうの相手に恋いこがれて
心臓まで真っ黒に焼けるというので、
“惚れ薬”としての効用があるように伝承しているだけで、
イモリの成分には関係なさそうですから、
こんなもん食べると癌になるか、下痢するだけですよ。

シリケンヤモリ6.jpg

posted by RIUさん at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

沖縄は、“ハブ”の季節になった!

沖縄は、ようやく暖かさが安定し、
平年並みの気温(最高23〜26度、最低18〜20度)に
なってきました。

昨年、ハブは自宅でも発見したり、
ヤツ犬の夕方近隣散歩ルートでも
3回も子ハブ(=親より猛毒)の死骸を発見しています。

ヤツ犬が夕方立ち寄る“神里ウルトラ公園”脇に
「ハブ注意」の看板が出ていました。
「ハブに注意」の看板.jpg
「痴漢注意」とか「変質者注意」、
「西澤孝に注意」ではないところが沖縄らしいですね。

沖縄のイメージは、
「青い空」「青い海」で始まって、
「ハブ」も10番目くらいに
ランクインするくらい有名なのですが、
「ハブ」は沖縄方言ではないのです。

「波布(はぶ)」
と書く日本語なのです。


沖縄の陸上には、22種のヘビが生息していて、
そのうち、毒ヘビは8種です。

その中でも特に危険なのは、
・ ハブ
・ サキシマハブ
・ ヒメハブ
・ タイワンハブ
の4種なのですが、
万一ヘビと出くわしても、
いちいち22種類のヘビを思い出していても危険ですから、
ヘビとは出会わないようにしましょう。もうやだ〜(悲しい顔)

ハブは、琉球列島が中国大陸と陸続きだった
数百万年前にやってきたといわれています。

その頃は、陸上海上ともに流動的で、
海水面の上昇と下降をくりかえして、
珊瑚礁の隆起で島が出来上がったのです。

沖縄本島の内陸部でも
「貝の化石」が出てくるのはこのためです。

そのため、
水没してから再隆起した島では
ハブは絶滅したために居なくなっているわけですね。

宮古島や久高島のようにハブがいない島が存在するのは、
このためらしいです。

「沖縄の島は1つ置きに、
 ハブがいる、ハブがいないの順番になっている」
というのは正確ではありませんが、
アバウトで考えると、まあまあ当たっているわけです。

陸海の変動とは関係なく、
人間によって中国大陸や台湾から持ち込まれて、
沖縄本島北部に定着したタイワンハブや
南部に定着したサキシマハブの例もありますが
何でそんなことするかね〜exclamation&question

「ハブは冬眠する」
と言われていますが、実際には冬眠しないようです。

寒さで動きが遅くなるだけのようです。

冬場は、ハブはほとんど見かけないし、
春先と秋口に活発になるので、
冬眠前と冬眠明けで食欲が旺盛だと思われているのですね。

暑さに強いと思ったら、そうでもなくて、
夏場の直射日光に当たると短時間で絶命するそうです。

ハブは夜行性で、低温動物ですからね。

「痴漢」と同じように、
湿度が高く、生暖かい夜に活動を開始するのです。もうやだ〜(悲しい顔)

ハブは生命力が強く、
エサを摂らずに3年間も生きていた例もあるそうですよ。

そんなだから、
「ハブを食べると精力が宿る」
と信じている人がいるんですね。

泡盛に漬けた「ハブ酒」は、
捕まえたハブにフンタをさせて、
弱らせてから尻尾から頭に向かって
胃の内容物などを絞り出してから、
生きたまま尻尾からビンに入れた後に泡盛を注いで、
「へい、おまちっexclamation
なのです。

ハブの「毒」は牙のところにあるだけですから、
噛まれない限り大丈夫ですよ。

黄色い毒液の威力は、ハブを10とすると、
・ タイワンハブ12
・ サキシマハブ7
・ ヒメハブ3
らしいです。

 飼いヘビ.jpg

ハブは攻撃する場合、
体の上半身をS字型に縮めて構え、
その縮めた部分をバネのように迅速に伸ばして、
口を180度くらいに広げて飛び掛ってきます。

「ハブはジャンプはしない」
という話ですが、
テレビの実験ではヒザから腰の高さくらいまでは、
飛びかかってきたのを観ました。

この時の実験では、
ハブがすでにトグロを巻いて、
頭を起こしてS字の状態の、
臨戦態勢に出くわしたら、どう対応すべきかexclamation&question
という興味深いものでした。

ハブが向かってきたら、
「もう怖くても動くな」
というのが結論でした。

実際に実験では、
動くと襲い掛かってきますが、
動かないと、人の脚の脇を通り抜けて行ったのです。

ハブの全身の3分の2が最大攻撃距離ですが、
クネクネしながら温度と臭いに反応して向かってきますので、
2メートル以内には近寄らずに、
ハブに暴言を浴びせかけていれば大丈夫です。

ハブは木登りや泳ぎも達者ですから、
ヘタなところに逃げると、
かえって追い詰められてしまいますし、
「死んだフリ」も通用しないようです。

ハブは、林や草地のくぼみの中や
枯葉の下など薄暗いところに生息しています。

コンクリートの壁の排水溝の中にも
潜んでいることがあるようです。

ハブは手足がなく、
自分では穴を掘ることはできませんから、
墓地や岩場など、
隠れ家になりそうな場所と
エサとなるネズミ類や小動物がいる所には、
ハブがいる可能性が高いです。

 愛情ヘビ.jpg

posted by RIUさん at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

ヤツは海岸で“秘密のアジト”を発見した!

