2006年05月25日

「きっこ」は廃止どころか、いつの間にか完全復活してしまい、脱帽です!

一時期、自暴自棄になって
「ウィニーでリストを放出する」
と読者を脅かすなどして抗議が殺到し、
読者が激減した「きっこ」ですが、
どうやらそういうことを知らない
新たな「きっ子」ファンが入ってきたようで、
ここのところすっかり復調・安定してしまいました。

もちろん、ダラダラとした長文は相変わらずで、
内容はともかく毎日更新されていますから、
私のように両手の人差し指2本で入力して、
上手くゆかないとモニターを揺すったり叩いたり、
電源を切ったりするようなレベルではなく、
相当な達人域にあるのは間違いなさそうです。

私は「きっこ」が“閉鎖”されると予言していましたので、
気になって毎日確認していたのですが、
4月2日以降、昨日の5月24日までの「きっこ」のカウントを
見ていると、GWにかけては確実に減少していました。

・ 4月16日(日曜)58,760
・ 4月22日(土曜)59,733
・ 5月 3日(水曜)59,907
・ 5月 4日(木曜)58,896

「やっぱり」
と思って、ニヤケて「廃止日」を予測しようと思っていたら、
GW後から、なぜか急上昇し始めたのです。

「きっこ」があちこちで取り上げられるので、
「きっこ」が自己陶酔型の左翼思想の変人だと
知らない新規の人が入り込んだに違いありません。

・ 5月 8日(火曜) 94,941
・ 5月 9日(水曜) 93,668
・ 5月10日(木曜)114,908
・ 5月23日(火曜) 98,601
という凄さで、完全に脱帽です。

私は今日を限りで「きっこ」を見るのは止めます。
(完敗したから)もうやだ〜(悲しい顔)

亀田バカ親子のやらせボクシングと同様に、
なんかうさんくささを感じる「きっこ」なので、
いずれまた大チョンボをやらかすと思いますが、
それは見続ける人が判断されたら良いでしょう。
 
 怖ろしい登山.jpg

posted by RIUさん at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会ネタ(「きっこ」) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

「きっこ」はもう“ご臨終”が近い

「きっこのブログ」は、もともと自己陶酔型なのですが、
最近は自慢話に拍車がかかり、
わけのわからない「児島玲子」だとか
「村木麻弥」だとかも登場したりして面白みがなくなり、
それに呼応するように読者が減っています。

カウントは「さるさる日記」の
訪問者ランキングに毎日出ています。


・ 4月2日(日曜) 70,936
・ 4月3日(月曜) 77,665
・ 4月4日(火曜) 80,179
・ 4月5日(水曜) 78,317
・ 4月6日(木曜) 75,183
・ 4月7日(金曜) 68,000 児島玲子1回目
・ 4月8日(土曜) 63,660 沖縄の基地の話
・ 4月9日(日曜) 61,679 ラジオのパーソナリティの話
・ 4月10日(月曜)71,988 児島玲子2回目
・ 4月11日(火曜)73,932 モデルの卵「村木麻弥」
・ 4月12日(水曜)73,873 NHKの不祥事

以前は、常時87,000をカウントしていて、
多いときは94,000という日もありました。

「きっこ」の読者の住所・氏名などのリストを
ウィニーの入ったパソコンで流出させるような、
脅かしを書いたことで、
「さるさる日記」に数千もクレームが殺到してから、
ガクンと落ち出しましたね。

「祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり」
という感じでしょうか。

寄せては返しながら引いて行く引き潮のように、
不沈艦・戦艦大和が沈没するように、
確実に“ご臨終”に向かっているのです。
自業自得でしょう。

今日4月13日の記事は「質問メールの回答」でしたが、
その中で「きっこ」は、
「スターリン」の本名が
ヨシフ・スターリンとは全く知らなかった、
ととぼけていました。

4月11日の
「何一つ変わらないNHK」
という記事の中で、
“有田芳生(よしふ)”が書かれているのですが、
彼はバリバリの共産党員だったのですから、
「スターリンなんて名前くらいは聞いたことがあるけど、
 ソ連の人って知らなかった」
「猛烈な共産主義者って、なんだか怖そう」

