2006年09月28日

浪速の内弁慶・亀田大毅戦より興味深かった“場外乱闘”

「宇宙一のパンチ、ヘビィ級のパンチを持つ」
と豪語する浪速の内弁慶・亀田大毅の試合は、
昨日、後楽園ホール(東京都文京区)で行われたのですが、
開場は午後1時、第1試合開始が午後1時15分で、
メインイベントの内弁慶・大毅は第5試合目、
午後3時ごろの開始だったようです。

観客は約2千人もいたようですから、なかなかの集客力ですね。
 内弁慶.jpg
試合内容は、昨夜のテレビも見ていないので分かりませんが、
「3ラウンドまでに倒す」
とぶち上げていた大毅が、
36歳の親父ボクサーに苦戦しながら、
判定にもつれ込めれば、
「2対1か2対0で勝つ」
という“お約束”だったのでしょう。

亀田親子の大口パフォーマンスや試合の内容には、
もうウンザリで興味はないのですが、
昨日は思わぬ“場外乱闘”という付録がありました。

今後の亀田の試合には、疑惑の結果よりも、
この“場外乱闘”がいつ、どのように勃発するのかを期待して、
ドキドキしながらリングより場外に注目していたほうが、
面白いかもしれませんね。

試合中から赤コーナーに陣取った
亀田の父・史郎トレーナー(41歳)、興毅に対して
「オヤジ、じゃまだexclamation
などとヤジを飛ばし続けていたアンチ亀田の観客数人と、
亀田を応援するシンパのファンの間で、
すでに一触即発のオーラむかっ(怒り)で輝いていたようです。

疑惑の判定直後の、
大毅がリングでインタビューを受けているときに、
リング下で、アンチ亀田の観客数人が、
「八百長野郎〜っexclamation
「こんな勝ち方でうれしいのかexclamation
「そこまでして勝ちたいか〜っexclamation
「負けてるだろうがっexclamation
と叫び、
これに呼応するように、
亀田応援団が一斉に殴りかかりました。
 場外乱闘.jpg
まさか、やくみつる氏の関係者じゃないでしょうねexclamation&question

“ボクシングはルールのあるケンカ”
が信条の亀打父からしたら、
目の前の乱闘に、
体中の血液が逆流するほどの興奮を抑えきれずに、
思わず乱入してしまったのでした。もうやだ〜(悲しい顔)
 史郎氏.jpg
乱闘はWBA幹部が観戦したリングサイドの
コミッション席の真後ろで起き、
騒動は数分で治まったようですから、
警察隊の乱入もなかったようです。

協栄関係者が乱闘に加わった亀田応援団数名を
後楽園4Fの医務室か控え室に連れて行ったようです。

袋叩きにされたアンチ亀田の観客数人は、
逃げるように会場から出て行ったようですが、
「亀田家を暴行で訴える」
と、捨てゼリフを吐いていたようですから、
・ 病院での診断書
・ 警察への被害届

という刑事手続きが、今日にも行われるかもしれませんし、
週刊誌が血まなこで、彼らの行方を探していることでしょう。

亀打父が乱闘に突入し、
最後は関係者数人に羽交い締めで抑えられたのですが、
アンチ亀田側は、
「亀打父に殴られた」
と言っていて、
ZAKZAK(夕刊フジ)は、
乱入時点で止められたことになっていて、
今のところどっちが正しいのかは分かりません。

アンチ亀田の観客数人は、
最初から“妨害”の意図もあったのかもしれません。

わざわざ、亀田親子の目前で「八百長」を連呼して
挑発しているのですから、
殴られたことは
「不幸中の幸い」
と思っているのかもしれません。

試合を管理する日本ボクシングコミッション(JBC)は、
判定を巡るヤジが原因と見て、詳しく調べ出しましたが、
トレーナー・ライセンスを持つ亀田・父が
乱闘に加担していた場合、
安河内剛事務局長は
「暴力行為などがあれば何らかの処分を考える」
と明言しています。

乱闘のため、気分を害した浪速の内弁慶は、
得意のカラオケショーを披露することは出来ませんでした。

昨日の試合は、運が悪いことに、現在、都内で開催されている
WBA(世界ボクシング協会)東京総会の
公式行事の一環で催され要人も多数観戦した“御前試合”でした。

WBAヒルベルト・メンドサ会長をはじめ
約40人の要人の眼前で、
日本ボクシング界に泥を塗る乱闘劇が繰り広げられたのでした。

騒動から危うく避難した同会長は
「わたしは大丈夫」
と言うのがやっとで、
驚いた表情で足早に会場をあとにしたそうです。もうやだ〜(悲しい顔)


関係者のコメント
・ 浪速の内弁慶・亀田大毅
  「鼻血には慣れている。相手は強かったな。
   相手はオレの5倍以上のキャリアがあった。
   でも、ええ試合ができたよ。
   キャリア5、6戦でここまでできて自信になった」


・ 浪速の内弁慶・大毅と対戦したサンチェス
  「自分が負けたとは思っていない。
   彼はみんなが思っているほど力強くなかった。
   17歳exclamation&questionこの内容じゃ、20歳で終わりだな」


・ 亀打父・史郎
  「大毅はクリーンヒットなんてもらってない。
   好き嫌いで判定をつけられたらたまらんexclamation
   こういうジャッジをするから、
   観客も調子に乗ってヤジを飛ばすんやexclamation


・ 浪速の逃犬・興毅
  「相手の軽いパンチを評価して
   (大毅の)クリーンヒットを認めんかったら、
   アマチュアやん」


・ 協栄ジムの金平桂一郎会長
  「大毅に辛すぎる。
   “亀田バッシング”の弊害が(ジャッジに)出た」

  「乱闘が起きたのは一部の週刊誌やネットがやった
   亀田バッシングのせい」

  「試合を見ただけで内容を問わず
   八百長だと思いこんでいるおかしな人が出てきている」


・ 安河内剛・JBC事務局長
  「日本のボクシング会場では前例の少ない出来事で、
   非常に遺憾。
   しかも、海外からのお客様の前でお見せしてしまった」もうやだ〜(悲しい顔)


・ ルイス・パボン審判委員長
  (物議を醸した興毅の世界戦についてのWBA総会で)
  「試合のビデオを見た。
   私自身の採点では亀田が3ポイント差で負けていた」



TBS側も、昨日の内弁慶の不甲斐なさと、
亀田パッシングの増強を問題視したようで、
昨日のTBSの井上弘社長の定例会見では、
「大みそかに、
 ボクシングの亀田興毅選手の試合中継を行う予定はない」

ことを明言しましたが、なかなか小ズルイですね。


亀田兄弟は、人前では精一杯強がっていますが、自宅では
「ハァ〜ぁexclamationもうやだ〜(悲しい顔)
とため息をついているに違いありません。

こうなったら、兄弟でボクシングを余興にした漫才で
吉本からデビューするとか、
お歌をレベルアップさせて、
CDデビューするとか、
カラオケ王子を目指すのが良いかもしれません。

亀田・父は、JBCから暴力行為で追放されたときは、
いさぎよく子離れして、
ラグビーに転向したら良いかもしれません。

亀田・父の突進力と馬力、凶暴性は、
フランカーあたりのポジションでは逸材かもしれません。

posted by RIUさん at 15:34| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 亀田イカサマボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

亀田は、もう終わったね

亀田大毅の試合の放映は、
午後11時55分からのようですが、
相手の36歳の親父ボクサーに苦戦しながら、
結果は、またしても疑惑判定で亀田の勝ちのようですね。もうやだ〜(悲しい顔)
亀田の試合.jpg
試合を見る気もないし、論じる気力もありませんが、
「やっぱりな」
という感じです。もうやだ〜(悲しい顔)

兄弟そろって、永久に無敵街道をばく進してほしいものです。もうやだ〜(悲しい顔)

南無…
posted by RIUさん at 22:02| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 亀田イカサマボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

“くまぇり”は、今日の初公判で起訴事実を認めた

 くま下痢1.jpg
今年の春先から梅雨ごろにかけて、
長野県諏訪市などを恐怖のどん底に陥れた
連続放火事件の“アイドル放火魔”
平田恵里香被告(20歳)の初公判が
今日25日午前中、長野地裁松本支部で行われました。

今回の公判は、
今年4〜5月に車や体育館などに放火したとして、
非現住建造物等放火など
3件の放火罪について起訴されたもので、
今回の3件とは別の6件についての起訴は、
まだまだこれからなのです。

今日の初公判では“くまぇり”は、
起訴された3件のうち2件の罪状認否について
「間違いありません」
と起訴事実を素直に認めたそうです。

 くま下痢2.jpg
起訴状によると、
5月11日(木曜日)の草木も眠る丑三つ時に、
わざわざ母校である諏訪市立諏訪西中学校の
小体育館入り口のげた箱などに灯油をまいて火を付け、
小体育館を全焼させ、
5月26日(金曜日)の丑三つ時には、
隣の下諏訪町の自動車修理会社の駐車場で車両6台に放火した、
という
以上の2件について、熊田曜子は、起訴事実を認めたのでした。
“くまぇり”か、どっちでもEや。

3件目のアパート放火についての罪状認否は、
追起訴後2週間が経過していないために、
次回公判に持ち越されたのでした。

3件目の放火事件とは、5月21日の丑三つ時に、
茅野市でアパート外壁などに放火し
一部を焼いた事件のことをいいます。

実は、このアパート放火こそ、
熊田の、じゃなくて“くまぇり”の
刑期を決定付けるような重要な案件なのです。

「放火」では、人が住んでいる建造物への放火や
誰かが死ぬ可能性のあった放火は、
「現住建造物等放火」
として
最高で死刑か無期懲役、
軽くても5年以上の懲役、
という大罪になっているのです。

刑法第108号 【現住建造物等放火】
「放火して、現に人が住居に使用し又は現に人がいる建造物、
 汽車、電車、艦船又は鉱坑を焼損した者は、
 死刑又は無期若しくは五年以上の懲役に処する」
 (「現住」とは、人が日常使用していることを指します)

夜中のアパートといったら、
住民は寝込んで部屋の電気が消されているでしょうから、
「中に人が住んでるなんて、知らんかった」
というのは、いくらなんでも通用しないでしょう。

検察側は、初公判の冒頭陳述で、
熊田の、じゃなくて“くまぇり”の放火の動機について
「いじめを受けた屈辱感を消し去りたいという気持ちがあった」
と話したようです。

“くまぇり”は、放火ブログに、
炎上する体育館の写真や
「母校だからショックだょ〜」
などとする、フザケた感想を掲載していたのでしたね。


過去の参考記事
7月11日 熊田曜子に似た「平田恵里香」って、
      いったい誰だexclamation&question

7月12日 「くまぇり放火ブログ」って、何なんだexclamation&question
7月13日 「くまげり放火ブログ」第2弾
7月22日 熊田曜子をテレビで見るたびに“放火”を
      連想してしまう不思議

7月25日 熊田曜子と“くまぇり”の比較
8月11日 放火魔「クマ下痢」の、その後のウワサ
9月 6日 “くまぇり” のその後

 右隅に逃走する犯人が….jpg
posted by RIUさん at 15:07| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野県諏訪市「くまぇり」放火事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

日テレの変態アナは、「ゴール!」」を28回連呼したヤツだった!