海岸のアジト1.jpg
行方の知れない西澤孝が隠れ住んでいるのでしょうかexclamation&question

それとも、北朝鮮や中国のスパイが寝坊したのかなexclamation&question

ヤツ犬の海岸散歩で出会う人からも
「誰か入ってんのexclamation&question
と聞かれたって、こっちだって知らないよexclamation

海岸のアジト2.jpg
せめてヤツ犬をテントの中に入れるか、
風上で生木をいぶしてみれば、
外出中か在宅中かが分かるのですが…。

簡易トイレ.jpg
テントの後ろには、漂着した巨大丸太があります。

そこが人間用簡易トイレで、
私とヤツは、2度ほどおじぃ、おばぁの
サルマタ姿を目撃しています。もうやだ〜(悲しい顔)

海に浸かって、
天然ウォシュレットを利用しているのかもしれませんが、
それなら海に浸かったまま、
した方が気持ちが良いんじゃないでしょうかexclamation&question

ひらめき今度、やってみるかなexclamation&question

posted by RIUさん at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

ヤツは海岸で“ヌノサラシ”を発見した!

真っ黒な地肌に、黄色い線が入っちゃって、
なにやらイカレた暴走族が
ボディーペイントするデザインのようですね。
ヌノサラシ.jpg

この魚は、「ヌノサラシ」というのだそうです。

「恥さらし」なら知っていましたが、
「ヌノサラシ」というのは知りませんでした。

暖かくなると、
引き潮で岩場に取り残された熱帯魚が、
小さな釣堀状態になっていて、
本土の「金魚すくい」が、
沖縄では『熱帯魚すくい』になるのです。

私は凡人バカボンの認知症ですから、
海岸で何か見つけても
「あれっexclamation&question何だこれexclamation&question
とすぐに分からないことが多く、
図書館に行って、
いちいち図鑑で調べないといけないのです。

魚図鑑では、
ヌノサラシ科ヌノサラシ属のヌノサラシ
という種目で、
英語名は
「Sixline soapfish」
ということでした。

和名の「ヌノサラシ」より、
英語名の方がスマートでカッコ良いですね。

発見した「ヌノサラシ」は、
体長8cmほどでしたが、
これが幼魚なのかどうかはわかりません。

暴走族風で毒がありそうだから、
天ぷらにするのもやめときました。

「ヌノサラシ」は“縦縞”なのだそうです。

画像の通り、
見れば見るほど「横縞」なはずですが、
魚は頭をテッペンに、
シッポを下にした状態で見るのだそうです。

 他力本願のネコたち.jpg

posted by RIUさん at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

ヤツは海岸で“マガモ”を発見した!

060315海岸でトボけるヤツ.jpg
この前海岸で“ウミヘビ”を発見したヤツ犬は、
今日は“マガモ”を発見しました。

060315海岸で発見したカモ1.jpg
頭が緑色なので、マガモのオスですね。

マガモは冬に日本にやって来る渡り鳥ですが、
寒い地域に多く見られるので、
沖縄では、見かけるのは珍しいです。

060315カモ.jpg
昼間は休眠して、夜にエサを捕りに活動するようです。

この1羽しか見あたりませんでしたから、
ケガをしているのかもしれません。

沖縄には「リュウキュウカモ」もいるのですが、
自宅近くの川で見かけるカモなのか
よく分からないので、
また調べてから載せたいと思います。

060315アオサで一杯の海岸.jpg
海岸は、アオサを中心とした海藻が一杯で、
一面、「磯の香り」というより
焼そばにかける「青海苔」の香りがします。

060315打ち上げられるアオサを中心とした海藻.jpg

引き潮になると、ザルを持った人たちが
わんさか押し寄せるので、
ヤツ犬の散歩時はロープを放せませんが、
060315ミネラルで癒されるヤツ.jpg
ヤツ犬も、ミネラルをたっぷり吸い込んで
ますます元気になってゆくのです。

RIUの友だち?.jpg

posted by RIUさん at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

ヤツは海岸で「ウミヘビ」を発見した!

060306RIU1.jpg
ヤツ犬の日課になっている毎朝の海岸散歩で、
なんとヤツ犬は「ウミヘビ」を発見してしまいました。がく〜(落胆した顔)

体長は約1メートルほどでした。

060306ウミヘビ全形.jpg
「ウロコ」があることから最初「ハブ」だと思ったのですが、
この時期はまだハブにとっては“冬”なので活動しない時期ですし、
ハブとは模様が違うので、
060306ウミヘビの尻尾.jpg
よく見ると尻尾の部分が「ヒレ」のようになっていましたから、
「ウミヘビ」だと分かったのでした。

沖縄では「イラブー」とか「エラブウナギ」と呼ばれていて、
薬膳料理的に使われます。

ブツ切りにして、豚肉や鶏肉、コンブなどと一緒に煮込んだ料理ですが
、ウミヘビを連想しないで、前日から絶食して、
目隠しすれば食べれるさ〜グッド(上向き矢印)

沖縄にお越しの際は、ぜひ一度お試しあれexclamation
強烈な思い出を残したければね。

ブツ切りイラブーを沖縄そばに入れる店もある。
けど沖縄人でもふつうの人はまず食べない。
そんなの食べるのはよほどの変人だよ。

060306ウミヘビ.jpg
中国では古代から食用にされていたようで、
12世紀の古い文献にもウミヘビが「蛇婆」として
記述されているようですから、
琉球王朝時代には中国からの影響もあって、
王侯貴族達の宮廷料理として食材にされていたようです。

那覇市の国際通り近くの公設市場あたりでは、
真っ黒でカチカチに乾燥した棒状、あるいはトグロ巻状のイラブーが
堂々と売られています。

イラブーには、ビタミン類や必須アミノ酸などの栄養素が
豊富に含まれているので、
滋養強壮効果があるとして薬膳料理的に使われるのです。

「じゃあ、それ食べてみろexclamation
と言われても、
ヤツ犬がションタしたイラブーなんか食えるかさ〜exclamationむかっ(怒り)


本土でも、マムシ料理とかありますよね。

昔、東京の浅草の仁丹塔の下あたりの、確か交番の隣の
「フクちゃん」というゲテモノ料理屋に行って、
・ マムシの唐揚げ
・ スズメの唐揚げ
・ さなぎ
・ ムカデ
・ イナゴ
・ タガメ
とか食べたことがあります。

ひたすら無言で食べただけだったね。もうやだ〜(悲しい顔)