なんて、
緑茶を毎日2杯以上飲む認知症の私が言うならともかく、
物知り帝王の「きっこ」が
「スターリン」を知らないわけがありません。

「きっこ」は、スターリン、マルクス、レーニン、
共産主義については、
本を書けるくらいムチャクチャ詳しいはずですよ。

体制批判、打倒小泉の急先鋒なのですから。

「共産主義思想」だと思われることを、
えらく警戒しているようですね、「きっこ」は。

小嶋 進がダテメガネをかけて、
わざとらしく良い人ぶるようなもので、
薄気味悪いです。

変態ヤマちゃん.gif

posted by RIUさん at 19:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 社会ネタ(「きっこ」) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

「きっこ」の読者は、確実に減少しているのは間違いない!

今日4月7日の「きっこ」では、
冒頭に
「読者が増えてきて、読者からのメールも増えてきた」
で始まり、要するに
「釣りキチ・レースクイーン“児島玲子”から
 直接メールが来た」
という例によって自慢話なのですが、
「さるさる日記」の訪問者ランキングでは、
・ 4月2日(日曜)70,936
・ 4月3日(月曜)77,665
・ 4月4日(火曜)80,176
・ 4月5日(水曜)78,317
と、
最近「81,000」を越えなくなってきています。

2月上旬までは、
コンスタントに「87,000」を維持していました。

訪問者を調べて住所や氏名を割り出せる「きっこ」なら、
読者が落ちていることくらいわかりそうなものですが。

それに「児島玲子」からのメールだって、
西澤孝が例によって「偽メール」を
出してきたかもしれないのに…。

「きっこ」は、
以前の勢いやキレがなくなっていることは
間違いないです。




posted by RIUさん at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会ネタ(「きっこ」) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

“「きっこ」の正体”は、関心が薄れてきた!

「きっこの正体は…」
という思わせぶりの今日のタイトルでしたが、
「どうせ、お前らのオツムじゃ、わかりゃーしないよっexclamation
というような
読者を愚ろうするような挑発的なものでした。

いろいろな「説」を並べていましたが、
確かに【サイバッチ!】でさえも、
特定できていないのです。

ですが、
『打倒小泉の極左』
であることは、
内容からみて間違いないでしょう。

それに、相当なプライドの高さも感じます。
「きっこ」は西澤孝のことを、
「F氏(=藤田)」
という西澤の偽名を信じてしまって、
「西澤孝だと騒いでいる人はバカだ」、
というような内容を書いていましたが、
ガセをつかんだのは誰だったのexclamation&question

「@堀江メール」を、ちゃま永田議員に渡したのが
西澤孝だと分かってからは、
その訂正もなく、
以降「偽メール」事件には一言も触れていないのです。

「きっこ」の訪問者を調べてリストを作成し、
ウィニーでの漏えいの可能性を示唆したり、
WBCの「王ジャパン」を批判したときも、
抗議が「さるさる日記」に殺到すると、
その話はパタリと止んでしまうのです。

文才だけど、変人であることも間違いなさそうですね。
人のことは言えないけど…もうやだ〜(悲しい顔)

 イタズラの過ぎるガキん子.jpg
posted by RIUさん at 16:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 社会ネタ(「きっこ」) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

「きっこのブログ」は訪問者が激減中!

8万人が訪問する国民的ブログ「きっこ」は、
「さるさる日記」に登録しています。

昨日3月26日(日曜)の
「さるさる日記」での“1日の訪問者ランキング”では、
もちろん「きっこ」がトップなのですが、
カウント数が「70,029」になっていました。

一時は8万人をコンスタントに越えていた「きっこ」も、
野口英昭氏の自殺と関連があるとして、
サイバーファームの株価をストップ安にして
法的措置を講じられそうになったり、
西澤孝を「F(=藤田という西澤の偽名)」と
思い込んでいたり、
ウィニーでの訪問者リスト漏洩の可能性を
示唆して抗議が殺到したり、
WBCの「王ジャパン」を批判したり、
と一時のスクープ連発がすっかり影を潜め、
旬が過ぎた芸能ネタのダラダラ記事が多くなったことで、
すっかり凋落の一途をたどっているのです。