8月下旬の福岡の幼児3人が死亡した飲酒事故を契機に、
飲酒運転による事故が問題視されるようになりましたが、
春先でもないのに、変態・発情男出没のニュースも
時々、コーヒーブレイクのように登場しています。

今回は、スケールは小さいのですが、
またまた日テレのベテランアナによる
“セクハラ降格事件”
の話です。

前回は、こちらをご覧下さい。
2006年5月18日 テレビ局のエリートアナの失態

「日本テレビの船越雅史アナウンサー(44歳)」
と言われても、ピンときませんが、
船越アナ.jpg
画像で見ると、
「なんか、見たことあるかもな」
という程度の印象のアナウンサーだと思いますが、
1986年に早稲田大学政経学部を卒業して日本テレビに入社、
現在は編成局編成センターアナウンス部の
チーフアナウンサーという出世頭のエリートだったのです。

植草センセのように、
優秀でありながら変態癖のあるキャラなら、
マスコミも注目するのですが、
今回は社内でもみ消されるところを、
9月22日発売の写真週刊誌「フライデー」(10月6日号)が、
『船越雅史アナが女子アナに悪質セクハラで降格
            −看板アナの不祥事真相』

というタイトルで、記載したことで発覚したのでした。

同誌では、
・ 今年の初夏、船越アナが出張した際、
  系列局社員が設けた宴席に系列局の女子アナも参加していた
・ 総勢10人ほどで飲んでいて、
  酔った船越アナが系列局女子アナにセクハラをし始めた

という内容になっています。


セクハラの度が過ぎたのか、
セクハラを受けた女子アナが上司の愛人だったのか
知りませんが、
系列局のアナウンス部長が、後日
日本テレビのアナウンス部長に猛抗議をしたことで、
関係者に社内調査が入り、
日テレは系列局に出向いて謝罪した上で、
船越アナを就業規則違反で、
「専門職であるチーフアナウンサーの職位を解いて、
アナウンス室所属の一般職員(=ヒラ社員)に降格する」

という
厳しい社内処分が下されました。もうやだ〜(悲しい顔)

ということは、セクハラの度合いは
相当なものだったのでしょうね。

大好きなお酒を飲んで発情したばかりに、
出世街道の道は、閉ざされてしまったわけです。もうやだ〜(悲しい顔)

日本テレビ総合広報部は
「詳細はお答えいたしかねますが、
 当該社員については就業規則違反をした事実があり、
 同規則に則して降格処分
 (チーフアナウンサーの職位を解いた)としています。
 今後こうした事態を招かないよう、
 社内教育とコンプライアンス(法令順守)の強化に
 取り組んで参ります」

とコメントしているようです。

船越アナの紹介コーナーでは、
・ 好きな異性のタイプ
  「榎本加奈子の顔に、安西ひろ子のボディ…」
  とありますから、
  系列局女子アナは、
  こういうやや派手系タイプだったのでしょう。
・ 座右の銘
  「当たって砕けず、相手を砕けexclamation
・ 好きなお酒
  「ワイン、焼酎、冷酒、バーボン、スコッチ・・・
   ビールと、ブランデーを除くすべてのアルコール類」

  らしいのですが、
  「飲んだら乗るなexclamation

船越アナ2.jpg
船越アナは、幼稚園生の頃からのアナウンサー志望で、
早稲田大学アナウンス研究会出身で1986年入社以降、
ボクシングパンチやプロ野球野球、サッカーサッカーなど
主にスポーツの実況中継を担当するベテランアナで、
2000年のシドニー五輪のサッカーサッカー
「日本 対 南アフリカ」
の実況中継では、
高原直泰選手がゴールを決めた際、
興奮しながら「ゴ〜〜ルexclamationを28回も絶叫したことで、
苦情が殺到したことがありましたし、
「巨人 対 横浜」のプロ野球中継でも、
波留選手(当時横浜)のファインプレーに、
「敵ながらアッパレなプレー」
という、
大失言をしたことがあるそうです。
船越アナ3.jpg
今年3月に王JAPANが優勝した
ワールド・ベースボール・クラシック野球の決勝戦も
船越アナが担当していたのだそうです。

今後、船越アナをテレビに出演させるかどうかは
検討中だそうですから、
「人の噂も七十五日」
の線で“様子見”ということですね。
まあ、「用済み」よりは、マシでしょう。
隣は掛布?.jpg

日テレでは今年2月にも、
炭谷宗佑・アナウンサー(26歳)が
JR横浜駅構内で女子高生に対する盗撮事件を起こし、
書類送検されたのですが、
その後、炭谷アナはどうなったんでしょうかねexclamation&question


日テレの男性アナは、しばらくの間、
“発情アナ”
としか見れなくなりそうですね。

次に問題を起こすのは、誰でしょうかexclamation&question

posted by RIUさん at 17:03| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その時歴史が動いた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

盛り下がる沖縄知事選ですが…

本土の方には、まったく興味がない沖縄県知事選挙ネタですが、
全国的に共通するところがあるかもしれません。

都道府県知事の任期は、
リコール(解職請求)でも起こされない限り、
五輪やFIFAワールドカップと同じで4年間もありますから、
「この人に県政を任せたい」
というような、
まともな人が就任すれば良いのですが、
たいていの場合、なぜか、
「大丈夫かいなexclamation&questionがく〜(落胆した顔)
というような、
あやふやな怪しい人が就任してしまう傾向にあるようです。

沖縄県の県知事選は、
ちょうどFIFAワールドカップ開催の年に行われます。

今年は、11月19日(日曜日)が
知事選の投票日になるようです。

現在は、与党から1名、野党から1名の
一騎打ちの構図になりそうです。

選挙なんか、ホントは興味なんかないのですが、
今回の沖縄県知事選の結果は、
“沖縄の今後”を大きく左右することになりそうですから、
注目しています。


与党から登場するのは、
・ 東大卒業
・ 通産省に入省
・ 沖縄総合事務局通商産業部長
・ 沖縄電力理事
・ 大田昌秀県政で3年間副知事
・ 沖縄電力社長、会長
・ 県商工会議所連合会会長
という、
輝かしいキャリアを誇る67歳のジイさんです。

野党から登場するのは、
・ 読谷村の反戦運動に参加
・ 読谷高校卒業
・ 琉球放送の番組「土曜ワイド」アシスタント
・ 沖縄バス、東陽バスなどのバスガイド
・ 沖縄戦の真実を語ることによって平和の大切さを説く
  平和バスガイドの創設
・ 沖縄大学短期大学部非常勤講師
・ YMCAホテル専門学校非常勤講師
・ 沖縄県議会議員
・ 北京の第四回世界女性会議NGOフォーラム・ワークショップ
  「沖縄における軍隊、その構造的暴力と女性」に参加
・ 在日米軍・米兵3人による
  小学生拉致強姦事件をきっかけに
  「基地・軍隊を許さない行動する女たちの会」を設立
・ 参議院議員
という、
反戦の旗印を掲げる58歳のオバはんです。

現職の知事が三選出馬を見送ることで、
与党の候補者選考は難航し、
有力視されていた人物に落ち着きました。

一方、野党の方は、1本化がまとまらず、
難航に難航を重ね、
終盤では2名が出馬に名乗りを上げていましたが、
「野党は1本化しないと、選挙に勝てない」
ということで、
・ 社民党県連
・ 社大党
・ 共産党
・ 民主党県連
・ 自由連合沖縄
・ 政党「そうぞう」(下地幹郎代表)
の野党6党の代表から出馬要請を受けた反戦オバはんが、
つい先日、ようやく出馬を受諾したのでした。

与野党の立候補者2名には、
「沖縄は、こうあるべきだ」
「沖縄のことは私に任せてほしい」
という気ぐらいはなく、
与野党とも、
「選挙に勝てさえすれば良い」
というような、
押し出されて立候補させられたような情けない構図なのです。

もちっと、具体的に見ると、
与党の輝かしいキャリアを誇るジイさんは、
那覇市松山の県内最大の大繁華街に愛人にバーを経営させて、
アルコール中毒状態が心配ですし、
反戦の旗印を掲げるオバはんだって、
現在の参議院としての
赤い絨毯(じゅうたん)がお気に入りのようで、
「野党6党が1本化しないと、出馬出来ない」
「勝てる選挙じゃないと、出たくない」
と、
駄々をこねているようでした。

今の参議院議員に満足しているので、
「それを捨ててまで、冒険することはない」
という、
“安定”を優先したがっているようでした。

反戦オバはんは、参議院といっても無所属ですから、
国会で沖縄のために論じていても、
自己満足の世界に留まるだけで、
それなら、沖縄県知事になった方が、
よほどインパクトがあるはずなのですが、
今の居心地の良さと
博打の選挙で負けて、ただの反戦オバはんになる可能性とを
比較して、
「国会で沖縄問題を発信したい」
と言い続けていました。
そのへんが、しっくりこないのです。

それでも、今後の沖縄のためには
「反戦オバはんに勝ってほしい」
と思っています。

輝かしいキャリアを誇る与党のジイさんは、
経済企画庁長官や沖縄及び北方対策担当大臣の経験がある
自民党の大物長老議員・尾身幸次とは、
通産省での先輩・後輩の関係にあたり、
太いパイプでつながれています。

尾身幸次議員は、
A級戦犯の孫・安倍晋三総裁実現のために奔走し、
主に森派内のベテラン議員を安倍支持でまとめ、
安倍晋三内閣でも影響力がある大物です。

ということは、
小泉総理になってから、沖縄は植民地の色濃く扱われ、
それを引き継ぐ
安倍晋三内閣の言いなりに成りうる人が県知事になるのなら、
「沖縄の将来は、相当危うい」
と考えられるからです。

普天間基地の移設に伴なうキャンプシュワブの問題や
来年の5月14日で期限の切れる復帰特別措置法の
継続か打ち切りか等、
与党から出馬するジイさんが県知事になったら、
安倍新政権の意向通りに進めてしまうことでしょうから、
そうなると、取り返しもつきません。

反戦オバはんは共産主義者ではありませんから、
那覇市にクレムリンを造ることもないでしょうし、
KGBを作ることもなく、
沖縄の恒久平和を訴えるはずですから。


A級戦犯の孫が言っている「美しい国」って、
私のようなボンクラには、いったい何だか分かりません。

正解は、A級戦犯の孫の胸にあるだけですから、
得たいを知れない不気味さを感じます。

まあ、右寄りに向かうことだけは確かでしょう。

posted by RIUさん at 14:43| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄の政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

誹謗中傷のたたりで、マウスが動かなくなった!

このブログを最近ご覧になった方は、
もうお気づきのことと思いますが、
自分の飼い犬は異常に高く評価をしながら、
他の人に対しては、
人格を無視した誹謗中傷の内容が中心になっています。

先週からパソコンのマウスが動かなくなることが多く、
マウスのUSB接続を入れ直したり、長時間電源を落としたり、
パソコン周辺の掃除をして、
コンセントを入れなおしても直らず、
パソコンを揺すっても、デスクトップを叩いても、
念仏を唱えてもダメで、
やむなくキーボード操作に切り替えたのですが、
何しろショートカットもろくすっぽ覚えていないので、
何をするにも時間がかかり過ぎるので、
昨日19日(火曜日)はブログを休んでしまったわけです。もうやだ〜(悲しい顔)

人をこき下ろしたバチが当たって、
「パソコン自体が、もうダメなのかもしれないな」もうやだ〜(悲しい顔)
と思いながら、
最後に好き勝手にパソコンを分解する前に、
試しに新しいマウスを買って付け替えたところ、
突然快調にマウスが動き出しました。揺れるハート

この分では、明日からはブログも復調できそうです。

今度からお守りでも張っとかないとダメですね。
5年前の靖国神社の交通安全のお守りでも大丈夫かなexclamation&question

 何かヘン?.jpg


posted by RIUさん at 14:16| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

ヤツは“命を賭けた遊び”で、たくましくなったか?

台風台風13号が沖縄を通過後、沖縄はすっかり秋らしくなり、
今日は日中28度まで下がり、過ごしやすくなりました。

来月からは、沖縄農業のシーズンですからね。

今日は、敬老の日ということで、「敬う日」ですから、
得意の誹謗中傷ネタはお休みにして、
最近ブログでも、ご無沙汰の
ヤツ犬を“敬う”ことにしましょう。

ヤツ犬は今月末で2歳10ヶ月になりますが、
ますます“天才犬”の域に入ってきました。
 ヤツの水泳1.jpg
なにしろ、ヤツとは前世から関係があるのですから、
お互いに“敬う”関係にあるわけです。

2005年 6月12日 ヤツは前世で関係の深い人だった

 ヤツの水泳2.jpg
現在のseesaaブログの前は、
gooブログでスタートしたのですが、
「前世で関係の深い」記事は、以前のgooブログにあり、
久しぶりにgooブログの記事タイトルを見ると、
当初はRIU犬ネタがほとんどだったのです。


いつから誹謗中傷記事になってしまったのか、
反省しないといけませんね。

2005年 6月20日 今日からこっちで

 ヤツの水泳3.jpg
ヤツの犬の早朝散歩では、
玉城の遠浅の海岸にもよく行くのですが、
岩礁などで遊泳禁止の海岸のため、
引き潮の時には、300メートルくらい沖合いまで行けるものの、
ヤツ犬は裸足(はだし)ですから、
肉球を傷付けてしまうことがあるので、
最近は、釣用の潮汐表で確認して、
満ち潮の時に、海岸に行くようにしています。

 タマちゃん.bmp
海岸には、珊瑚の化石や岩礁のかけらや貝だけでなく、
バーベキューの焼き串や花火、
泡盛の1升瓶のガラス片、釣り針なども多く、
砂浜を自由に走らせることができないことも多いのです。

 ヤツの水泳4.jpg
ヤツ犬は、ラブラドールですから、
多くの犬種の中でも
「指の間に水かきが有る」
レトリバー種独特の特徴があるので、
ヤツ犬はビート板のバタ足練習なんかしなくても、
いきなり北島康介ばりに泳げるだろうと確信していました。

2005年 7月1日 ヤツの先祖は「スフィンクス」か?