当時から緑茶を2杯以上飲んでいれば…


ウミヘビには2種類あって、
・ 「ハ虫類」のウミヘビ
・ 「魚類」のウミヘビ
があります。

「魚類のウミヘビ」はウナギの仲間ですから、
体表にはウロコがなくエラ呼吸なのです。

ウナギやウツボのように
小さな背ビレとか胸ビレがある種類が多いようです。

「ハ虫類のウミヘビ」も海にいるのですが、
コブラに近い仲間で猛毒(神経毒)を持っていて、
陸上のヘビと同様に肺で呼吸をし、体表にはウロコがあります。


060306RIUの笑い.jpg
今日ヤツ犬が薄気味の悪い笑みを浮かべながら発見したのは
「ハ虫類のウミヘビ」なのです。

060306ヤ中のRIU.jpg
ヤツ犬を海岸で充分満足させた帰りは、
さすがのヤツ犬も眠たく眠い(睡眠)なってしまう今日この頃なのです。
060306眠そなRIU.jpg


posted by RIUさん at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

ヤツはアメリカンピットブルテリアに間違われて近所で恐れられていた!

久々にヤツ犬のネタです。

2月14日にバレンタインDAY黒ハートの“着ぐるみ”を創ったのですが、
出来栄えに満足できなかったこともあって、
延び延びになっていたのです。

060223RIU.jpg
“ダニの心臓”と言われるほど気の小さいヤツ犬ですが、
身体だけは大きいので、
「闘犬ですかexclamation&question
とか
「土佐犬ですかexclamation&question
と言われたり、
すれ違う散歩の人に露骨に嫌がられたりしていることは
ヤツ犬にとっては珍しいことではないのです。

今日の散歩では、初めて
「アメリカンピットブルテリアですかexclamation&question
と聞かれました。

1995年沖縄本島中部の石川市で、
脱走したアメリカンピットブルテリアに小学生の女児が噛み殺される、
という傷ましい事件があったことで、
「アメリカンピットブルテリアを沖縄から排除するべき」
とする人たちが増えているようなのです。

060223RIU2.jpg
ヤツ犬は近所で、
「あの茶色のバカでかい犬は
 凶暴なアメリカンピットブルテリアに違いないexclamation
と勝手に決められて、
噂が広がっていたようです。

聞いてきた人も、
ヤツ犬がラブラドールのチョコだと理解できたので、安堵していました。

木刀を持って散歩する人がいるので、不思議だったのですが、
ようやく理解できました。

危なくヤツ犬は「あいつは魔女だexclamation」という無実の罪で、
棒切れで叩かれるところだったのです。ふらふら

posted by RIUさん at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

今日の「節分」で、ヤツは当然“鬼”の役

060203節分5.jpg
節分とは「季節を分ける」と書きますから、
季節を分ける意味の
・ 立春
・ 立夏
・ 立秋
・ 立冬
の前日は、本来“節分”というらしいです。

現在の“節分”が「立春」の前日に落ち着いた由来は、
旧暦の時代から、冬から春になる時期を一年の境として、
現在の大晦日と同じように考えられていた習慣(「立春正月」)から、
特に「立春」前の“節分”が他の“節分”よりも
重要視されたのではないかと言われています。

060203節分2.jpg
「立春」の“節分”に豆をまく「豆まき」の行事は、
「追儺(ついな)」という、中国から伝わった風習です。

「追儺」の行事は、俗に
・ 鬼やらい
・ なやらい
・ 鬼走り
・ 厄払い
・ 厄おとし
・ 厄神送り
等と呼ばれて、
疫病などをもたらす悪い鬼を追い払う儀式で、
今から1300年前の文武天皇の慶雲3年(706年)に、
疫病が大発生して多くの百姓が死んだため、
その疫気を払うために「土牛」を作り、
宮中で「追儺」の儀式が初めて行われました(日本書紀)。

この「土牛」を使う儀式は
中国の礼記に「土牛を作りて寒気を送る」とあることを
参考にしたものらしいですが、
数年前にTVや映画で仕掛けられたブーム・陰陽師(おんみょうじ)たちによって
やり方が確立されていったようです。

そもそも「鬼」という字は「おに」と読みますが、
「おに」という日本語はもともと「おん」つまり「陰」のことなのです。

目に見えない気、主として邪気のことを「おに」と言ったわけですが、
十二支の丑(うし)というのも陰陽でいうと陰になりますから、
いろいろととこの行事には符合があるわけです。

ちなみに鬼が牛の角を付け、
虎の皮のパンツをはくようになったのは後世のことです。

このときも鬼門が丑寅の方角なので、
牛と虎に関したものを身に付けるようになったというわけです。

平安時代の宮中の追儺(ついな)の儀式では陰陽師が祭文を読み、
黄金の4つ目の怖い面をつけた方相氏が“矛”と“盾”を持ち、
その矛を地面に打ち鳴らしながら「鬼やらい、鬼やらい」と言って
宮中を歩き回るのだそうです。

そしてその後には殿上人たちが桃の弓と葦の矢を持って続くのです。

桃や葦にも古来より邪気を祓う力があるとされていました。

「矛盾」という、正反対の言い方の言葉も、このあたりから出てきたのですね。

恐るべき陰陽師exclamation

060203節分1.jpg
節分の日には、炒った豆を年神に供えたあと、
その豆を年男(その年の干支の生まれ)が
「鬼は外、鬼は外、福は内」と口では言いながら、
頭の中では後始末し易い場所を選んで豆を蒔きます。