単純に8万人が7万人になったということは、
12.5%も減少したことになるのです。

“凋落”というと、
ライブドアやホリエモンが思いつきますが、
その他にも、
・ モーニング娘。
・ 小室哲哉
・ GLAY
・ 天地真理
・ 中森明菜
・ 田原俊彦
などの歌手や
・ 読売巨人軍
・ 紅茶きのこ
・ なめ猫プロマイド
・ ぶら下がり健康器
・ ルームランナー
・ 猿岩石
・ NHK
・ マクドナルド
・ スターバックス
なんかも入るのです。

サリーおじさん.gif





posted by RIUさん at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会ネタ(「きっこ」) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

「きっこのブログ」は確実に崩壊に向かっている

居酒屋でネクタイをハチマキ状態にして、
ベロベロに悪酔いした中年管理職リーマンが、
「ジョーダンじゃねぇよっexclamationったくっむかっ(怒り)
と小嶋風にクダをまいている光景が思い浮かぶような、
最近の「きっこ」ですが、
今日の「きっこ」のネタも、
重箱の隅をつつくようなものでした。

最近こういう自暴自棄的な記事が
目立つようになりました。

久々に日本中が沸いている「王ジャパン」による
WBCの優勝ですが、
それについて「きっこ」が噛み付いてきました。

・ 国連加盟国だけでも191もあるのに、
  その中のたった16ヶ国だけで試合をして、
  それを「世界選手権」と呼ぶのはおかしい

・ それを総当り戦ではなくて優勝しても
  「世界一」というのには無理がある

・ 「ワールド・ベースボール・クラシック」の
  『ワールド』と言うのは、
  『世界』を意味しているのではなく、
   航空会社の名前で冠名だ

クダまき親父が
「ったくっexclamationどいつもこいつもっむかっ(怒り)
って、
会社の上司や部下、家族、社会に
ケチをつけまくっているのと同じ次元ですよね。

米国の英雄.jpg
世界の国々では、
野球よりサッカーの方が普及しているはずでしょうし、
WBCも第1回目なのですから、
これから参加国を増やすなり、
時期やルール、勝ち上がり方などを
確立してゆけばEことなんです。

「王ジャパン」より
韓国チームの方が実力的には上だったのですが、
準決勝では実際に韓国を破っているのですから。

福留が眼をつぶって振りぬいたホームランだって、
決勝戦でも良いところでヒットを打ったのですから、
そうバカにしたものでもないのです。

韓国チームの兵役免除は、
大会終了後に褒美として上げることにすれば、
ハングリーな状態で日本と戦えたのかもしれませんが、
スポーツには「たら、れば」は意味がなく、結果ですからね。

歓喜のイチロー.jpg
「王ジャパン」は、
価値ある結果を出したのですから、
賞賛されて当然なのです。

ウィニーでのリスト漏洩の可能性を示唆したことで
抗議が殺到し、
ブログの継続が風前の灯状態になった「きっこ」ですが、

これからもずっと「きっこの日記」を
書き続けて行くことを
ここに宣言しちゃう今日この頃、
皆さん、いかがお過ごしですか?


断崖絶壁に追い詰められても、
なお爪先立ちして開き直っています。

民主党の永田議員や
日本スケート連盟の城エモンと
同じ状況になってきましたね。

「きっこのブログ」の読者は、
ピークの8万人はとうに去って、
激減していると思うのですが、どうでしょうかexclamation&question

継続はムリ.gif

posted by RIUさん at 11:05| Comment(0) | TrackBack(2) | 社会ネタ(「きっこ」) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

「きっこのブログ」は、抗議殺到でついに閉鎖になるようです

年末に頂点に達した「きっこ」は、
やはり年末の忘年会がピークだった豚エモンと同じように
下降線をたどっていますが、
特に2月中旬頃から自暴自棄的になり、
3月に入るとスクープネタは陰をひそめました。

先日の「きっこ」の問題発言は、
「きっこのブログ」を見た人の住所・氏名などの
個人情報を特定してリストアップしていて、
その情報をウィニーの入っているパソコンに
保管しているので、流出も有り得る、
という内容でした。

糸満警察署だの宜野湾警察署だの、
沖縄の警察署からも「きっこ」のブログを見ている、
と書かれていましたね。

技術的にそんなことが可能なのかどうかは、
私にはわかりませんが、
仮に出来たと仮定しても、
個人情報まで調べて一体何をする気なのでしょうかexclamation&question