 ヤツの水泳5.jpg
ヤツ犬が長野県の山奥の竹やぶや
クマザサをかき分けて出てきたら、
ヤツ犬は月の輪熊と間違われて
猟友会の散弾銃で射殺されてしまうでしょうが、
ヤツ犬の水泳は、多摩川に出没したタマちゃんのように、
優雅にスイスイと泳ぎ、
ヤツ犬の祖先がトドやセイウチだったかもしれない、
と想像してしまいます。

 ヤツの水泳6.jpg
ヤツ犬が命の次に大切にしているサッカーボールサッカー
海に投げ込むと、
ヤツ犬はライフセイバーのように、果敢に海に入って行きます。

タマちゃんソング.jpg
ヤツ犬は天才犬であっても、短足ですから、
すぐに足が立たなくなるのですが、
水かきがあるために、
水を怖がらずにスイスイと泳ぎ回れるのです。

 ヤツの水泳7.jpg
たまに引き潮が強く、
なかなかヤツ犬が戻って来れないときもあり、
そんな時は、私がライフセイバーのように、
ヤツ犬を救命するために海に入ることも頭をよぎるのですが、
私が土左衛門になることを心配して
躊躇(ちゅうちょ)しているときに、
ヤツ犬は、海岸に平行に引き潮の弱いところに
迂回して上がってきますので、
ますます天才犬だと思ってしまうわけです。

 ヤツの水泳8.jpg
そのうち、ヤツ犬は水中で魚を捕獲してしまうかもしれません。

私は釣りの素質がないので、
長良川や嵐山の鵜飼いのように、小船にたいまつを焚いて
RIU漁が出来るようになるかもしれませんから、
2級小型船舶操縦免許の取得準備もしないといけませんね。

 釣り.jpg
posted by RIUさん at 18:41| 沖縄 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

ミラーマンも「ミニにタコができる」くらい言ってほしかったな

 ミラーマン.jpg
ミラーマンの第一報を見たときは、
「ミラーマンがハメられたのではexclamation&question
と思ったのですが、
現行犯ではね…
 
事件は、2日前の13日(水曜日)午後10時ごろ、
京浜急行の品川駅から京急蒲田駅に向かう電車内で、
植草一秀容疑者(45)が女子高校生の尻を、
スカートの上からまさぐり続けたことで、
女子高校生が、
「やめてくださいexclamationむかっ(怒り)
と叫び、
この光景を目撃していた乗客2人が、
植草センセを取り押さえ警察に通報、
京浜蒲田駅で待ち構えていた
警視庁蒲田署の警察官に身柄を引き渡し、
植草センセは、東京都都迷惑防止条例違反の疑いで
現行犯逮捕されてしまった、
というチープなものでした。もうやだ〜(悲しい顔)
ミラーマン.bmp 
植草センセは、逮捕当時、酒を飲んでおり
「覚えていない」
と否認していると言います。

飲酒運転で検挙された人の常とう手段で、
覚えていないはずは有り得ないのですが
酔っていたのがホントなら、植草センセは、
痴漢系イメクラと混同してしまったのではないでしょうか。
植草先生.jpg
2年前の4月に、JR品川駅のエスカレーターで
女子高校生のスカートの中を手鏡でのぞこうとしたとして、
都迷惑防止条例違反(粗暴行為)の疑いで現行犯逮捕され、
裁判では一貫して無罪を主張し、
昨年4月に、東京地裁で
・ 罰金50万円
・ 手鏡没収
の有罪判決が確定していますが、
このときは、
様子がおかしい植草センセを
警察隊が横浜駅から尾行していたので、
「かなり疑わしいけど、
 植草センセの徹底した無罪主張を見ていると、
 よくわからない」

という、
ある種、植草センセに同情的な見方でいただけに、
今回の尻なで事件も、
まだ信じられない気持ちでいます。

植草センセは今年4月に、
名古屋商科大学大学院マネジメント研究科の客員教授に就任し、
前期は名古屋伏見キャンパスで、
「国家の経済戦略」
と題した講義を隔週で担当していました。

現在は夏休み中で、
今月末には後期の授業が始まる予定でしたが、
もう、懲戒免職は確実でしょうね。

植草センセを応援するブログには、
今回の女子高生尻なで事件後、
当然のように非難中傷のコメントが殺到中で、
大炎上寸前です。
これは、もう“閉鎖”の運命でしょう。

四天王.jpg
植草センセは、田代まさしのイメージと、
なんとなく重なってきましたね。

参考記事
2006年5月18日 テレビ局のエリートアナの失態
2006年7月 7日 逮捕された「いいとも青年隊のロシア人」



posted by RIUさん at 12:17| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 痴漢・変態ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

沖縄のガソリン価格は、本土より5.5円安いはず

ガソリンを給油するたびに、
「今度は、いったいいくらになっているのかexclamation&question
と、
ビクビクするような時代になりました。

私の行きつけのスタンドでは、
ここのところ
「128.0円/リットル」
で安定しています。
9月9日ガソリン.jpg
一時は、観光客のレンタカーだけ
5円くらい高いボッタクリスタンドも、
那覇市内のあちこちにありましたが、
最近は聞かなくなりましたね。

沖縄のガソリン価格相場は、高くても135円くらいのはずで、
本土よりも、少し安いのかもしれません。
8月20日ガソリン.jpg

(財)日本エネルギー経済研究所の石油情報センターによると、
沖縄県内給油所のレギュラーガソリン1リットル当たりの
小売価格(8月10日現在)は、
前年同期比12.8%増の141円
で、
全国の伸び率11.6%を上回ったことや、
2003年8月の1リットル100円と比較しても約4割上昇、
また、最安値を記録した2003年12月の87円から
1.6倍超に達していることが、新聞でも報道されました。

沖縄は、1972年に米軍統治下から、日本に形だけ返還され、
現在は日米両政府の植民地状態なのですが、
それはともかくとして、
1972年の本土復帰前の、米軍統治下の沖縄では、
NHK受信料も、もちろんありませんし、
米国並みに右側通行でしたし、
本土に行き来するのにパスポートも必要でしたから、
ガソリン等にかかる税額も本土とは当然違っていました。

当時の沖縄のガソリン課税額は、
1キロリットル当たり52米ドル(当時1万8,720円)、
日本本土では、1キロリットル当たり2万8,700円でした。

1972年の本土復帰と同時に、
本土の課税額をそのまま適用すると、
税額の格差が大きくて、
価格急騰など沖縄経済に負担が生じてしまうことから、
それを避けるために、日本政府が
「税金の軽減措置」をとったのです。

これが、
『復帰特別措置法』
で、
ガソリンだけではなく、
泡盛などの酒税の軽減措置も適用されています。

現在、本土の1リットル当たりのガソリン課税額は「53.8円」、
それに対して、沖縄は「46.8円」
ですが、
沖縄は、本島以外に離島が多いので、
県庁が別途1.5円課税して輸送費などに充てているので、
実際には、
46.8円+1.5円=48.3円
の税額が、1リットル当たりのガソリンにかかっているわけです。

本土の53.8円 ― 沖縄の48.3円 = 5.5円/リットル
が、
本土より安いはずなのは、このためなのです。

『復帰特別措置法』
は、
1972年以降、5年ごとに現在まで更新されてきました。

これは、沖縄がいっこうに自立経済化されないためですが、
歴代総理では小泉首相が沖縄に対する思い入れがまったくなく、
『復帰特別措置法』の打ち切りを示唆しています。

『復帰特別措置法』
は、
来年の5月14日で期限が切れることになっています。

もし、復帰特別措置法が打ち切りになれば、
沖縄県内のガソリンスタンドでは、
ガソリン1リットル当たり7.0円が
単純に値上げされることになり、
離島では、さらに輸送費分が上乗せされる懸念もあるわけですが、
那覇市の中途半端なモノレール以外の
鉄道がない沖縄の交通手段は自動車しかないわけですから、
ガソリン課税額に対する特別措置法は、
また5年先送りに延期される可能性は相当高いはずです。

反対に、酒税軽減措置の5年延長問題は難航しています。

本土復帰に伴なう特別措置が35年間も継続されて、
泡盛市場もそれなりに拡大していることから、
政府内では延長不要論が出ているのです。

泡盛業界が、酒税軽減措置にあぐらをかいてきたことも
問題です。

自民党内に沖縄振興委員会という会があって、
ここでは、
「現行の軽減率での延長を党税制調査会に求める」
と、決議して、
かたち制度継続を求めてはいるものの、
この委員会の委員長はセクハラ大魔王の山崎拓氏ですし、
継続見送りをもくろむ内閣府と、
一応対立するように見せかけながら、
沖縄の腰抜け保守議員たちの面目のためだけに
「継続・延長」をパフォーマンスしているのでしょうから、
酒税軽減措置は来年で打ち切られるか、
段階を経ながら、
軽減率を下げてゆく方式をとられるものと思います。

沖縄の泡盛業界は、酒造所が46、組合が1ですから、
小さい市場の中にメーカーの数が多すぎることも問題なのです。

泡盛業界で純益を上げられるのは、
中堅規模以上の一部に限定されていることからしても、
酒税軽減措置の継続延長が出来ないとすると、
合併・廃業による沙汰が一気に進むことでしょう。

原油価格は最近下落傾向で、
来月のガソリン卸値は
前月比で数円引き下げになる可能性もあって、
エクソンモービルは9月15日から1リットル5円、
ジャパンエナジーは10月1日から同10円
値引きするキャンペーンを相次いで始めるようですから、
また、価格競争が激化して、
倒産・廃業・元売直営のセルフ化など拍車がかかることでしょう。

一般消費者は、勇気を持って、
「ここ、1リッターいくらexclamation&question
と聞いてから、
給油するかどうかを決めた方が良さそうです。

posted by RIUさん at 15:31| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄のガソリン価格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

5台に4台は車両保険に未加入の沖縄県

一昨日、近所で横転事故があり、
RIU散歩で現場を通りかかりました。

ゆるやかな下りカーブで、
追い越し車線に蛇行したブレーキ痕があり、
中央分離帯に接触し、
態勢を立て直そうと急ハンドルを切ったために、
今度は左のガードレールに接触・横転、
というような単独自損事故のようでした。
横転事故2.jpg
やじ馬にまぎれて、しばらく事の次第を見守っていましたが、
救急車2台と消防車1台、パトカー2台が相次いで到着、
運転者と同乗者は、すでに外に出ていて立っていましたし、
血だらけでもなかったので、
どうやら軽症のように見受けられました。
シートベルトを装着していたのでしょうね。

さて、やじ馬の1人としては、気になるのが、
「事故のあと、どうなるのかexclamation&question
ということです。

横転事故1.jpg

事故当事者が、どういう自動車保険に加入していて、
その条件や内容によっても、違ってくるのですが、
本土の首都圏地域では、自動車保険の加入率が高いので、
「保険で処理するのが当然だろexclamation
と思われるはずです。

沖縄は、自動車保険の加入率が著しく低いですから、
「自動車保険に未加入だったら、どうなるのかexclamation&question
という観点で、
事故当事者にある種、同情の気持ちで
考えないといけないのです。