このとき蒔かれた豆を自分の年の数だけあるいは、
年の数+1だけ拾って食べ、一年の無病息災を願う風習があります。

この「鬼は外」については、
宮中で行われていた「追儺(ついな)」の行事と
寺社が邪気をはらうために行った「豆打ち」の儀式が
融合したものだと伝えられています。

追儺(ついな)は「弓矢などで悪鬼、厄神などを追い払う行事」で、
年の暮れに行われていました。

豆打ちは豆まきともいわれ、
その言葉通り豆やカチグリを蒔いたもので、節分の日に行われていたのです。

昔は、穀物や果実には「邪気を払う霊力」があると考えられていたので、
「豆を蒔くことで豆の霊力により邪気を払い、福を呼び込む」
と考えたようです。

恐るべき陰陽師exclamation

古代?高天原に住むイザナギ(男神)が
黄泉の国の亡者を追い払うのに桃を投げつけるなどの神話も、
穀物や果実の霊力によって邪気を払うという点では同じなのですね。


060203節分4.jpg
節分に巻き寿司を食べる風習は、
・ 「福を巻き込む」という意味
・ 「縁を切らない」という意味
が込められていて、
その年の歳徳神(吉神)が鎮座する恵方(えほう)に向かって
巻き寿司を丸かぶりするようになったといわれています。

キュウリが「青鬼」。ニンジンが「赤鬼」、
卵焼きが「毛糸のパンツ」を意味しているのでしょうかexclamation&question

今年の恵方の方角は「南南東」ですから、
方位磁石に従って、「南南東」を向いて食べてみて下さい。

今日だけは適当ではダメなのです。

節分に巻き寿司を食べる風習は、主に関西地方で行われていたものですが、
昭和30年代に大阪海苔問屋協同組合が道頓堀で行った
「巻き寿司のまるかぶり」の行事をマスコミが取り上げ、
それを見た全国の食品メーカーが便乗して全国へ普及したようです。

バレンタインデーやホワイトデー、
クリスマス(日本はキリスト教徒は少ないはず)、ハロウィン、
みんな仕掛けられた記念日ですね。

だからバレンタインデーにチョコなんか買っても、
喜ぶのは菓子メーカーと売り場だけなんですよexclamation

チョコを貰った人も、ホワイトデーのことを考えると
ありがた迷惑なんですよexclamation

最近貰ったことがないからどーでもいいんですけど。

沖縄でも「恵方(えほう)巻き」が、
節分に限らず、スーパーの惣菜コーナーでは一年中売られていますが、
沖縄では一年中福を巻き込みたいからなのでしょうかexclamation&question

060203節分3.jpg
節分の風習
・イワシの頭
 「鰯(いわし)の頭も信心」などといわれる鰯(いわし)の頭を焼いて、
  ヒイラギの枝に刺し、家の入り口に差す風習があります。
  これは鰯の頭の悪臭で、邪気が家に入るのを防ぐという
  魔除けの意味のようです。
  「邪気」も悪臭は苦手と見えます。

・全国から追い払われた鬼を救い、仏門に帰依させる場所
  群馬県鬼石町
  奈良県吉野の蔵王堂の節分会

最後のヤツ犬の画像は、郵便配達の方に
威嚇している“雄姿”です。
相手が攻撃してこないと分かっているから、
小心のヤツ犬はますます凄みます。もうやだ〜(悲しい顔)

そういえば、我が家も「鬼は〜内!福は〜外!」状態でしたexclamationもうやだ〜(悲しい顔)
posted by RIUさん at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

“琉球犬”の第一人者がついにブログを立ち上げました!

下記のブログの作成にボランティア協力をすることになりましたので、
もしご興味がありましたら
お時間のあるときにご覧戴ければ嬉しいです。

言いたい放題のこのブログと違って、
・ 沖縄県動物愛護センターの元所長
・ 琉球犬保存会の元会長
・ 獣医
としての立派な経歴があり、
みのもんたの動物奇想天外にもTV出演されたことがある
“琉球犬”の第一人者ですから、話の重みが違います。
きっと、参考になるお話が登場してくるはずですよ。

タイトル  生きた文化遺産“琉球犬”ブログ
URL   http://okinawa-dog.seesaa.net/
posted by RIUさん at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

ペット(犬・猫)の市場規模を試算してみる!

1.飼い主の立場からみたペット(犬・猫)市場規模
  東京都生活文化局が行った2000年度(平成12年)の
  価格調査によると、

・ 犬1匹に対して、年間12万円
・ 猫1匹に対して、年間 6万5千円
の生活費をかけているそうです。

全国の世帯数は、
昨年の国勢調査では4,953万世帯でしたが、
東京都生活文化局の調査データが平成12年なので、
平成12年の国勢調査時の世帯数4,706万世帯を使います。

犬の世帯飼育率18.8%(日本ペットフード工業会の平成16年度データ)
猫の世帯飼育率15.1%(日本ペットフード工業会の平成16年度データ)

4,706万世帯×(18.8%×12万円+15.1%×6万5千円)
1兆5,236億円
と推計されます。

2.ペット関連業界からみたペット(犬・猫)ビジネスの市場規模
・ 生体     約1,200億円
・ ペットフード 約2,400億円
・ 医療分野   約4,000億円
・ 美容分野   約2,000億円
・ 用品分野   約2,000億円
合計で、1兆1600億円と推計されました。

3.年少(15歳未満)人口減少と犬飼育の相関の考察
全国消費実態調査(総務省統計局1999年)によると、
子供1人分の年間消費支出は17万8千円となっています。

1985年〜2000年にかけて、
5年間で年少人口が760万人減少していました。

人口減による需要の喪失は、
17万8千円×760万人=1,353億円
と推計されます。

1985年〜2000年にかけて、
5年間で未登録を含む犬の飼育数は約390万頭の増加がありました。

これによる、犬の消費支出需要は、
犬の年間費用12万円×390万頭=468億円
が発生したと考えられます。

今日も忙しいので他のデータはカットしますが、
要するに、
 「少子高齢化現象とペットブーム、
  犬のコンパニオンアニマル(伴侶動物)化には相関関係がある」
ということが言いたいわけです。もうやだ〜(悲しい顔)