「口語体の文体だから入力は速い」と言っても、
あれだけの長文を打ち込む時間とは別に、
ブログを訪問した人の個人情報をチェックする、
なんて言ったら、
出来るかどうかはともかく、
また別の時間がかかるわけですよね。

金ちゃんTシャツ.jpg
そうしたら、
「きっこ」はふつうのパーマ屋のオバはんではなく、
諜報員(=北朝鮮のスパイ)か
【サイバッチ!】のいうように“半キチガイ”だよね。

フクロ叩きにされる金ちゃん.gif

問題発言の記事を見ていて、
不愉快な感じがしたのは私だけではなかったようで、
「きっこ」がシステムを利用している「さるさる日記」に
数千にのぼる抗議が殺到しているようです。

8万人も見ているなら、
数千にのぼる抗議があっても不思議じゃないさ〜。

その後、問題発言は「日記」や「ブログ」から
削除されていますが、
いよいよ「日記」や「ブログ」も
近日閉鎖に追い込まれるようです。

「実から出たサビ」とか
「自業自得」と言えばそれまでですが、
このブログだって、人ごとじゃないんだよね。

映画「僕らはみんな生きている」.jpg
雲霧仁左衛門や必殺仕置人で有名な山崎努ですが、
1993年の「僕らはみんな生きている」という
B級邦画にも出ています。

山崎努.jpg
真田広之や岸部一徳も出ているのですが、
内容が「風刺」なのと、
出演者の個性が強すぎて、
肝心の映画の人気がないようですが、
私はこういう娯楽映画は好きなのです。

おラ魔モン.jpg
この映画の山崎努が、
先日ついにスッテンテンになった小嶋進社長と
似ているように思うのです。

小嶋はデベロッパーだかベロベロバーだか知りませんが、
子会社に名義を移していた
ご自慢の飛行機も没収の見込みです。

先日、終電の地下鉄車内で
小嶋とディープキスをしていたオカマ野郎って、
ゲイで有名な新宿2丁目のヤツなのかなexclamation&question

バカ犬ヨーヨー.gif
posted by RIUさん at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会ネタ(「きっこ」) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

「きっこ」は迷走している!

8万人の読者がいて、
いまや国民的ブログになった「きっこのブログ」ですが、
往時の勢いあるスクープはなくなり、
いまやダラダラつづりのブログになってしまいました。

耐震強度偽装事件では、ガセもありましたが、
新聞より早く詳しい情報が
「きっこ」から発信されていました。

「きっこ」が1行書いただけで、
2月初旬にサイバーファームの株価が暴落したのですが、
西澤孝のことを「F(=藤田)」だと間違えたりしたのですが、
その後「きっこ」からは、それらの一切の訂正はなく、
MAXやネコ等の、
どーでもE記事が目立つようになったのです。

ガセマンの西澤孝の会社は
「(株)デュモンマーケティング」
というのですが、
ここの編集長・佐藤晶と
民主党の馬淵澄夫議員の秘書・大西健介は
京都大学の同級生で学生時代からの親友です。

【サイバッチ!】は、
ガセマン西澤孝と
西澤孝の会社の編集長・佐藤晶、
民主党の馬淵澄夫議員の秘書・大西健介は、
「きっこ」(実在の人物で半キチガイとウワサされる)
を操り、小泉バッシングを展開」
と記していました。

実際、
馬淵澄夫議員は国会で耐震偽装問題を追及する際に、
「きっこ」とメールのやりとりをした、としていて、
それは「きっこ」もブログで認めています。

「きっこ」との直接のやり取りは、
馬淵澄夫議員の秘書・大西健介が20回程度して、
それ以降(2月中旬以降)交信はない、という話です。

確かに、「きっこのブログ」でも、
今頃になって
野口英昭氏の殺害疑惑を掘り起こしていることや、
得意の耐震強度偽装事件ネタが
全く書かれなくなったことも考えると、
2月までの情報しかないのかもしれません。

別冊BUBUKA5月号「きっこ」.jpg
ということは、
「きっこ」のグループ内で、
何か変化があったのかもしれません。

posted by RIUさん at 15:05| Comment(0) | TrackBack(3) | 社会ネタ(「きっこ」) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

「きっこのブログ」はどうも変だ!