「自動車保険に入ってないのが悪いんだよ、自業自得だexclamation
と言うのは、
確かにその通りなのですが、
県民所得が、東京都の7割しかなく、
完全失業率が全国一高く(2005年7.9%)、
観光以外の産業活力に乏しい沖縄では、
自動車保険は、どうしても後回しになってしまうんですね。


自動車保険の都道府県別加入率について、
上位・下位の一部を見てみましょう。
(数字は、損害保険料率算出機構2005年3月末のものです)

1.対人賠償保険(%)
1位  大阪府  81.2
2位  愛知県  78.4
3位  奈良県  78.1
4位  神奈川県 77.5
5位  東京都  77.0

43位 宮崎県  55,8
44位 高知県  55.7
45位 秋田県  55.1
46位 島根県  52.4
47位 沖縄県  50.6
全国平均     71.0

2.対物賠償保険(%)
1位  大阪府  81.2
2位  愛知県  78.2
3位  奈良県  77.9
4位  神奈川県 77.5
5位  東京都  77.2

43位 宮崎県  55.5
44位 高知県  55.2
45位 秋田県  54.9
46位 島根県  52.3
47位 沖縄県  50.5
全国平均     70.8

対人賠償保険の加入順位との比較では、
1〜5位、43位以下が、
まるっきり同じですね。もうやだ〜(悲しい顔)

3.搭乗者傷害保険(%)
1位  大阪府  67.9
2位  兵庫県  65.9
3位  和歌山県 65.8
4位  神奈川県 65,5
5位  静岡県  65.4

43位 高知県  48.0
44位 沖縄県  46.9
45位 岩手県  46.5
46位 秋田県  45.3

47位 島根県  41.6
全国平均     59.6

上位と下位に登場する都道府県は、
だいたい同じような組み合わせになっているようですね。もうやだ〜(悲しい顔)


4.車両保険(%)
1位  愛知県  49.4
2位  岐阜県  47.3
3位  大阪府  45.2
4位  東京都  40.9
5位  北海道  40.7
5位  千葉県  40.7

43位 島根県  27.2
44位 鹿児島県 25.8
45位 高知県  24.0
46位 山梨県  22.5
47位 沖縄県  18.4
全国平均     36.3

沖縄県島根県高知県というのは、
自動車保険の加入率が低い、発展途上県なわけですね。

RIU散歩で、通りかかった横転事故でも、
保険未加入であれば、
・ 運転者、同乗者の交通事故の治療費は、
  健康保険では扱えないし、
  医療補償もないので全額自払い
・ 中央分離帯やガードレールの
  接触・損壊させた道路施設の補修費も全額自払い
・ 事故当事者が要請してレッカー業者が
  横転事故車を移動した場合は全額自払い
・ 横転事故車の修理代も、もちろん全額自払い

と、
身体が痛いだけでなく、出費も痛いわけです。

交通事故なんて、起こしたくて起こすものではないので、
「まさか、自分が…がく〜(落胆した顔)
と思ってしまうんですよね。

自動車保険は、民間の保険会社だけでなく、
JAや全労済でも扱っていて、
上記の数字は、それらが加味されていませんから、
参考数字と捉えるべきなのですが、
沖縄では、JAの事故処理についての評判は良くないです。

JA職員が、マニュアルを見ながらの応対・処理で、
プロフェッショナルではなく、
「加入者の立場より早い処理を優先していて、あてにならない」
というような話をよく聞きます。

また、模合(モアイ)や親戚・知人などから、
つきあいで保険代理店に加入し、
事故処理で親身に動いてくれなかった話もよく聞きます。

未加入者は、信用のおける保険代理店で、
最小限の補償の安いプランに、
まず加入してほしいものです。

沖縄では、那覇市のモノレール以外に鉄道がないために、
交通手段は車になりますから、
観光客のレンタカー利用も当然多く、
道に不慣れな観光客のレンタカー事故も多発しています。

自動車同士の事故は、道路上では双方の責任が問われますから、
いつまでも未加入では、マズいわけです。

それに、沖縄では、米軍基地の米兵との事故も多く、
日本の警察だけでなく、MPもやって来るし、
米軍兵士は平気でデタラメを言いますし、
MPは米軍兵士を一方的に信用し、
日本の警察は及び腰ですから、
自動車保険に加入していても、
トラブルになることが多いのです。

基地周辺では、ビデオ撮影をしながら運転したいくらいです。

その交渉を個人で、MPや基地のクレーム担当と話し合っても、
とても出来るものではありません。

面倒な事故の後処理や交渉、補償を考えたら、
最小限の補償の安いプランに加入する方が得策だと思うのですが…
posted by RIUさん at 16:08| 沖縄 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 沖縄といえば飲酒運転 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

沖縄の飲酒運転の意識は日本一低い〜その6

沖縄県は、飲酒運転に関する統計で、
全国的に統計を取り始めて以来、
一度もワーストの座を他都道府県に譲っていない
不名誉な記録が多いのです。

沖縄県の不名誉記録の一部
・ 全交通違反に占める飲酒運転の割合が
  17年連続で全国ワースト更新中
・ 飲酒絡みの死亡事故の割合が
  11年連続で全国ワースト更新中
・ 今年7月末までの免許人口1万人当たりの
  飲酒運転違反摘発件数は61.9件で全国ワースト


今年7月末までの飲酒運転摘発件数の比較(カッコ内は、昨年10月1日の人口)
・ 大阪府 5,389件 (881万7010人) 全国1位
・ 沖縄県 5,169件 (136万0830人) 全国2位
・ 愛知県 4,704件 (725万4432人)
・ 東京都 3,955件(1257万0904人)


「飲んだら乗らない」
ということは、
沖縄人は頭では少しは理解しているのですが、
海岸や公園などでもバーベキューとか、
円座で外で飲む機会もやたら多く
「模合い(モアイ)=無尽」や
冠婚葬祭などの旧暦の行事なども含めると、
沖縄人のアルコール中毒予備軍はけっこう多いはずです。

沖縄の“お笑い”では、
・ 頭にタオルを巻いて、
・ 口の回りに黒くヒゲを書き、
・ 頬を赤く塗る
・ ニコニコ上機嫌
という、
「沖縄の男は働かないで、酒ばかり飲んでいる」
と、
誤解を生むようなスタイルをする人が多いので、
・ 沖縄人の男は働かない
・ 沖縄人の男はアルコール中毒が多い
・ 沖縄人の男は、飲酒運転のモラルさえ理解できないバカ
という、
厳しい見方も当然あるのでしょうが、
「酒でも飲んでないと、やってられないよ」
という“貧しさ”も理由の1つにあるのです。

「外で飲む機会が多いのに、
 いちいち代行なんか、頼んでられないさ〜」

「繁華街に行くときは、しょうがないけど、
 地元なら検問もないし、大丈夫さ〜」

「事故さえ起こさなければ、いいさ〜」
という感覚は、
「飲酒運転撲滅」とはほど遠いのが現状です。

沖縄県警も、
もし本気で「飲酒運転撲滅」に取組む気でいるなら、
繁華街周辺道路の全てや、
居酒屋・スナックの駐車場外で待ち構えて、
かたっぱしから捕まえるとかすれば、
検挙率も高まるはずですよ。


だいたい、居酒屋やスナックに駐車場があること自体が
問題なんじゃないのexclamation&question

“代行”が出来る前は、飲酒運転がフリーだったわけでしょexclamation&question

沖縄の「味自慢チェーン」の居酒屋が、
「いらっしゃいませ!お車のカギをお預かり致しますわーい(嬉しい顔)
と言って、
帰りに代行が迎えに来た時に、車のカギを返す、
という取り組みをしていますが、
カギを差し出すのは2割程度しかいないようです。

カギを出さない人は、
「よけいなことするなexclamation事故なんて起こさないよexclamation
という感覚ですから、
「飲酒運転を、出来るだけ減らそう」
という運動の方が、理解されやすいのかもしれません。

私の集落のスナックの一部では、
スナックが“送迎”をするようになりました。
沖縄では、今後このサービスが増えそうです。


沖縄名物の“路上寝”
「路上寝」というのは、ご想像の通り、
酒に酔ってゴロンゴロンと、道路に寝てしまうことを言います。

「こんなこと、するかさexclamation&question
と、
思われるでしょうが、沖縄ではベラボーに多いのです。

8月25日に沖縄県伊平屋島(いへやじま)で、
県立高校事務職員(28歳)が、
飲酒運転をした同僚に、
約3kmも引きずられて死亡した事故がありました。

泡盛を20〜30杯も飲んで運転した同僚は
業務上過失致死容疑などで県警に逮捕され、
同乗の5人は酒酔い運転幇助(ほうじょ)の疑いで
書類送検されましたが、
車に引きずられて死亡した県立高校事務職員は、
このグループと一緒に酒を飲んでいて、
酔ったので外に出て、車の前で“路上寝”をしていたので、
仲間が気がつかずに車を発進させてしまった事故なのです。

私の中学校時代の同級生も、
“路上寝”でひき逃げに遭いました。

私がカンニングの竹山隆範であれば、
友人は阿部寛のような男前でした。

彼は“路上寝”で、
おそらく大型ダンプのタイヤで顔面をこすられたのです。

寝る位置が、車の走行方向であったために、
顔面がこすられたのです。

顔面の皮は全て向けてしまい、
後日、本人の尻や大腿部の皮膚を移植して
形成手術を繰り返したのですが、
以前の阿部寛ではなく、
白い能面のような継ぎはぎだらけの
痛々しい顔になってしまいました。


沖縄県警通信指令課がまとめた
2006年上半期(1月〜6月末)の110番受理状況では、
今年から統計を取り始めた“路上寝”の通報は
なんと1594件もあって、
1日当たり8・8件という、
信じられないような数字が発表されたのでした。

“路上寝”は交通事故や窃盗などの犯罪に
巻き込まれる可能性があるので、
県警は“路上寝”の通報があれば、
重要事件と同様に迅速に駆け付けているとしています。

先日も、“路上寝”を専門に狙うドロボーが、
“路上寝”のそばを何度も往復すると怪しまれる、
というので、
タクシーの運転手になり、
繁華街で“路上寝”ばかりを探していた
卑劣なドロボーが御用になりました。

沖縄県の知事選に保守から立候補が予定されているN氏も、
那覇市松山では、グデングデンになって、
壁にもたれて“路上寝”予備軍になっているのですが、
こんなアル中が知事になったら、
沖縄はどうなるんでしょうかね〜。もうやだ〜(悲しい顔)

沖縄本島では、特に南部、糸満市が多いようですから、
暗い夜道は“路上寝”にも注意を払わなければならないのです。もうやだ〜(悲しい顔)

 飲みつぶれた人?.jpg


過去の参考記事
2005年 8月27日 沖縄の飲酒運転の意識は日本一低い〜その1
2005年 9月 8日 沖縄の飲酒運転の意識は日本一低い〜その2
2005年 9月12日 沖縄の飲酒運転の意識は日本一低い〜その3
2005年 9月27日 沖縄の飲酒運転の意識は日本一低い〜その4
2005年10月15日 沖縄の飲酒運転の意識は日本一低い〜その5


警察庁は今日12日(火曜日)から18日(敬老の日)まで、「飲酒運転取り締まりの強化週間」として、一斉検問などを実施するよう都道府県警察に緊急通達を出しました。
沖縄県警でも、今日から1週間は、あちこちで検問が行われることと思いますが、こういう“予告”が出ているのに、必ず検挙される人がいる、というのは、どういう神経なんでしょうかね?


posted by RIUさん at 15:51| 沖縄 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 沖縄といえば飲酒運転 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

福岡の幼児3人が死亡した飲酒事故のその後

8月25日(金曜日)の事故当日の様子が、
少しずつ分かってきました。

明らかになってきたのは、
今林 大(ふとし)容疑者(22歳)の、
とんでもないプライベートの素顔でした。

 今林 大.bmp

8月27日に当ブログでも記述しましたが、
その後に明らかになった状況から、
時系列に再度見直してみましょう。

8月25日(金曜日)午後5時
福岡市西区にある福岡市西部動物管理センターで
野犬の引き取りやペット飼育の啓発などを担当している
今林 大(ふとし)容疑者(22歳)は、
午後5時に退庁し、
帰宅後まだ明るいうちから一人で飲酒します。