一心同体.gif



posted by RIUさん at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

犬・猫の飼育頭数と世帯飼育率

全国の犬・猫飼育数は今や2,409万頭に及び、
昨年10月1日の国勢調査での人口統計で、
15歳未満の人口1,773万4千人を大きく離しています。

これは、2003年度に逆転され、以降その差が拡大傾向にあります。


犬・猫の飼育頭数と飼育率
(平成16年度、厚生労働省、沖縄県、日本ペットフード工業会等より)
1.犬
・ 飼育頭数   1,245万7千頭
    (純粋犬8,559頭、雑種3,898頭)
・ 世帯飼育率    18.8%
・ 全国の犬の登録数 639万4,226頭
・ 沖縄県の犬の登録数 6万462頭
・ 全国の殺処分数 (平成15年度) 16万4,209頭
・ 沖縄県の殺処分数(平成15年度)    7,956頭

2 猫
・ 飼育頭数   1,163万6千頭
・ 世帯飼育率     15.1%
・ 全国の殺処分数 (平成15年度) 27万5,628頭
・ 沖縄県の殺処分数(平成15年度)    5,500頭

厚生労働省の「狂犬病予防法に基づく犬の登録数」で、
1983年と2004年のデータを比較すると、
1983年に対して2004年は約1.9倍へ増加しています。

狂犬病予防法では、
犬の飼い主に対して市町村への登録が義務づけられているものの、
未登録犬は増加傾向にあり、全体の過半数に達しています。

これは犬の登録が有料(約3千円前後)であり、
首輪に付ける鑑札も再交付するだけで
1,500〜2千円が徴収される制度に問題があるようです。

NHKの放送受信料を盛り込んである放送法と同様に、
狂犬病予防法での犬の登録や狂犬病予防注射での罰則規定がありません。

日本では1957年以降49年間も狂犬病が発生していませんから、
厚生労働省も厳しく管理しないのです。

内閣府の
「動物愛護に関する世論調査(2003年7月)」
によると、
ペットを飼っている世帯数の割合は、
犬が22.8%、猫が10.7%というデータもありました。

日本ペットフード工業会のデータを基に世帯数を乗じて、
ペットを飼っている世帯数を試算すると
犬は1,130万世帯、
猫は530万世帯で飼われていることになります。

沖縄県の犬の登録数(平成16年末)
・ 沖縄県  6万  462頭
・ 南風原町   1,514頭
でした。

・ 沖縄県の世帯数は約50万戸ですから、
  飼育率18.8%で試算すると、
  犬は9万4千頭飼育されている、と考えられるわけですから、
  「4割は未登録の犬がいる」ことになります。

・ 南風原町では世帯数が約1万1千戸ですから、
  犬は約2,100頭が飼育されていて、
  「3割は未登録」、ということになります。

私の感覚では、
「沖縄県内では、犬の未登録は、低く考えても6割以上」
のはずなんですが…

JKC(ジャパンケネルクラブ)では、
151犬種・約56万2千頭が登録されていて、
登録された犬の室内犬ランキングが発表されています。

全国の実数とは若干違うかもしれませんが、
統計標本は2千を超えると、かなり近似的になるようですから、
参考までに30位まで拾わせて戴きました。

2004年度 室内犬 犬種ランキング
1位  ダックスフンド 
2位  チワワ 
3位  プードル 
4位  ヨークシャーテリア 
5位  パピヨン 
6位  ウェルシュ・コーギー・ペンブローク 
7位  シー・ズー 
8位  ポメラニアン 
9位  ラブラドール・レトリーバー 
10位 ミニチュア・シュナウザー 
11位 芝犬 
12位 マルチーズ 
13位 キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル 
14位 ピーグル 
15位 ゴールデン・レトリバー 
16位 パグ 
17位 フレンチ・ブルドッグ 
18位 ミニチュア・ピンシャー 
19位 アメリカン・コッカー・スパニエル 
20位 シェットランド・シープドッグ 
21位 ジャック・ラッセル・テリア 
22位 ポーダー・コリー 
23位 ボストン・テリア 
24位 ウェスト・ハイランド・ホワイト・テリア 
25位 ペキニーズ 
26位 バーニーズ・マウンテン・ドッグ 
27位 イタリアン・グレーハウンド 
28位 ブルドッグ 
29位 イングリッシュ・コッカー・スパニエル 
30位 フラットコーテッドレトリバー 

ちなみに、南風原町での犬種登録ランキングでは
1位 雑種
2位 マルチーズ
3位 ゴールデン・レトリバー
4位 ラブラドール・レトリバー
5位 柴犬
です。


犬の飼育場所
1.2人以上の世帯(87.6%)
@ 純粋犬
・ 室内 75.3%
・ 室内・室外半々 7.8%
・ 屋外 16.9%

A 雑種
・ 室内 24.5%
・ 室内・室外半々 12.1%
・ 屋外 63.4%

2.単身世帯(12.4%)
B 純粋犬
・ 室内 86.7%
・ 室内・室外半々 3.9%
・ 屋外 9.4%

C 雑種
・ 室内 32.8%
・ 室内・室外半々 6.7%
・ 屋外 60.5%

室内で共に暮らす“家族の一員”は純粋犬が圧倒的に多く、
単身世帯では50歳以上の中高年世代が、
“伴侶動物”として生活を共にする、
という傾向が強くなっています。


posted by RIUさん at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

恐怖の“ネコ狩り”

ネコ.jpg
自宅で飼っているネコ猫や近所のネコ猫が年末〜年初にかけて、
相次いで行方不明になっています。

自宅の飼いネコ猫は全部で5匹もいたのですが、
カミさんが特に大事に可愛がっていた、
最も優秀なネコ猫(ヤツ犬の先輩ネコ猫と臆病ネコ猫が居なくなりました。

庭にひんぱんに現われていたノラさん猫たちも、
めっきり見かけなくなっています。

金正月.jpg
・ 交通事故に遭った
・ 飼い猫猫として貰われた
・ 毒まんじゅうを食べた
・ 家出した
・ 捕獲器で捕まった
・ 三味線になった
・ 動物虐待の対象になった
・ 鍋のダシになった
・ カラスに連れ去られた
・ ネコ猫インフルエンザに感染した
・ 神隠しにあった
・ 北朝鮮に拉致された
など理由はいろいろ考えられるのですが、
県の動物愛護センターの拘束中のリストにも出ていません。

