2006年08月27日

飲酒運転車に追突されたRV車が博多湾に転落、夜の波間に両親が「助けて」と悲痛に叫び、幼児3人が死亡

福岡市西区にある福岡市西部動物管理センターで
野犬の引き取りやペット飼育の啓発などを担当している
今林 大(ふとし)容疑者(22歳)は、
25日(金曜日)の午後5時に退庁したと言います。

 今林 大.bmp

上司の一人は、今林容疑者に対して
「特に勤務態度に問題があるということでもなかった」
と、
事件後に話していましたから、
京都市役所のエセ同和雇用職員による不祥事とは違って、
ごく普通の公務員だったようです。

今林容疑者は退庁後、
東区のタイル職人の友人男性(19歳)ら2人と
同区の居酒屋で生ビールで乾杯後、
生ビールや焼酎をしたたか飲み、
午後10時前に居酒屋を会計し、
近くの行きつけのスナックに繰り出し、
カラオケ+焼酎を楽しんだ後、
午後10時半ごろスナックをを出ました。

すでにグデングデン状態でしたが、
彼は、酒酔い運転は常習の慣れっこで
「オレは飲んだらF‐1レーサーさ〜exclamation
とタカをくくっていたんですね。

今まで、たまたま事故が起きなかったことをいいことに、
過信してしまっていたんです。

今林容疑者の知人2人のうち、1人はここで別れ、
19歳のタイル職人の男性は、
いつもの流れで、今林容疑者の運転を止めずに、
当然のように彼の乗用車に同乗してしまいました。

「行き先は特に決めず、酔い覚ましにドライブを楽しむつもり」
で、アテもなく、車を走らせます。

酒に酔った今林容疑者の乗用車は、
4年前の2002年10月に
福岡市東部の観光地「海の中道」雁の巣と
博多湾に浮かぶ人工島を結び、
開通した片側1車線で長さ約750メートルの
直線道路になっている海の中道大橋
へ向かいます。
 海の中道大橋.jpg
今林容疑者は事件後に警察で
「助手席の同乗者と話をしていて前方の車に気付かなかった」
などと供述しているように、
25日(金曜日)午後10時50分ごろ、
雁の巣から人工島に向かって時速80kmで走行中、
「海の中道大橋」の中央付近で、
前方不注意のまま前方のRV車後部に激突したのでした。

追突されたRV車には、
福岡市博多区千代1丁目の
会社員大上哲央(あきお)さん夫婦と子供3人の
家族5人が乗っていました。

追突のはずみで道路左脇の歩道を乗り越え、
ガードパイプを突き破って約14m下の博多湾に転落、
夜の暗い海中に沈みました。

当時は満潮で、水深は約3mと見られています。

欄干は長さ10mにわたって崩れ落ちていたそうです。

RV車の転落を目撃した福岡県宇美町の
タクシー運転手の男性は、
通りがかりの中年男性と手分けし、
福岡市消防局や警察に連絡しました。

追突した車には、
酒酔いの運転手の他に2名が同乗していましたが、
怖くなってその場から逃走し、
約300m走行したところで走行不能になり停車したので、
彼らが消防局や警察に連絡したのではないのです。

橋の上から海を覗き込むと、
「助けて…」
「子どもが…」

という大上さん夫婦の悲痛な叫び声が聞こえたと言います。

母かおりさんは、気丈に子供3人を助けるため
4回も暗い海に潜ったそうです。

最初に後部座席の窓から長女紗彬(さあや)ちゃん(1歳)を、
2度目で次男倫彬(ともあき)ちゃん(3歳)を車外に。

残った長男紘彬(ひろあき)ちゃん(4歳)を
助け出そうともう一度潜ったが失敗し、
4回目に潜ったところで、車は完全に水没してしまいました。

哲央さんと母かおりさんは、黒い海で立ち泳ぎをしながら、
2児を抱きかかえて、橋の橋脚につかまりながら救助を待ち、
「もう1人(車の)中にいる。助けて」
と叫んでいたそうです。

夫婦は福岡市消防局のレスキュー隊員らが
橋から投げ込んだ浮輪にしがみつきました。

レスキュー隊員がメガホンを使って橋上から夫婦を励まします。

そこへ漁船が通りかかり、4人は近くの陸に上げられ、
レスキュー隊に救助されましたが、
兄妹は搬送先の病院で死亡が確認されました。

福岡海上保安部の巡視船や
福岡市消防署員の潜水隊員による捜索は、
現場が暗く難航して、
追突事故から約3時間後の26日(土曜日)午前1時50分ごろ、
車内に閉じ込められたまま水没した
長男紘彬(ひろあき)ちゃん(4歳)が
現場近くで見つかり、引き上げられましたが、
心肺停止状態後、死亡が確認されました。

長男紘彬(ひろあき)ちゃん(4歳)と
次男倫彬(ともあき)ちゃん(3歳)は
カブトムシが大好きで、自宅で何匹も飼っていたといいます。

両親は軽傷で共に助かり、
子供3人が全員死亡したことになります。

子どもたちの祖父は
「かわいい孫が一度に。たまらない。今は普通の状態ではない」
と絶句したそうです。

現場から逃走し、走行不能で御用となった
福岡市東区奈多の今林 大容疑者(22歳)は、
福岡県警東署は
・ 業務上過失致傷
・ ひき逃げ

の容疑で逮捕していましたが、
本日27日(日曜日)
道交法違反(酒気帯び運転)容疑
も新たに追加して送検しました。

 懲戒免職の方針.bmp

沖縄は、飲酒運転の意識が日本一低い県ですから、
人ごとではありません。もうやだ〜(悲しい顔)

posted by RIUさん at 21:21| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄といえば飲酒運転 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。