25日当日7時過ぎ
半年くらい前から常連になっている焼鳥屋で、
東区のタイル職人の友人男性(20歳)と
32歳の先輩ら2名と待ち合わせをしていて、
ここで生ビールのジョッキ3杯、
焼酎5合瓶(900ml)を飲み干し、
新たに焼酎5号瓶を注文し3分の1を飲んでいます。

この店での今林容疑者グループの評判は最悪で、
“ヤンキー”と認定されていました。

今林容疑者は酒が入るとふんぞり返って、
大騒ぎするようなタチの悪い飲み方をしていて、
他の常連客も、出来る限り目を合わせずに、
関わり遭わないようにするような
浮いた飲み方をしていたようです。

以前には、店内で飲んでいた今林容疑者が、
店の前を通りかかった高校生カップルに、
突如因縁を付けて暴行し、店主に止められています。

今林容疑者は中学時代から
“ワル”のリーダー的な存在だったようで、
今林容疑者を知る人たちからしたら
「よく公務員になれたながく〜(落胆した顔)
と思われていたようです。

今林容疑者の両親も、
不良息子が公務員になったことで、安堵していたようです。

午後9時半頃ようやく会計し、
今林容疑者は一旦タクシーで帰宅します。

25日当日午後10時前
このままテレビを観て寝てしまえば良かったのに、
酩酊状態で自家用車を自ら運転し、
この日2軒目の、行きつけのスナックに繰り出します。

ここも、知人
(コイツも容疑者と同じ今林という姓、今林 健容疑者)
と待ち合わせをしていたのでした。

このスナックでも、
焼酎やブランデーの水割りをしたたか飲み、
動物管理センターの同僚らに
「すごく酔ってる」
などとメール送信しているくらいですから、
もうベロベロ状態ですが、
ここで亀田大毅のようにカラオケ大好きな今林大容疑者は
10曲くらいもお歌を絶唱していたようです。

事故後、福岡県警は、このスナックを
「道交法違反(酒酔い運転ほう助)容疑」
で検挙しようとしますが、
・ 今林大容疑者が普段店からタクシーを呼ぶこともあった事実
・ 今林大容疑者が当日車で来店したのを見ていない

ことから、
店が飲酒運転を知りながら酒を提供したのではないと判断し、
立件を見送ったのでした。

25日当日午後10時半ごろ
スナックを会計し、
今林大容疑者は「ナンパ目的」のため
福岡市中心への移動を提案し、意気投合します。

今林大容疑者は、
「酒を飲んでも前後不覚になったことはない」
と豪語するほど、飲酒運転には自信があるようで、
「酒を飲んだら、シューマッハさ〜」
と、
「検問に引っ掛からなければ決定
という無謀さでした。

今林大容疑者は、
スナックで飲んだ今林健容疑者と
タイル職人の男(20歳)の2人を乗せて、
いつものように飲酒運転し、
途中、今林健容疑者を降ろします。

 海の中道大橋.jpg
8月25日当日午後10時50分ごろ
追突された大上哲央(あきお)さん(33才)の
運転するRV車は、
制限速度50kmの車道を、
「流れに乗って雁の巣から人工島に向かって走行していた」
ことから、
時速60km前後で走行していたと考えられますから、
今林大容疑者の乗用車が、「海の中道大橋」の中央付近で
前方不注意のまま、
前方のRV車右後部にノーブレーキで激突して、
空中を飛ぶほどの勢いでRV車をはじいたことを考えると、
今林容疑者の乗用車は、
「時速80kmくらい」どころではなく、
 時速120km以上の猛スピードを出していた」

可能性が出てきました。

追突されたRV車には、
福岡市博多区千代1丁目の
会社員大上哲央(あきお)さん夫婦と子供3人の
家族5人が乗っていました。

追突のはずみで道路左脇の歩道を乗り越え、
ガードパイプを突き破って約14m下の博多湾に転落、
夜の暗い海中に沈み、
同乗していた大上さんの長男紘彬(ひろあき)ちゃん(4歳)、
次男倫彬(ともあき)ちゃん(3歳)、
長女紗彬(さあや)ちゃん(1歳)の3人を水死させ、
大上さんと妻かおりさん(29歳)に軽傷を負わせました。

今林容疑者の逮捕後の供述は、
保身によるデタラメが多いのですが、
「助手席の同乗者と話をしていて前方の車に気付かなかった」
というのは、
猛スピードでブレーキを踏まずに激突しているのですから、
「居眠り運転」でないのでしたら、
前方を見ていなかったことになるのでしょう。

8月25日事故直後
激しい衝突で、前方のRV車は吹っ飛び、
今林大容疑者の乗用車も、前部が大破します。

事の重大さを認識した今林大容疑者は、
追突したRV車に搭乗した人の救護や警察への連絡より、
逃亡を図りました。

警察や消防署への連絡は、事故の目撃者が行なっています。

たまたま、今林大容疑者の乗用車が大破していたことで、
事故現場から約300m先で、
車が走行不能になって止まりました。

走行不能にならなければ、
もっと遠くまで逃げていたことでしょう。

今林大容疑者は、逮捕後に、
スナックから事故現場までの道順について
「覚えていない」
と供述しています。

自分に都合の悪いことは、デタラメを言い放つクセがあるようで、
今林大容疑者の供述は二転三転しています。

今林大容疑者は走行不能の車から降りて外に出て、
携帯電話で中学時代の同級生である
親友の大学生・中山勝志(まさし)容疑者(22歳)など
複数の友人に
「飲酒運転で追突事故を起こしたので、
 身代わりに出頭してもらえないかexclamation&question

という身勝手な依頼をし、
当然のことながら全員に断られてしまいます。

そのため中山容疑者には、
飲酒運転の隠ぺい工作の助言を求め、
大量の水を飲むことで血中アルコール濃度を薄めることにして、
中山容疑者に事故現場に水を持って来させました。

中山容疑者は2リットルのペットボトル2本を持ってきたようで、
今林大容疑者は、このうちの1本を半分、
約1リットルを一気飲みします。
実際には、もっと水を飲んでいたはずです。

中山容疑者の身勝手な隠ぺい工作の最中に、
暗い海に転落した大山さん夫婦が
後部座席の子供たちの救助に懸命になっていました。

母かおりさんは、気丈に子供3人を助けるため
4回も暗い海に潜っていたのです。

8月25日午後11時半ごろ
激突事故から40分も経ってから、
今林大容疑者は、水の入ったペットボトル1本を持ちながら、
ノコノコと事故現場に現われ、
追突車両を運転していたことを警察官に申告します。

警察官の見ている前で、ペットボトルの水を飲み出し、
警察官に制止されますが、
これも、ここで初めて水を飲んだことに思わせようという
予定の行動だったのでしょう。

事故から40分も経って、大量の水もガブ飲みした上で、
ようやく飲酒検知が行われ、
今林大容疑者の呼気から
0.25ml以上のアルコールを検出したことで、
酒気帯びで現行犯逮捕されました。

今林容疑者は飲酒運転の発覚を恐れて逃走しましたが、
車が走行不能になり、これ以上逃げられないと観念し、
友人を頼って、身代わり出頭も誰も引き受けないので、
水を大量に飲んだ上で現場に戻ったのでした。

今林大容疑者は、
自分に都合の良い逃げ道だけしか考えられないようで
「自分1人で車を運転し、同乗者はいない」
と、ここでもデタラメを言っています。


8月26日午前1時50分ごろ
すでに、大山さん夫婦の次男倫彬(ともあき)ちゃん(3歳)、
長女紗彬(さあや)ちゃん(1歳)は、
レスキュー隊によって病院に搬送され
死亡が確認されていましたが、
午前1時50分ごろになって、
福岡県警東署は車に閉じ込められていた
長男紘彬(ひろあき)ちゃん(4歳)を発見し、
その死亡を確認しました。

8月26日早朝
今林大容疑者は、
業務上過失致死傷と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕されます。

ここでも、
「軽い接触事故だと思った」
と供述しているのです。

8月26日昼ごろ
福岡市長は、2016年夏季五輪招致の推進番組に出演したので、
事故の謝罪会見には副市長が出席しました。

8月27・28日
亡くなった幼児3人の通夜・告別式が斎場で営まれ、
友達や両親の知人ら数百人が参列し冥福を祈りました。
告別式には市長も参列しています。

9月5日(火曜日)
「容疑者に多量の水を飲ます」
証拠隠滅の疑いで中山勝志(まさし)容疑者(22歳)を逮捕し、
飲酒運転を知りながら止めなかった
道交法違反(酒気帯び運転ほう助)で
今林健容疑者(32歳)を逮捕しました。

9月11日(水曜日)
今林大容疑者の車に同乗していた
東区のタイル職人の友人男性(20歳)について、
「飲酒運転を促して同乗したわけではない」
ことから、
道交法違反(酒酔い運転ほう助)容疑での立件を見送りました。


今林大容疑者は、焼き鳥店の前にも
自宅で1人で飲酒していたことを認めていることで、
県警は詳しい飲酒量を調べ、
危険運転致死傷容疑適用の可否を
慎重に判断する方針のようですが、
公判で、今林大容疑者が
「自宅で飲酒していなかった」
などデタラメを言い出しかねないですし、
「故意」の立証も難しそうですから、
危険運転致死傷罪の適用はどうでしょうかexclamation&question


危険運転致死傷罪が懲役20年以下という厳罰なのに対して、
・ ひき逃げ    最高懲役5年
・ 業務上過失致死 最高懲役5年
複合刑で、「5年+(5年÷2)=7年半」
なので、「逃げ得」なことから、
今後、ますます飲酒によるひき逃げが多くなることでしょう。

酒気帯びで逮捕されると、
アメリカでは、
「イグニション インターロックシステム」
という、運転座席に呼気感知システムがあり、
これに息を吹きかけてアルコール分が検出されなかったら、
エンジンがかかる、という機械の設置義務があったり、
カナダでは、0.1ml以上は刑事罰対象、
被害者死亡で終身刑だったり、
イギリスでは、上限無しの高額罰金刑だったり、
わりと厳罰主義のようですから、
日本でも
「酒気帯びは実刑」
「ひき逃げは無期懲役刑」
などにすれば、
飲酒運転も激減すると思うのですが…

posted by RIUさん at 21:13| 沖縄 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 沖縄といえば飲酒運転 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

細木数子と裏社会のつながり

少し前の話になりますが、
8月31日の夕刊か、9月1日の朝刊社会面に、
「溝口さん長男襲撃、2被告に実刑判決 東京地裁支部」
という小さい記事が出ていたのを覚えているでしょうかexclamation&question

記事の内容は、
・ ノンフィクションライター・溝口敦さんの長男を
  襲撃してけがをさせたとして、
  傷害罪などに問われている東京都日野市多摩平の
  建設業上野孝夫(54歳)と
  無職上野浩(43歳)の両被告に対する判決公判が
  8月31日、東京地裁八王子支部で開かれた

・ 裁判官は

  「自分たちの気に入らない言動を
   暴力で封じ込めようとする身勝手かつ短絡的な犯行だ」

  として、
  上野孝夫被告に懲役6年(求刑懲役7年)、
  浩被告に同4年(求刑同5年)を言い渡した

・ 判決などによると両被告は、
  被害者の父である溝口さんが
  山口組系暴力団組長に関する記事を
  週刊誌に掲載しているのをやめさせるため、
  1月8日午前10時40分ごろ、
  東京都三鷹市内の路上で溝口さんの長男の
  右太ももをはさみで突き刺し、けがをさせた

というものでした。

「こんな小さな事件がいったいどうしたexclamation&question
と思われるでしょうが、
この事件の発端が、
ノンフィクションライター・溝口敦さんが
今年の5月〜8月まで週刊現代に連載していた
「魔女の履歴書」と題した細木数子の半生を追ったルポ連載で、
過去の売春斡旋や暴力団との深い関係、
占いパクリ疑惑を指摘していて、
その連載をやめさせるための“脅かし”にあったのでした。
 週刊現代5月20日号.gif
細木数子は週刊文春で反論しましたが、
結果的には細木の完敗でした。