小塚化学.jpg
ヤツ犬は室内なので今のところ安全なのですが、
近辺には農薬入り“毒まんじゅう”を仕掛けている農家がいて、
それなりの“実績”も出しているので、
散歩でも注意が必要なのです。


posted by RIUさん at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

ヤツの仕事始め

盆暮れや正月など関係のないヤツ犬にとっては、
1日のスケジュールは規則正しい。

今日も日中の気温が21度もあって、
晴れポカポカ陽気の中で寝るのが、気持ち良さそうです。
060104RIU2.jpg
早朝は海で散歩して(=朝湯)、日中の睡眠(=朝寝)となると、
なにやら似ているのは
「朝寝・朝酒・朝湯」が大好きで身上をつぶしたるんるん
と唄われる民謡「会津磐梯山」のなかに出てくる小原庄助さんですが、
さすがにヤツ犬も酒は飲みませんから、大丈夫でしょう。

060104RIU!.jpg
近所から戴いた正月料理の天ぷら系のご馳走を与えたせいで、
ヤツ犬はハヤシライスのルー状態の下痢ピーになりましたが、
HB‐101を舐めさせて復調してきました。


posted by RIUさん at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

ヤツの戌年!

沖縄も初日の出を迎え、“戌年”になりました。

朝方は雲が重くて、初日の出は拝めませんでした。

060101行水.jpg
ヤツ犬には盆暮れも関係ありませんから、
元旦でも早速“行水”して、
今年の「健康+飽食」を祈願したようです。

今日の沖縄は午前中から晴れ晴れ上がって、
現在の気温は22度もあり、半袖でも十分の暖かさになりました。
と言っても、平年気温でも21度なのですが。

060101RIU1.jpg
沖縄の正月らしく、
ヤツ犬もハイビスカスのレイで着飾って撮影しましたが、
ヤツ犬は眠たかったようで、動きが冴えません。

060101RIU2.jpg
黄色のハイビスカスや腰のヤシの葉は、
庭から取ってきたので、原価ゼロで作ることが出来ました。

060101RIU3.jpg
ヤツ犬は昨日の大晦日で2歳と1ヶ月目を迎えたばかりですが、
ヤツ犬との共同生活も、ますます快適になるように、
さらにお互いの信頼を深めなければなりません。

060101RIU4.jpg
昨年は、ヤツ犬は「我慢」することを覚えて
大きく進歩・成長しましたが、
今年は何を得とくするのでしょうか。

060101RIU5.jpg
ヤツ犬は撮影後、すぐに寝てしまいました。
大きなイビキをかくので、睡眠時無呼吸症候群でしょうか。

060101RIU6.jpg
昨年ペットフードを止め、
人間が食べる食材で調理したものを与えるようにしましたが、
年末から“水”も変えました。

060101コーラル.jpg
沖縄でのふつうの海岸には、
コーラル(珊瑚の化石)がゴロゴロ落ちています。

060101水ボトル.jpg
このコーラルを煮沸かし消毒して、水の中に入れると
“ミネラル成分”が微量に溶出して「ミネラル水」になるのですが、
これを与えるようにしました。

ペットボトルに煮沸かし消毒後のコーラルを入れて、
さらに備長炭まで入れてから、
水道水を入れて、1日置いてから与えるようにしました。

ボトルは2本あって、1日ごとに使い分けています。

ヤツ犬も全く抵抗感なく飲んでいます。


posted by RIUさん at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

ヤツの海岸散歩の様子

今日は、久米島日帰りのため忙しかったのですが、
ヤツ犬は散歩や食事が欠かせないので、
いつもより早く海岸に出発しました。

051227海岸.jpg
この海岸画像は、先週のものです。
最近は、ヤツが散歩する明け方は、いつも引き潮になっています。

海岸に着くと、
海辺や海岸脇の道路を十分歩かせて「ぷん」をさせてから、
軟球ボール野球やゴルフボールゴルフで遊ばせるのです。
051227RIU5.jpg
以前は、ふつうに軟球ボールを投げても、
ふつうにヤツ犬が取りに走っていたのですが、
だんだんとヤツ犬は歩いて行くようになり、
最後には3回に1回は私が自分で投げたボール野球
自分で取りに行くはめになっていました。もうやだ〜(悲しい顔)

ヤツ犬はすぐ飽きることに気がついたので、
次々に新しい遊びを開発するのも大変です。
051227RIU2.jpg
最近ヤツ犬との間で流行しているのは、
砂浜で軟球ボール野球をボーリングのように勢いよく転がして、
それをヤツ犬
ドイツサッカーサッカーのゴールキーパー、オリバー・カーンのように
それを取る遊びです。

ヤツ犬はガテン系ですが、“捕獲”するというDNAが
かすかに残っているようで、
瞬時にボール野球を取り、誇らしげにしています。

051227RIU3.jpg
こればっかりやると、また飽きそうなので、
ヤツ犬がケガしないような岩場を選んで、
ボール野球を海に投げたりしています。

海底10〜20cmのところを探して投げるのがポイントなのです。
051227RIU4.jpg
それ以上深いとヤツ犬が見失ったりして、
また私が取りに行かないとならないからなのです。

051227RIU1.jpg
砂浜でボール野球遊びをするとヤツ犬の口に砂が入ったりして、
ヤツ犬がむせこむことがあるので、
時々海にボール野球を投げることで、
ヤツ犬の口周りの砂を取り去ることができるわけです。

051227RIU6.jpg
ヤツ犬得意の“おとぼけポーズ”です。
話しかけても、知ってるクセに、わざと知らないフリをするんです。
ヤなヤツですねexclamationもうやだ〜(悲しい顔)

カニ.jpg
今日は、砂浜でカニを発見しました。
ヤツ犬はカニを初めて見たので、
不用意に鼻を近づきすぎてカニに突かれていました。ふらふら


posted by RIUさん at 22:05| Comment(1) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

大暴れする“トナカイ”