サングラスをかけた薄気味の悪い女性は“きっこ”ではないと、
以前から思っていたのですが、どうやら当たりのようです。

【サイバッチ!】によると、
“きっこ”と称する人と友人関係の女性の顔写真が
無断で使われていたらしいのです。

きっこ.jpg
“きっこ”と称する人と友人関係にあり、
顔写真を無断で使われた女性と交際している人からのクレームで、
確かに「きっこのブログ」は、あわてて
“金ちゃんラーメン”に変更
しています。

金ちゃんラーメン.jpg
“金ちゃんラーメン”は、
徳島県徳島市の徳島製粉の「金ちゃん」シリーズの一つで、
画像右側の金ちゃんヌードルは沖縄でも売れ筋商品です。

“きっこ”と称する人と友人関係にあって、
顔写真を無断で使われた女性と交際している人、
説明が長すぎて
「友だちの友だちは皆友だちだ」
みたいな感じですが、
この交際相手が、あちこちの週刊誌に暴露して歩いているようです。

「カネ目当て」でしょうが、
マスコミ各社は「交際相手」の正体がつかめないので
記事にできないようです。

山本リンダ.jpg
るんるんウワサを信じちゃいけないよ〜るんるん

錘゙V孝.jpg
ガセマン西澤孝みたいのが世の中には多いってことです。

「きっこのブログ」は、
最近社会ネタがパッタリ消えてしまいました。


ただ、ダラダラと延々と、
どーでもEネタや文句ネタを書くだけになってしまいました。

それまでは、ガセかどうかはともかく、スクープの連発でした。

パーマ屋のオバサンでは、
とても入手することができないようなネタが、
マスメディアより早くバンバカ登場していましたから、
コシノ・ジュンコ2.jpgコシノ・ジュンコ3.jpg
コシノ・ジュンコっぽい“きっこ”はダミーで、
実際に書いているのは違う人だと思っていたのでした。

posted by RIUさん at 16:09| Comment(1) | TrackBack(2) | 社会ネタ(「きっこ」) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

「きっこのブログ」が大変なことに!

パソコンの電源を入れてから最初に行うのは、
メールチェックの中でも10通近く届く“出会い系”メールを削除し、
それらの送信を禁止する作業ですが、
間違って大事なメールも削除してしまう今日この頃、
皆さんいかがお過ごしですかexclamation&question

今や8万人が見る「きっこのブログ」風に書いてみましたが、
「きっこのブログ」が今、大変なことになっています。

1.「きっこのブログ」を指示していたジャーナリストが
   半信半疑になってきたこと

  批判的なジャーナリストのブログはいくつもあるのですが、
  これまで“きっこ”を賞賛してきたブログ「世に倦む日日」が
  端的に物語っているように思えますので、これを紹介しましょう。

  “きっこ”が、沖縄のカプセルホテル3008号室で惨殺された
  豚エモンの側近・野口英昭氏の奥さんや実姉から相談のメールが入り、
  以降ひんぱんにやりとりしたメール内容が
  「きっこのブログ」に登場しました。

  見た方も多いと思います。

  2月13日〜14日に、
  野口氏の遺族7人(妻、子供2人、実姉夫婦、父母)だけで
  弁護士は同行させずに沖縄県警と監察医を再訪し、
  2月15日に野口氏の妻がテレビに登場し
  「自殺の可能性がある」旨の発言をしたことで、
  「世に倦む日日」は、
・ 野口氏の奥さんや実姉とやりとりしたメールの信憑性
・ 野口氏の奥さんや実姉に対する“きっこ”の対応
などから、
  これまで擁護し、賞賛してきた“きっこ”に対して、
  半信半疑になっているのです。


2.「きっこのチーム」を暴こうとする毒島雷太氏
  下品で低俗さに惹かれて、
  【サイバッチ!】のメルマガを購読しているのですが、
  2月6日以降、毒島雷太氏のターゲットは
  “きっこ”の正体を暴くこと1本に絞られています。