連載では、
細木の生い立ちや素顔を克明に描き出しているので、
細木側は名誉を傷つけられたとして、
週刊現代を発行する講談社を相手に
約6億円の損害賠償請求訴訟を起こしています。
 週刊現代6月10日号.gif
溝口さんは1942年東京生まれ、
出版社勤務などを経てフリーとなり、
暴力団やマフィアなど幅広いテーマを扱って
一線で活躍を続けている日本では数少ない
ホンモノのジャーナリストなのです。
・ 食肉の帝王―巨富をつかんだ男・浅田満
・ 武富士 サラ金の帝王
・ ドキュメント5代目山口組
など著書も多いです。
 週刊現代6月17日号.gif
パンドラの箱に挑戦する作風から、
過去には襲撃による被害も受けています。

1990年には仕事場のあるマンション玄関で
背中を刺されて重傷を負っています。

山口組に関する著書の出版が原因とみられますが、
事件は未解決のまま時効になりました。

 週刊現代6月24日号.gif
以下、溝口敦さんのインタビューの一部です。
・ 細木数子を取り上げた理由exclamation
 僕は細木氏には会ったことはないが、
 彼女の生き方は敗戦後の日本社会の歩みを
 ある面で象徴している。
 彼女は非常に突出した生き方をし、
 彼女こそ究極の極道の妻というか、
 むしろ女ヤクザといえる。
 それが視聴率20%ぐらいに受ける要素を持っている。
 これは我々の時代、
 流れてきた時代が持つ低俗性の典型であり、
 象徴であると思っている。

・どういう点で象徴的なのかexclamation&question
 日本にはヤクザ雑誌が何冊かあるくらいで、
 “ヤクザファン”が多いようなところがある。
 細木氏が出演する番組の個々の視聴者を
 見ていないから分からないが、
 そういう要素に支えられているのではないか。
 彼女のヤクザ性は彼女の過去の生き方ばかりか、
 ああいう短絡的な言葉、言葉での決めつけにも見て取られる。
 小泉首相の『ワンフレーズ』と同じように没論理的で、
 今の時代の視聴者に受ける要素がある。
 本当はマズいことだ。
 小泉さんのワンフレーズだって、まるでテキ屋の言い方だ。
 週刊現代の連載は、
 暴力団との浅からぬ関係が囁かれる細木氏が
 ムチャクチャな発言を繰り返し、
 またその言説をキチンと検証せずにタレ流す
 テレビの体質が問題と考えて始めた。
 言論での反論はいくらでも結構、トコトンやり合う。



 週刊現代7月1日号.gif
口八丁手八丁のやり手ババァ
細木大先生を検索すると、出るわ出るわ、批判の数々…
興味深いほんの一部をあげると、
・ 墓石販売会社(久保田家石材商店)、
  宗教法人「大国教会」との癒着
・ 暴力団関係との深いつながり
・ 右翼思想家・安岡正篤との、安岡85歳での怪しい結婚
・ 細木の実弟・久慶氏は、町会議員恐喝で有罪歴あり。
  その他数々の訴訟を起こされており、
  何度も国政選挙に立候補し全敗
・ 高い個人鑑定、特別講演会や「勉強会」で先祖供養、
  六占星術、因縁、自分の成功話、墓相、五輪塔を勧める話、
  右翼思想家で元夫の安岡正篤の教え(陽明学)の
  話などをして、
  「墓が悪いから墓を建て替えろ」
  などといって、金を巻き上げる手法
・ 「地獄に堕ちる」と脅す手法
・ たたりを利用して
  お墓商売で大もうけした問題で裁判が起こされた


細木大先生や亀田ボクシング、島田紳助を始めとして、
テレビで「観ない」と決めているタレントや司会者などが多く、
おのずと私が観れるテレビ番組は、
かなり制限されてしまうのです。もうやだ〜(悲しい顔)


posted by RIUさん at 16:23| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 細木大先生ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

今日9月7日は、沖縄戦終結の「慰霊の日」〜後編

1945年(昭和20年)7月2日に
米軍が「沖縄戦終了の宣言」をするまでの経緯

九州・台湾の日本軍は、
沖縄へ延べ7,800機もの航空機を送り、
“菊水作戦”とよばれた特攻作戦も敢行されました。

“菊水作戦”は、6月22日まで第10次にわたって行なわれ、
20歳前後の海軍飛行予備学生たちの多くが特攻機で出撃し、
再び帰還することはありませんでした。

不沈艦といわれた戦艦「大和」を中心とした海上特攻隊も
沖縄戦に投入され、
4月7日、沖縄に到達することなく
九州の南方海上で撃沈されました。

日本海軍は沖縄戦に総力を投入し、
飛行機も軍艦もそのほとんどを失うことになりました。

5月3日以降,沖縄守備隊は2度の総攻撃を敢行しますが,
米軍の圧倒的な武力に歯が立たず、
この時点で,日本軍は主力部隊3個師団の約85%に相当する
6万4,000人の戦死者を出し,
大部分の兵員を失ってしまいました。

米第6海兵師団は那覇市安里の北側丘陵地での9日間
「シュガーローフ」の戦いで
米軍は2,600人を超える戦死者と
1,300余人の戦闘恐怖症による精神障害者を出しています。

5月27日沖縄守備隊は首里城の司令部壕を放棄し,
本島南部の摩文仁(まぶに)へ撤退を開始,
5月31日首里城司令部壕は米軍に陥落しました。

小禄飛行場(現那覇空港)の大田実司令官率いる海軍部隊
4千人の将兵は陸軍守備隊と別行動をとり、
撤退せずに武器不足から航空機用機銃を改造するなどして
豊見城の海軍司令部壕(現・海軍壕)で抗戦していましたが
6月中旬には壊滅してしまいます。

大田実少将は6月6日に海軍次官宛てに
「…沖縄県民斯ク戦ヘリ
 県民ニ対シ後世特別ノ御高配ヲ賜ランコトヲ」

という訣別電報を打った後、
海軍司令部壕内で6月13日ごろに
拳銃で頭部を打ち抜いて自決しました。

南部戦線において、沖縄守備軍は、
・玻名城(旧・具志頭村、現・八重瀬市)
・八重瀬岳(旧・東風平村、現・八重瀬市)
・与座岳(糸満市)
・国吉真栄瀬岳(糸満市)
の台地を結ぶ線に陣地を築いて米軍に抵抗しました。

守備軍が撤退していった南部一帯には自然壕が多く、
多くの住民が壕の中に避難していました。

そこへ沖縄守備軍兵士と、
軍を頼って軍と共に南部へ移動した住民が
入り交じって沖縄本島最南端の喜屋武(きゃん)岬に
追い込まれてゆきました。

6月7日ごろ、ついに米軍により喜屋武岬一帯は包囲され、
東西10q足らずの地域に、
約3万人の沖縄守備軍兵士と10万人余の住民が
ひしめいていました。

住民は自然壕や海岸の岩影、アダン林の中などに
避難し隠れましたが、
米軍は戦車を先頭に火炎放射機などを使用して
容赦なく追い詰め、
海からは艦砲射撃、空からは飛行機の爆撃や機銃掃射など、
情け容赦ない「掃討作戦」が展開され、
多くの守備軍兵士や地元住民が命を落としました。

住民は頼みとする「友軍」に食糧を奪われ、
壕を追い出されたり、スパイよばわりされ、
虐殺された人も多かったのです。

6月17日までには、沖縄守備隊陣地は突破され
摩文仁岳の司令部壕に米軍が迫ってきました。

翌18日には米軍のバクナー中将が、
沖縄守備軍牛島司令官に降伏勧告状を送りますが、
牛島司令官はこれを拒否し、
日本陸軍第10方面軍宛てに訣別電報を送ります。

翌19日に牛島司令官は、
「各部隊は各地における生存者中の上級者これを指揮し、
 最後まで敢闘し、悠久の大義に生くべし」

と、
要するに
「降伏せず、最後の一兵まで天皇陛下のために戦え」
という命令を出し、6月23日未明、
長勇(ちょういさむ)参謀長と共に、
摩文仁岳中腹の司令部壕内で自決をしてしまうのです。

米軍は、6月21日にはニミッツ元帥の名で
「沖縄戦の勝利」
を宣言していました。

米軍の記録でも同日、
「日本軍の組織的抵抗が終了した」
と記されているようです。

6月25日、大本営は牛島司令官の訣別電報を受けて、
沖縄戦における日本軍の組織的作戦の終結を公表しましたが、
沖縄では米軍との激闘は続いていました。

6月26日には米軍は久米島に上陸しました。

同島には海軍見張り所分遣隊(鹿山隊長他約30名)が
駐屯していました。

この久米島では、鹿山隊によって
20人の島民が虐殺されています。
6月29日までにスパイ容疑で10人が殺され、
日本が無条件降伏した8月15日以後でも
10人が虐殺されているのです。

6月30日には、沖縄守備隊第32軍の
第24師団(山部隊)第32連隊の雨宮巽師団長、
木谷美雄参謀長が自決し、
南部での敗残兵の掃討戦が終わりました。

米軍は、7月2日に
「アイスバーグ作戦(沖縄作戦)の終了」
を宣言しました。

本島北部での掃討戦が実際に終わったのは8月4日でした。


沖縄守備軍が正式に降伏する9月7日までの経緯
軍組織が壊滅して統制を失い、補給も途絶えた日本軍は、
・ 第24師団配下の歩兵第32連隊(連隊長:北郷格郎大佐)
・ 同連隊指揮下の2個大隊
など
各々が食糧を住民から強制的に強奪しながら、
終戦後もゲリラ的局地戦や切り込みを続けていました。

北郷大佐をはじめとするこれらの部隊の生き残りの将兵たちが
米軍に投降したのは8月29日です。

8月15日のポツダム宣言後も、
陸軍の航空機が8月15日に鹿児島県の知覧基地から、
海軍の航空機は8月19日に鹿屋基地から
沖縄へ向けて出撃しています。

ポツダム宣言受諾後、
日本政府は敗戦処理に取り掛かりましたが、
沖縄ではなお戦闘状態が続いていて、
「終戦後」の8月26日には、
沖縄攻略部隊のアメリカ第10軍司令部は、
連合国総司令部から
「9月2日以降に南西諸島の全日本軍の降伏に応じさせるように」
という命令を受けています。

9月7日、琉球列島守備軍第2八師団長の
・ 納見敏郎中将が宮古島から
・ 奄美大島から高田利貞陸軍中将、加藤唯男海軍少将ら
が降伏調印のために嘉手納基地に召還されました。

沖縄守備隊の三将軍は、
米第10軍司令官スティルウェル大将に対し、
「南西諸島の全日本軍を代表して無条件降伏」
を申し入れ、
6通の降伏文書に署名して正式に降伏しました。

降伏文書の内容は、次の通りです。
「下記署名の日本軍司令官は、
 1945年9月2日横浜に於いて
 日本帝国政府に依り執行された全面降伏に基づいて、
 ここに正式に下記の境界内の
 琉球諸島を無条件に引き渡すものである」


沖縄守備軍司令部の中では、
高級参謀の八原博通大佐が米軍の捕虜になり、
また、航空参謀の神直道少佐が
大本営報告の命令で本土に脱出したようです。

9月7日の沖縄守備隊の降伏後でも、
「終戦」の伝達は全島に行き届くはずもなく、
9月半ばを過ぎてもなお、
沖縄の各地で敗残兵や住民が
山中や自然壕に隠れていたそうです。



最終的に沖縄守備軍が正式に降伏調印した日が、
61年前の今日9月7日でした。

沖縄でも、特別報道はされませんが、
9月7日というのは、沖縄にとって意義深い日なのです。


沖縄はこのあと、
1972年まで27年間、米国の植民地となったのです。

posted by RIUさん at 15:30| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 沖縄戦を含む大東亜戦争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日9月7日は、沖縄戦終結の「慰霊の日」〜前編

今日9月7日というのは、
私は個人的に、とても大事な日なので、
今日はこのことについて記述します。

沖縄の「慰霊の日」とは、
「戦火で亡くなった人を悼み喪に服する日」
のことで、
毎年6月23日に
糸満市摩文仁の平和記念公園で沖縄戦全戦没者追悼式など、
県内あちこちでイベントが行われています。