れトナカイ.jpg
せっかくのイヴの日に、
ヤツ犬に“トナカイ”の角をつけて撮影しようとしたところ、
あいにく機嫌が悪いようで、思うような画像が撮れませんでした。もうやだ〜(悲しい顔)

れトナカイ1.jpg
ヤツ犬は2年前の12月25日に
生後約1ヶ月で我が家にやってきましたから、
今日で満2年になるのです。

れトナカイ2.jpg
今でこそ安藤美姫のようにガテン系ですが、
2年前はぬいぐるみのように可愛かったのです。もうやだ〜(悲しい顔)

051224RIU1.jpg
ヤツ犬にとってはイヴも満2年も全く関係ないようで、
今から始まる夕方散歩と、
その後の夕食のことに集中しているようです。

私がブログに記事を投稿しようとしているものですから、
ヤツ犬はヒンヒン鳴いて、散歩に行きたがっています。
ヤツの介護担当者としては、今から出発しないといけません。もうやだ〜(悲しい顔)


posted by RIUさん at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

“嵐”の爪あと

ヤツ犬が激怒して段ボール箱が破壊されました。
051223RIU1.jpg
理由は不明ですが、どうせ大した訳ではないはず。

ヤツ犬が正しいと思って行動しているときに
ケチをつけられると怒りだします。

“狂気の3分”。

051223RIU2.jpg
3分経つと不思議に治まって、
後はご覧の通りヤツ犬は「高いびき」です。

自分で片付けてほしいよな。もうやだ〜(悲しい顔)

posted by RIUさん at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

ヤツがお気に入りの癒される場所!

ヤツ犬は1日に最低1度は2階窓の縁台に上がって、
外の景色を見て癒されています。

051214RIU1.jpg

縁台の高さは1mもあるので、
短足のヤツ犬には上がることが出来ませんから、
段ボール箱を1・2・3段と並べてヤツ犬専用の階段にしています。

051214RIU2.jpg

縁台の幅は約50cm、長さは2.7mもあるのですが、
ガテン系のヤツ犬にとっては狭くみえますよね。

051214RIU3.jpg

ヤツ犬が外を見下ろすときは、横に寝そべって、
画像右側の座椅子を枕にするのですが、
今日は残念ながら撮影出来ませんでした。

横になって、腰が縁台からはみ出している姿が本当は面白いんですが。

051214RIU4.jpg

座椅子は、ヤツ犬に食いちぎられてから、
カミさんがデニム地の布地で補強し、
今はヤツ犬専用になっているのです。

051214RIU5.jpg

窓から外を眺めると、
ヤツ犬が夕方歩く数種類の散歩コースも見えますから、
おそらくこの時に夕方の散歩コースを
ヤツ犬が勝手に決めているのかもしれません。

051214RIU6.jpg

今から夕方散歩ですが、
ヤツ犬はどのコースを思い描いているのでしょうかexclamation&question

長距離コースでなければ良いのですが…。もうやだ〜(悲しい顔)

posted by RIUさん at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

ヤツの歯が白い理由!

アフリカ人の歯が白いのは、
「“ピール”という木の枝を歯ブラシ代わりにしているから」
らしいのですが、
051213RIU2.jpg
ヤツ犬も同様に毎日「木の枝」を噛んで
「ストレスの発散&歯磨き」をしているので、
ヤツ犬の歯も真っ白です。

ヤツ犬には、
・ 歯垢を取る効果
・ 家具を傷つけない効果
を期待して、下記の3種類「木の枝」を与えています。

051213RIU1.jpg

下記の3種類の選定理由は、
「自宅庭に木がある」
「毒性がなく、薬効がある=漢方的効果」
という単純な理由なのです。

051213RIU5.jpg

1.グアバ
・ 薬効効果:糖尿病・口腔炎・下痢・虫下し

・ 沖縄での別名「ばんじろう」「ばんしるー」

・ 実は赤と白があります。
もう1つ新種がありますが、色は忘れました。

051213RIU3.jpg

2. 桑
・薬効効果:便秘・疲労回復・脳出血・癌

051213RIU4.jpg

3.でいご
・ 薬効効果:解熱・打撲・睡眠薬

・ ヤツ犬は表皮を食べてしまいます。

・ 1967年に県民投票で「県花」になっています。
このとき落選の2位は「ハイビスカス」でした。
ちなみに「県木」は、“琉球松”です。

・ 沖縄での別名「やしきこーさー(屋敷壊さ〜)」
成長力がものすごい木で根の力が強く、庭に植えると、
基礎を壊して家や壁を傾かせたりしてしまうからなんですね。

同様に家を壊す木として「がじゅまる」があります。

「じゃじゃまる」ではありません、
あれは“ピッコロ”とか“ぽろり”と一緒に
「ひらけ!ポンキッキinにこにこプン」に出てくる
着ぐるみ熊?ですから。

「がじゅまる」はハワイ・オアフ島の
「この〜木なんの木きになる木〜」の日立CMに
出てくる大きな木に似ています。

日立CMの「この木なんの木」は、
“モンキーポット”という樹齢120年の木ですが、
これよりバカでかい木がインドにあるそうで、
それは「がじゅまる」だそうです。

「がじゅまる」は、張り出した枝から、
地面に「気根」と呼ばれる「ひげ根」が垂れ下がってきて、
その「気根」が地面に到達すると、
やがて木質化して「幹」になって
本体の主幹を支える役割を果たします。

成熟した木は、数十本の「気根」が出るそうですが、
「見た目が悪い」というのか「じゃまっけ」という判断なのか、
片っ端から選定ハサミで切られてしまうんですね。

木の特徴がわかってないようで、
大きな「がじゅまる」を見るたびにいつも残念に思っています。
posted by RIUさん at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

ヤツの怒り!