  以下の【サイバッチ!】のメルマガをご覧下さい。
・ 2月 6日 衝撃!!"きっこ"の正体は"人間の盾"
・ 2月 6日 衝撃!!きっこを狙う黒い影
・ 2月13日 「チームきっこ」への宣戦布告!!
・ 2月14日 なぜ、我々はきっこの正体を暴くのか!?
・ 2月15日 「チームきっこ」メンバーに暴力団の影
・ 2月16日 有名コラムニストKへの最後通牒(その1)
・ 2月17日 有名コラムニストKへの最後通牒(その2)

  また、それ以降の【サイバッチ!】メルマガ登録
  しておいた方が面白そうです。
  なにせ、【サイバッチ!】のメルマガは無料ですし、
  いつでも簡単に解除できます
から。

3.「きっこのブログ」の内容も、最近はキレが悪い
  “きっこ”が1行書いただけで、
  沖縄の「サイバーファーム」の株価が暴落するくらい影響力があって、
  「サイバーファーム」側が激怒して
  弁護士や警察に相談する騒ぎ
になっても、
  “きっこ”が、これにコメントひとつしないのはおかしいし、
  沖縄で惨殺された豚エモンの側近・野口英昭氏の
  奥さんや実姉からのメールの信憑性についても、
  “きっこ”が、これに触れたり、釈明したりしないのは
  「世に倦む日日」の言われるように何だか変ですよね。

参考記事
2月 6日 ネット界のカリスマ“きっこ”危うし!
2月 8日 ネット界のカリスマ“きっこ”危うし!〜その2



このRIUブログ自体低俗なのですが、
同等レベルの「しょこたん☆ぶろぐ」が大ブレイク中

“ブログの女王”といえば眞鍋かをりですが、
オタクアイドル中川翔子が“新ブログの女王”というウワサがあるので、
「しょこたん☆ぶろぐ」を試しに覗いてみました。

「いったいこんなの誰が見てんのexclamation&question
というほどの驚きの低レベルです。

例えば、
・ 亀仙流スカジャン、自らがジャンプ魂となってどこへでも参ります
・ この秀逸なDesign、たまらんね、クオリティだね、
  貪欲に沢山着てやるぜ(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━━
・ 猫耳きゃんちに強制、GOODスメル!!GOODスメル!!
という幼稚なコメントと画像が頻繁に更新されているのです。

こんなのが1日に70回も更新することもあるのだそうです。

中川翔子は2002年に
「ミス週間少年マガジン」に選ばれて芸能界デビューし、
現在は「王様のブランチ」にもレギュラー出演中の
バリバリアイドルなのです。

ブログに“質”的内容なんか無くても、
アイドルと私生活を共有している感じになれる、
バリバリの“オタク”ご用達ブログだったんですね。

「きっこのブログ」に取って代わるのでしょうかexclamation&question

posted by RIUさん at 00:53| Comment(1) | TrackBack(1) | 社会ネタ(「きっこ」) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

ネット界のカリスマ“きっこ”危うし!〜その2

060208賞味期限切れの豚親子.jpg

報道のウソ!
1月18日に沖縄県那覇市のカプセルホテル3008号室で、
豚エモンの側近・野口英昭氏が殺害された事件で、
各テレビ局が
「財布の中から雑貨店で包丁を購入した際のレシートが発見された」
という報道を連発するようになりました。

それに伴なって、国際通りのカプセルホテルから700m離れた雑貨店で、
「包丁と水回り用品が買われた、買った人は覚えていない」
という報道が飛び交っています。

ひねくれ者の私でも、こう度々報道されると
「あれっexclamation&questionそうだったかなexclamation&question
と勘違いしてしまいますが、
時々痴呆から正気に戻るときがあって、冷静に分析すると、
何やら操作された報道が見えてくるのです。

報道は全てが正しいわけではないので、
真贋を自身の目で見るようにしなければいけません。

1.財布の中には包丁などのレシートは無かったexclamation
・ 殺害翌日の19日に、雑貨店の店主は県警から
  事件の包丁の写真を見せられましたたが、その時は
  「同じものを店で売った覚えはない」と答えています。

・ 1月26日の週間文春では、
  遺留品である財布の中身について
  「ANA便の航空券の半券と
   八重洲から羽田空港まで乗車したタクシーの領収書が入っていた」
  と書かれていて、包丁のレシートは無かったのですが、
  週間文春の情報は事件直後に沖縄県警が報道関係者に開示したものなので、
  デタラメではなく、それが本当なのです。