「慰霊の日」が近づくと、図書館では、
・ 沖縄戦関係図書
・ 沖縄戦の写真
・ 図表
などが展示されますし、
博物館では沖縄戦当時の遺品や敗戦後の生活用品や
落下傘で作った衣類、
1オンスの缶詰缶で作ったカンカラ三味線などが展示されます。

戦跡めぐり、講演会もあちこちで行われ、
学校ではクラスごとの平和学習などが行われたりしています。

6月23日の当日12時には「黙とう」し、
この日は沖縄県だけの準「祭日」扱い日になっていますから、
この日に運悪く沖縄観光に来ようものなら、
あちこち臨時休業で驚かれた方もいると思います。

「慰霊の日」が、
終戦記念日(8月15日)前の6月23日に、
なぜ設定されているかの経緯は昨年記述していますので、
お時間のある方はご覧下さい。
・ 2005年6月22日 慰霊の日


昭和20年8月15日の終戦後も、
沖縄では局地戦が展開されていて、
9月7日に嘉手納の米軍司令部で
正式に沖縄守備軍が降伏文書に調印して、
正式な終戦になりました。

そういうわけで、
「日本陸海軍の組織的抵抗は、
  この沖縄戦の終結をもって終了した」

という、
今日は「沖縄戦終結の日」なのです。


米軍の沖縄上陸までの経緯
1942年(昭和17年)6月の
無謀なミッドウェー海戦で日本海軍が完敗したことで
日本軍は制海空権を失い、
太平洋戦線からの後退を余儀なくされ、
日本が占領する太平洋上の島々を次々と米軍が制圧し,
日本本土攻略の機会を伺うようになりました。

後退する戦局のなかで、台湾と沖縄の基地の重要性が高まり,
1943年(昭和18年)夏ごろから,
・ 沖縄本島
・ 伊江島
・ 宮古島
・ 石垣島
など10数か所に,
日本軍の飛行場建設のための突貫工事が行われるともに,
翌1944年(昭和19年)3月には,
南西諸島の防備を強化するため,
沖縄守備軍(第32軍)が創設され,
同年6月から
中国戦線や本土からの実戦部隊が配置増強されました。

1944年(昭和19年)6月29日には、
沖縄に向かう独立混成第44旅団・第45旅団の
将兵約4,600人を乗せて鹿児島から出航した
軍用船・富山丸が徳之島沖合いで,米潜水艦に撃沈され,
約4,000人が亡くなりました。

また同年7月には,老幼婦女子の疎開計画が実行され,
8月中旬から学童疎開が始まり,
8月22日には826人の学童を含む1,661人が
「対馬丸」に乗り込み出航しますが、
米潜水艦ボーフィン号の攻撃を受け沈没,
一瞬にして1,484人が犠牲になりました。
・ 学童疎開船「対馬丸」の撃沈〜その1
・ 学童疎開船「対馬丸」の撃沈〜その2
・ 学童疎開船「対馬丸」の撃沈〜その3

米軍は,沖縄戦を“アイスバーグ(氷山)作戦”と名づけ,
約1,500隻の軍艦と,
戦闘部隊と補給部隊を合わせて54万8,000人もの
兵員を動員して沖縄攻略を展開するのですが、
その一環として,同年10月10日,
米空軍のB−29型爆撃機など、
延べ900機による9時間に及ぶ
激しい空襲(10・10−じゅうじゅう空襲)が
那覇・首里をはじめ
宮古島,石垣島,大東島などに敢行されました。

この空襲で,548人が死亡し,家屋1万1,451戸を焼失,
那覇の市街地の90%が焦土と化したうえ,
県民の1月分の食糧を意味する30万の米俵や
貴重な歴史的遺産が数多く焼失しました。

10月10日の空襲の後,
第32軍から精鋭部隊の第9師団(武部隊)が,
台湾防備の強化を目的に移動したため,
沖縄守備軍の兵力不足は深刻さを増します。

そのため日本軍は,
1945年(昭和20年)の2月〜3月にかけて
法的根拠もないまま,16歳から45歳までの沖縄住民の男子を
司令官命令で招集し,
・ 陣地構築や飛行場の建設労働
・ 伝令
・ 物資の移動・運搬
・ 戦場
等、二等兵以下の都合の良い下働き準戦闘員に動員したのでした。

米空軍は,1945年3月9日夜から10日にかけて
サイパン,グァム,テニアンの各基地から飛び立った
300機を超えるBー29の大編隊で
夜間の東京に大空襲を敢行します。

この東京大空襲の焼夷弾投下で東京の下町一帯は火の海となり,
江東地区は全滅,約23万戸が全焼し,
100万以上の人が家を失い,
12万人以上の死傷者を出しました。

このころより本土空襲が激化し,
・ 3月11日には名古屋
・ 3月14日には大阪(13万戸が焼失)
・ 3月18日から20日にかけては九州各地
続いて四国,呉が空襲されました。

高度1万メートルからのBー29の爆撃では、
地上の高射砲は全く役立たず,
迎撃用の日本の戦闘機は既になく,
国民は空襲や火災から逃げ惑うことや、
竹槍を持って、米軍上陸に備えるくらいしかできなかったのです。

米軍は3月26日に,
沖縄西方25キロの慶良間(けらま)諸島に上陸し,
激しい戦闘が展開されました。

慶良間諸島は大小約20の島々からなりますが,
住民の多くが住んでいたのが
渡嘉敷(とかしき)島と座間見(ざまみ)島でした。

慶良間諸島上陸は,
水上機基地・補給基地としての戦略的価値を重視した
ニミッツ元帥の戦術でした。

米艦隊からの猛烈な艦砲射撃の後の米軍の上陸で,
島の住民たちは窮地のたち,追い詰められます。

日本軍は無策にも海岸地帯に食糧を保管していたため,
米軍の上陸でその全てを失ったことで、
日本軍は,住民から食糧を強制的に供出させ,
米軍の攻撃に備えて日本軍は安全な壕の中、深くに陣取りました。

壕を追い出された住民は裸同前で米兵の前に放り出され、
流浪することになりました。

米軍との持久戦を想定した日本軍にとって,
住民は足手まといになるばかりか,
食糧不足の要因にもなることで、
日本軍は,住民に集団自決を強いることになり、
その結果,700余人が自決に至り、
米軍は3月29日までに,慶良間諸島を制圧します。

米軍は4月1日午前8時36分,
第24陸軍と第3海兵隊を主力とする
米太平洋艦隊司令官兼太平洋方面部隊指揮官ニミッツ大将配下の,
バックナー中将の率いる将兵18万2,000人を擁した
第10軍が沖縄本島中部西海岸(北谷・嘉手納・読谷)に
上陸作戦を敢行しました。
 読谷村上陸.jpg

迎え撃つ日本の沖縄守備軍・第32軍は,
・ 第24師団(山部隊)
・ 第62師団(石部隊)
・ 独立混成第44旅団(球部隊)
のほか,
いくつかの砲兵部隊を主力とする陸軍8万7,000人と
海軍1万人,それに沖縄県民義勇隊2万2,000人という、
合計しても米軍の4分の1の戦力に過ぎなかったのです。

日本軍が米軍の上陸を阻止するという水際作戦を放棄したことと,
米第2海兵師団が南部から上陸しようとみせかける陽動作戦に,
日本軍が完全にはまり、
中部戦線が手薄になっていたこともあって,
上陸作戦敢行わずか1時間足らずで
1万6,000人の米軍兵士が
「演習気分」で無血上陸に成功してしまったのです。


長くなりそうなので2回に分けることにしました。

posted by RIUさん at 11:10| 沖縄 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 沖縄戦を含む大東亜戦争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

“くまぇり”のその後

長野県諏訪市連続放火魔“くまぇり”(平田恵里香)は、
「これでもかっexclamation
「もう一声exclamation
「これで、どうだっexclamation
と、ばかりに
バナナの叩き売りのように、
逮捕に逮捕を重ねて、
今では9件の放火を自供しています。

“くまぇり”は、熊田曜子に似せて、
マイケルジャクソンのように整形に整形を重ね、
外見の努力たるや、人並み外れた執念を燃やしていました。
 くまえり3.bmp
“くまぇり”の目標は、アイドル?タレントにありましたから、
外見に最重点を置くのは、
間違った選択ではなかったのかもしれませんが、
「似てる」という“そっくりさん”というだけでは、
いろいろなオーディションに応募しても
色よい結果が出ないのは必然なのでした。

外見に自信を持っている“くまぇり”は、
ブレイクするチャンスをうかがいながらも、
結果が伴なわないことにイライラしていたのです。

・ 何か、目立ちたいことをやりたい
・ 大きなことをして注目されたい


そんな時に、目の前に資材置場の小屋が目に付いたのでした。


草木も眠る丑三つ時…
といっても、怪談ではありません。
 くまえり2.bmp
“くまぇり”は、
旬香の里の販促用名入れ100円ライターを
ポケットから取り出して、衝動的に火をつけました。

乾燥していたこともあって、火の回りは早く、
資材置場はまたたく間に燃え上がりました。

火を付けた直後に“くまぇり”は
本能的に現場を立ち去りますが、
再び現場近くに舞い戻ってきます。
これは、放火犯の特長ですよね。

火災現場周辺は大騒ぎになり、やじ馬も集まり、
サイレンを鳴らして消防車が次々に到着しました。

“くまぇり”は、携帯電話のカメラで
燃え上がる資材置場を何枚も撮影しました。

おそらく、胸中は“無我”だったのでしょう。

“くまぇり”は、自宅で購読している「信濃毎日新聞」を見て、
新聞社に電話を入れました。

電話は社会部に回されました。

“くまぇり”は、火災現場の写真を撮影したことを話すと、
社会部デスクから
「写真を送ってほしい」
と言われました。

“くまぇり”は、社会部のPSメールアドレスを聞き、
撮影した火災現場写真をメール送信しました。

翌日(4月17日)、
“くまぇり”が携帯電話のカメラで撮影した火災現場写真が
信濃毎日新聞に掲載されました。

自分が火付けをした罪悪感よりも、
新聞を広げたら自分の撮影した写真が掲載されているのですから、
ここで“くまぇり”は、初めて快感を味わい、
同時に込み上げてくる興奮が抑えきれませんでした。

自分の“ちょっとした行動”で、
大騒動になった快感に酔いしれていました。

“くまぇり”は、善悪の見境なく、
快感を求めて放火がエスカレートしてゆきました。

 くまえり1.bmp
「最初は、イライラして目障りだったので資材置き場に放火した」
ことが動機でしたが、
“くまぇり”は、典型的な「愉快犯」になり、
放火を重ねる要因となってしまったのでした。

“くまぇり”は初犯であっても、
懲役10年以上の実刑は免れないでしょう。

“くまぇり”が目標にしていた熊田曜子ですが、
キャラが完全に“くまぇり”に負けてしまっていて、
もうじき「あの人は今」状態になるのではないでしょうかexclamation&question

posted by RIUさん at 10:26| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野県諏訪市「くまぇり」放火事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

亀田八百長王子の“負け犬の遠吠え”

10月18日に、東京の有明コロシアムで行われる
亀田興毅の初防衛戦の入場券が、
9月2日にローソンチケットで発売されましたが、
最高額10万円のファーストクラス席の先行発売分が
開始1時間ほどで完売したそうです。

8月2日の疑惑判定が社会問題となった王座決定戦でも、
10万円席は先行発売開始3時間で完売しているそうですから、
それよりも早い完売なんて、にわかに信じがたいですね。

協栄ジムが買い占めたのかなexclamation&question

8月2日の疑惑判定試合をした横浜アリーナは、
スケートやコンサートでも使えるトラック状の
広いスペースがあって、
亀田八百長王子戦当日は
約1万5千席が用意されていたようですが、
ローソンチケット・金券ショップ・オークションサイトでは
チケットの売れ残りで困っていたようです。

それで今度は、もちっと狭い会場に変更したのでした。

今度の会場は有明コロシアムです。

ここは、ジャパンオープンテニス、全日本テニス選手権などの
ビッグトーナメントが開催されるテニスの聖地として知られ、
来年2007年には世界フィギュアスケート選手権大会の
会場となる予定ですから、
真央ちゃんや村主パンダ、美姫錦関などが
出場することになるのかもしれませんね。