ヤツ犬の誕生日から一夜明け、
沖縄は昨日より暖かく、気温は24℃もあります。

ヤツ犬は「ヒン、ヒン」と
蚊の泣くような声を出すときがあります。

これは、ヤツ犬なりの一種の
「甘えたい態度の表現」なんですね。

「ヒン、ヒン」言うたびに構うと、
ヤツ犬はそれを“学習”してしまうと思って、
放っておくことがあるのですが、
そうするとヤツ犬は、さらに注目を集めようとして、
立ち上がって棚を物色したり、
新聞紙やダンボールなどヤツが
「これはゴミだろ」
と認定したものを「破壊」行為に出るんですね。

051201RIU.jpg
今日の画像は、ヤツ犬が菓子箱を破壊している場面です。

051201RIU2.jpg
郵便局の配達に吠えたのを叱ったら、
「吠えて何が悪いんだっexclamationむかっ(怒り)
とキレたところです。

051201RIU3.jpg
キレながらも、時々様子を伺うんですね。
「オレを放っておくと、こういう運命になるんだっexclamationパンチ
と言ってるんでしょうかexclamation&question

051201RIU4.jpg
ヤツ犬の一連の行動を見ていて気がついたことがあります。
「乳幼児が寝る前にグズる」行為と同じなんです。
「ミルクが欲しい」=「構ってほしい」
「安心」=「落ち着く」
「寝る眠い(睡眠)
という“流れ”です。

051201RIU5.jpg
ヤツ犬も、四六時中「ヒン、ヒン」言うわけではないので、
出来るだけ構うようにしてあげています。

壁の引っかき傷や、階段の壊れた部分は、
もちろんヤツ犬のしわざです。
注意してからは、やらなくなりました。

スーパーの買い物カゴを
“あびる”的に買い物ついでに持ち帰ってしまって、
それを風呂場で洗ってからヤツ犬に与えると、
バリバリかじって、ヤツ犬のストレス発散になっています。

051201RIU6.jpg
ヤツ犬との「格闘ごっこ」にしたって、
5回に4回は負けてやらないといけません。
私が勝つと、時として「狂気の3分」になり、
バタバタと狂ったように走り出すからです。

051201RIU7.jpg
格闘中ヤツ犬は「ウ〜exclamation」と鼻にシワを寄せて唸り声を上げるので、
「本気になったのかexclamation&question
と怖いときもあります。
ヤツ犬はあくまで“遊び”なんですが。

逆襲!.jpg
そのうち、こんなことになってしまうんでしょうかexclamation&question


ヤツ犬とは前世との関わりがあるからか、
寝るときも私の2m以内で寝ます。眠い(睡眠)

時々、私の隣でも寝ています。眠い(睡眠)

私のベッドは耐荷重90sのシングルベットですが、
私の体重63s+ヤツ犬の体重42sで、合計105sになり、
“オジャマモン”の「使い捨てマンション」より先に「倒壊」しそうです。

風邪がなかなか治らず、頭がボンヤリして、重い文章がなかなか書けません。もうやだ〜(悲しい顔)

posted by RIUさん at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

今日はヤツの満2歳の誕生日です!

ついにヤツ犬の2度目の誕生日がやってきました。

BIRTHDAY CAKE.jpg

と言っても、特別のイベントはありません。

こんなときにヤツ犬に“大ご馳走”なんかしたら、
明日から
「昨日と同じのを出せ」
ということになるのが分かっているからです。

ヤツ犬
「“健康な犬犬”って、こいつのようなのを言うんだろうな」
というほどの見事な健康優良児なのです。

051130RIU.jpg

身体のデカさに反比例して
「ノミの心臓」
ですが、
ヤツ犬の凄いところは、
「あとで」とか
「明日」
という時間差が、何となく理解できるのです。

ヤツ犬は自分で良し悪しを判断して行動するので、
ヤツ犬に注意すると逆ギレして、
ダンボール箱やティッシュの箱、
タオルなどをビリンビリンに破られてしまう時もあります。

ヤツ犬の「おもちゃ箱」なんか、とうの昔に破壊されています。

読んでない夕刊も、何度も被害に遭いました。

昔の私でしたら
「このバカ野郎exclamation
と殴りつけるところですが、
今では、
「あそこに置いたのが悪かった」
と自分を責めてしまいます。

来年の誕生日までの1年間も、
ますますヤツの健康管理に注意して、
ヤツが嬉しいときに身体から発散する「犬くさい体臭」を
なるべく多く出させるようにしたいと思います。

誕生日なので、今日の夜散歩は、ヤツ犬のフリーコースにするかな。


「なあこ」さん、コメントを戴き有難うございました。
たとえ時々しかマリンちゃんに会えなくても、
マリンちゃんは、あなたの優しい気持ちは、
誰よりも理解してくれているはずですよexclamation

posted by RIUさん at 17:43| Comment(1) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

地獄満喫ツアーの夢〜その2

悪夢1.jpg

7月 2日 地獄満喫ツアーの夢〜その1
10月19日 ヤツの夢!

久しぶりに、ヤツの熟睡画像です。
散歩中.jpg
今日のヤツの夢は、
海岸散歩ではぐれてしまい、
狩猟解禁.bmp
猪猟.jpg
猪と間違われて、猟師に撃たれ、
猪解体.jpg
解体されて
猪肉.jpg
猪鍋.jpg
動物慰霊碑.jpg
食べられてしまう、
という怖ろしい夢でした。
悪夢2.jpg

今日は手抜きということで。もうやだ〜(悲しい顔)

posted by RIUさん at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

ヤツの不満顔!

沖縄の日中はまだ27℃くらいあって、
半そでで十分なのですが、
朝晩は涼しくなっています。

051108RIU1.jpg
051108RIU2.jpg
051108RIU3.jpg
リゾート犬.jpg


ヤツ犬の海岸散歩は明け方なので、
海水温度も冷たく感じます。

こんなところに、
「座れexclamation
と命令されるものですから、
さすがのヤツ犬も憮然としてしまうわけですね。
「じゃあ、お前も浸かってみろexclamationちっ(怒った顔)
と、言いたげな顔をしていました。

昨日のニヤけた顔とは、別人(犬?)のようですね。

ヤツ犬は明智光秀になる時が来るのでしょうかexclamation&question

今日も手抜きということで。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by RIUさん at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。