・ 沖縄県警の意図に忠実に従った操作報道で、
  “自殺説”を後押しして既成事実化しようとしていますが、
  これこそ「風説の流布」で、
  沖縄県警は警視庁の指示に忠実に従っているだけです。

・ 昨日2月7日には衆院予算委員会で
  沓掛哲男・国家公安委員長が細川律夫議員(民主)の質問に対して、
  「(野口英昭氏の死因は)犯罪に起因するものではないと承知している」
  と“他殺説”を否定しましたが、なぜ言い切れるのexclamation&question

・ 3008号室が、テレビ朝日の番組では3004号室になっていました。
  「3008号室」は、事件直後に沖縄県警が
  報道関係者に開示した情報なのです。

2.非常ブザーは押されていないexclamation
・ 部屋の内鍵はかかっていなかったし、非常ブザーも押されていません。
  第一発見者であるカプセルイン沖縄の従業員は
  誰かに意図的に証言を言わされています。
  「ロッカーが扉の内側に立て掛けられていた」というのも嘘のようです。

3.ライブドア強制捜査と同時に沖縄最大の地元暴力団幹部が殺害されているexclamation
・ 殺害された暴力団幹部は野口英昭氏と顔見知りでした。
・ その幹部はカプセルイン沖縄の常連でした。
  どう考えても偶然とは思えません。

パンダのウソ
.jpg
世の中はウソだらけですから、うっかりするとダマサレてしまいます。

あややのウソ
あやや?.jpg
真贋の目目を持たないとダマサレてしまう世の中です。
これが「あやや」だと、100回聞かされると、
これが「あやや」になってしまうのですexclamation

“きっこ”は大丈夫かexclamation&question
昨日、今日の「きっこのブログ」は、
何事も無かったような無難な書き方をしていますが、
敢えて言うと、いくつかの異変を感じました。

・ 記述する文章が短い
  いつものうんざりするような長い文章ではない

・ にわかに周辺が騒がしいことに触れない

・ “きっこ”が2月2日に
  ライブドアと深い関わりがあるようなことが書かれ、
  株価が一時暴落して“きっこ”を名指しして
  警察や弁護士と協議している沖縄のサイバーファームの件に
  一言も触れないのもおかしい。

・ 昨日の「37.9度の発熱」はホントなのかexclamation&question
  ブログはパスワードやID番号さえ忘れなければ、
  どこでも記事を送信できるのですが、
  “カゼ”から病気を理由に一時休業するのではexclamation&question
  という心配もしています。
  だとしたら、
  「“きっこ”の周辺に何か異変がある」ということになります。


豚エモンの全面否認の理由
豚エモンは1月25日にライブドアや関連会社の取締役を辞任し、
ライブドアグループを経営する立場から完全に離れましたが、
ライブドア株式を1億8097万8,000株を保有し、
比率にして17.2%を持つ筆頭株主に君臨しています。

豚エモンと共に逮捕された宮内亮治、岡本文人、中村長也は
「堀江社長の指示」と全面自供をして、
それを裏付けるメールも押収されていますから
逆転の秘策があるとは思えないのに、
なぜか豚エモン1人が全面否認+供述証書のサインもしない、
という異常な徹底抗戦に出ています。

全面否認を続けると、保釈や執行猶予の道を封じてしまいます。

ふつうなら一部を認めて供述調書にサインし、
保釈金を出して保釈し、裁判に備える場面です。

保釈中に隠し資産を守り、残る証拠を隠滅して、
豚エモン排除の“新生ライブドア”と対決する方が得策なはずですが、
それが出来ない理由がある、ということです。

豚エモンの供述拒否には、
口封じのために殺された側近・野口英昭の死が大きく絡んでいるわけです。

投資事業組合や海外送金で粉飾するスキームを考え出したと言われる
野口がいない今、
豚エモンが口を開かない限り、検察は全体像の解明や立件はできない、
という考え方もありますが、
うっかり検察にベラベラしゃべり、保釈されて外に出ると、
野口のように自分も狙われる危険があるので、
全面否認をして状況を判断しようと頑張っているというわけです。

シャバに出るより、個室の拘置所の方が安全ですからね。

実刑になって“堀へ門”として塀の中に入っても、
中はヤクザだらけで必ずしも安泰ではありませんから、
豚エモンはほとぼりの冷めるまで
個室の拘置所に延々と長く留まっていたいわけです。


posted by RIUさん at 15:26| Comment(1) | TrackBack(2) | 社会ネタ(「きっこ」) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

ネット界のカリスマ“きっこ”危うし!

060206豚親子.jpg

“きっこ”は逮捕されてしまうのかexclamation&question
「“きっこ”ってなにさexclamation&question
という人は、
2月2日の「きっこのブログーはじめてのおつかい」
をまず見てください。

「きっこのブログ」は、
日本ブログ大賞も受賞した1日に8万人がアクセスする超人気ブログです。

ライブドア事件や耐震強度偽装問題など、
新聞よりも詳しいスクープ情報を、
いち早くリークするカリスマ的ネットライターなのです。

記事の書き方は極左的で小泉批判が中心なのですが、
MAXやF1、ネコ以外の時事ネタのときは、私もよく見ています。

上記の2月2日以前から、“きっこ”は、
沖縄のカプセルホテル3008号室で殺された豚エモンの裏資金担当の側近、
野口英昭が殺された背景を少しずつ暴いていました。

殺された野口英昭は沖縄のIT会社「サイバーファーム」
上場させるための中心的人物で、一時役員もしていたようです。

「サイバーファーム」への出資に際しても、
いろいろと噂が出ているのは私も聞いています。

2月2日の「きっこのブログ」の下の方で、
「サイバーファーム」が登場してきますが、
ライブドア事件に深く関与しているかのような
ニュアンスで書いていました。

何せ「きっこのブログ」は1日に8万人も見る超人気ブログですし、
東証も一見落ち着きを取り戻しつつあるようですが、
ライブドアの底なし暴落を出血体験している素人投資家からしたら、
「またまた株価が下がるのではexclamation&question
という危機感が出たようで、
「サイバーファーム」の“売り”が殺到して
暴落になってしまった
のです。

日経ネットの「サイバーファーム」の株価を見ると、
左グラフの日足チャートの下の棒グラフで明らかのように
2月2・3・4日に急激に取引がありました。


怒り狂った「サイバーファーム」側は、
自社の公式サイトで“きっこ”を名指し批判(今は消されている)して、
「警察と協議中」だと書いたのです。

刑法第230条(名誉毀損) 
公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、
その事実の有無にかかわらず、
3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する。

刑法第233条(信用毀損および業務妨害)
虚偽の風説を流布し、または偽計を用いて、人の信用を毀損し、
又はその業務を妨害した者は、
3年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する。

会社側は、その後ある探偵を使い、“きっこ”を探し出したらしいです。

怒り狂った会社側がリークしたとは限らないのですが、
昨日から“きっこ”やその黒幕の招待についてのウワサが
飛び交うようになりました。

情報通の“きっこ”も、んなことは十分知りえていることと思いますから、
明日以降の「きっこのブログ」がさらに楽しみになりました。

黒幕のウワサの1人は、本当かどうかはまだ不明ですが、
数年前のイラクの「人質」になって、
無事開放されたヤラセ事件の1人でカメラマンです。
この人も極左でしたよね。

「サイバーファーム」とカリスマ“きっこ”の全面戦争という構図は
避けられないかもしれません。

にしても、2月2日の「きっこのブログ」では
「サイバーファーム」はたった1行しか出てこないのです。

“きっこ”は、1月にヒューザーの小嶋と一蓮托生の伊藤公介についての記述で、
ある建設会社からクレームがあって謝罪していましたが、
それ以外は、膨大な根拠に基づいて、
優れた洞察力で文章を延々と書きつづる、
一種の天才ですから、
だとすると「サイバーファーム」にしても
全く根拠がないと書かないと思われるのです。

また、上場企業である「サイバーファーム」側も、
たかだかネットのブロガー1人を相手に大騒ぎするなんて
大人気ないと思うのです。

大騒ぎすることは、
「ホントは何かあるのではexclamation&question
と、逆効果だと思うのですが…



posted by RIUさん at 18:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 社会ネタ(「きっこ」) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。