テニス会場になるくらいですから、横浜アリーナと比較すると、
中央のスペースは狭く、固定座席数は公称1万席です。

本当なら、東京ドームや日本武道館、
さいたまスーパーアリーナなどを
会場にしたかったのでしょうが、
それではチケットが残ると陣営が判断したのです。

今回のチケットでは、
前回自慢気に実施した500円チケットを廃止しました。

同じ人間しか会場に来ないことを理解したらしく、
安い席を作る意味がないという判断のようで、
ファンサービスに興じている余裕はないようです。


次男のカラオケ王子戦の日の午後に、
亀田ファミリーには運悪く高校野球の決勝戦があり、
早実の斉藤投手と駒大苫小牧の田中投手による
“ガチンコ”の力投が勝負がつかず、
延長戦が決定していたために、
国民の多くは、久々にすがすがしい余韻に浸っていました。

“爽やかな”戦いの余韻が残る中で、
誰もドブネズミのイカサマ試合やお歌2曲なんか
見たくも聞きたくもないわけで、
亀田ネタがマスコミから激減するのも当然のことなのです。

亀田のイカサマ試合なんかは、何も会場に足を運んだり、
「亀田戦は、いますぐです」
なんてデタラメで引き延ばされてるうちに、
見たくもない悪意に満ちた“伝説”創り映像や
延々と流されるウザいスポンサーCMで腹を立てるよりも、
“You Tube”で、
ハイライト部分だけ観ればいいんですよ。


亀田興毅は、勝っても負けてもイカサマとしか思われない
結果はどうあれ、JBCのルールでは、
 (JBCはJCBでもないし、
  全日本ボウリング協会でもなく、
  日本ボクシングコミッションのことです)

KO・TKO負けした選手は、
「原則90日間次の試合に出場出来ない」
というルールがありますから、
12月31日の大晦日に亀田興毅が試合をするためには、
「亀田興毅のKO・TKO負けは有り得ない」
ことになります。

1.亀田の勝ち
・ 最強伝説貫徹のためのイカサマでKO勝ち
・ ランダエタ助演賞による判定勝ち
・ またまた、ジャッジ買収による判定勝ち

2.亀田の負け
・ “ガチンコ”を印象付け、負けて同情を誘うという
  シナリオ変更による判定負け
・ 前述の通り、興行最優先なので、
  亀田のKO負けは有り得ない

3.引き分け
・ ランダエタと互角の印象付けは
  「世界の壁が厚い」ことになるので、
  引き分け防衛という決着もシナリオでは作りにくいはず

4.反則失格、無効試合
・ 亀田得意の苦し紛れの反則ボディブローが炸裂するか、
  得意の頭突きで亀田失格、
  「あれが反則なんて話にならんわexclamation
  で階級変更と噛ませ犬との戦いで連勝街道へ
・ ランダエタの失格は、
  前回の試合を観た限りでは失格行為をするとは考えにくい

5.試合をしない
・ 亀田やランダエタが、突然ケガをして試合が延期になるか、
  ランダエタが試合を目前に突如として引退宣言をぶち上げる

どう考えても、
早実の斉藤投手のような“すがすがしい試合”とは、
ほど遠いことだけは間違いなさそうですね。もうやだ〜(悲しい顔)


だいたい、10月18日に再戦を行う決定前に、
「DVD 亀田興毅伝説!
浪速乃逃犬 世界への奇跡・第一章 10月27日発売予定」

メーカー名:不詳
特別価格 :4,735円
収録時間 :130分
という、タイミングが良すぎるDVDの発売が
予定されていたのだって変ですよね。

10月18日のTBS中継では、番組中に、
このDVDの宣伝が
「これでもかっexclamation
と、
繰り返し登場することだけは、間違いなさそうです。もうやだ〜(悲しい顔)


ま、どっちがどうやって勝っても、
試合の興味はとっくに失せてしまっていますから、
オークションサイトで、
次々に売りに出される亀田チケットが、
試合が刻々と迫る中で、
一体いくらで落札されてゆくのかを、
ハラハラドキドキして興味深く見守るようにしましょう。

フザケて入札に参加しないでね、
間違って落札したら大変だから。
posted by RIUさん at 13:08| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 亀田イカサマボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

山口県の女子学生殺害事件の、8月31日の記事は削除しました

速報では、どうしても間違いやガセなどがあって、
信憑性に問題があったりするのはつきものなのですが、
今回も8月31日に記述した容疑者少年の
実名や顔写真が違うのかもしれません。

時間の経過と共に、
より詳しい情報が明らかになるのが通例です。

掲示板では、
「容疑者少年がまだ逃亡中で、連絡があった」
との記述も見ました。

私は、容疑者少年が自殺してしまうことを
心配しているのですが、
この事件では
何がホントで、何がガセなのか、
よく分からなくなりましたので、
8月31日の記述は削除させて戴くことにしました。

posted by RIUさん at 09:28| 沖縄 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 有名な事件・事故ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

風前の灯“楽天・三木谷社長”の逮捕は間違いないが、逮捕は“もうじき”

「楽天・三木谷浩史社長が逮捕される」
という情報が一部新聞社に流れ、
三木谷の自宅には、
逮捕の瞬間を撮ろうと記者が集まりましたが、
結局肩透かしで昨日も今朝も逮捕劇はありませんでした。

逮捕は、ふつう、絶対に自宅に居る時間の早朝なのです。

この情報を流したのは警視庁と言われていて、
3日後の9月4日のホリエモン初公判が目前に迫り、
昨日8月31日発売の週間新潮9月7日号が、
 9月7日号の週間新潮.gif
“水面下で捜査が進む「楽天」三木谷社長の「Xデー」”
という記事を掲載していることに合わせて
意図的に情報をリークしたものでしょうから、
デタラメではないはずです。

むしろ、ホリエモン、村上世彰を逮捕しておいて、
三木谷浩史だけ野放しにしてしまったら、
今後の「証券取引法」に汚点を残してしまう、
「三木谷浩史exclamation首を洗って待ってろexclamation
という警視庁の強いメッセージを感じます。

 週間新潮9月7日号表紙.gif
週刊新潮の見開き2ページの概要
・今年4月、楽天は警視庁OBを9人も
 天下りさせた真の目的は捜査をストップさせるためexclamation&question
・社員が百数十人も辞めたのは三木谷逮捕状が流れたためexclamation&question
・村上ファンド前代表の村上世彰被告が、
 ライブドアのニッポン放送株取得を
 『聞いちゃった』ことで逮捕されたが、
 三木谷浩史社長は、逆に村上被告のTBS株取得を
 『聞いちゃった』というインサイダー疑惑exclamation&question
・大物総会屋への利益供与で
 警視庁の組織犯罪対策3課が内偵しているexclamation&question
・三木谷やその妻の株式売買を
 検察が証券取引等監視委員会と協力し徹底的に調べているexclamation&question
・国税が三木谷個人の税務調査を進めているexclamation&question

というもので、
「警視庁と検察と国税が同時に動いているようだ」
という疑惑だけで、容疑も特定してしてはいません。


この週刊新潮の
「楽天・三木谷社長(逮捕)Xデー」
の予告記事が発端になり、
発売前日の8月30日(水曜日)には、
楽天株価がストップ安の大暴落になりました。

楽天(4755)株価下げ止まらず
8月30日(水曜)は朝から売り注文が殺到し、
値幅制限の下限となる前日比5,000円安(8.52%)の
5万3,700円まで下げて
株価は8,000株超の売り注文を残して
ストップ安比例配分となりました。

・ 今週発売の週刊東洋経済でも
  「楽天の憂鬱」というタイトルで、
  楽天の関連会社が購入したビルをめぐる裏社会へ
  利益供与という内容の特集記事を組んでいるらしい
・ 楽天グループの楽天証券についても“悪い話”が流れ、
  金融関係者の間で話題になっている
・ 楽天・三木谷社長逮捕のウワサは
  ライブドアや村上ファンドが摘発された直後から出ていた

など、
良からぬウワサがあったのですが、
翌日発売予定の週刊新潮の楽天・三木谷社長に関する
スキャンダル記事掲載が、
弱気筋の株価急落の“引き金”になったことは間違いありません。

楽天株が一気にストップ安まで急落したのが
30日午後1時過ぎでした。

31日も前日の売り注文を反映して続落し、
終値は50,900円でした。

今日9月1日も、午後2時44分現在で46,000円と
大きく下落しています。
(午後3時25分現在で48,850円と、
 押し目が入りもみ合いになっています)

翌日発売の週刊誌は、
前日午後に一部の関係者に早刷りが出回りますから、
そこで楽天の捜査情報の記事が確かに出ていたことで、
一気に楽天株に売りが集中したのでした。

楽天は昨日31日(木曜)朝、週刊新潮の報道について、
「記事の内容は事実に反する一方的なものであり、
 当社の信用を著しく傷つけるもの。
 新潮社に対して厳重に抗議し
 記事の撤回と謝罪を求めるとともに、
 法的措置も講ずる予定」

との予測された反論コメントを発表していますが、
名誉毀損より前に社長が逮捕されるかもしれない状況では、
何もできないでしょう。

8月18日に都内のホテルで開かれた
楽天の中間決算説明会の異様な光景

・ 記者席の最前列にはロープが張られ、
  経営陣に近づけないようになっていた
・ 決算は増収増益ながら、ひな壇に並んだ経営陣は堅い表情
・ 会見が終わるやいなや、
  三木谷社長は逃げるようにひな壇後方から姿を消してしまう
・ いつも丁寧に囲み取材に応じる国重惇史副社長も
  ひと言ふた言話すとサッサと引き揚げてしまう


温厚な重鎮・国重惇史副社長が社長を務める楽天証券でのウワサ
・ だれでも書き込めるインターネット上の百科事典
  『ウィキペディア』の楽天に関する項目で、
  金融庁から行政処分を受けたことなど
  楽天にとって不都合な記述が削除された
・ 削除した人物をIPアドレスからたどると、
  楽天証券に行き着いた



三木谷浩史社長は亀田ファミリーとこんなに違う
・ 三木谷浩史は、一橋大学から日本興行銀行に入行し、
  その後、脱サラして「楽天」を設立しました
・ 祖父も一橋大学卒業で、三菱商事に入っています
・ 父は神戸大学教授で、エール大学の客員教授も務めています
・ 兄はバイオ研究の第一人者
・ 姉は医者

まさにスーパーエリート一家で、
亀田ドブネズミ一家とは天と地の開きがあるのです。

こんな立派なお方が、
東京・葛飾の拘置所で麦飯を食べることになろうとは…もうやだ〜(悲しい顔)


三木谷浩史社長の逮捕容疑の推理
「証券取引法違反」は間違いないでしょう。
村上世彰と同じTBSの株を巡る
インサイダー取引が濃厚と思われます。


三木谷浩史社長の逮捕容疑の時期
今日、明日というより、
“今月中旬くらいまで”と広く考えていた方が良さそうです。


近鉄バッファローズの買収にホリエモンが名乗りを上げると、
三木谷が名乗りを上げ、
ホリエモンが仙台に候補地を決めると、
三木谷も仙台に候補地を決め、
今度はホリエモンがフジテレビ乗っ取りをたくらむと、
三木谷はTBS乗っ取りをたくらむという、
何かホリエモンをライバル視して、
ストーカーのようなネチネチさも感じてしまいますね。

ホリエモンが逮捕されると、今度は三木谷浩史も逮捕ですか…もうやだ〜(悲しい顔)
ま、どこまでも追っかけ続けて下さいな。


本業も曲がり角に立っている楽天は、
海外勢のGoogleやAmazon、
国内勢のMixiなどインターネットの新興勢力と競合し、
厳しい戦いを強いられています。

楽天市場も、出店テナント料から、売上げ手数料から、
次々に値上げされてしまって、
今や月に2千万円くらいの売上げがないと
楽天市場に出店しているメリットはない、とも言われています。

楽天は、ここでカリスマの若大将を捕られると、
ライブドアのように一気に崩壊に向かうことになるでしょう。

三木谷浩史が逮捕されると、
プロ野球「楽天」の存亡も問題視されることになるでしょう。

プロ野球は、バカ高い年棒に見合うスーパープレーもなく、
ただ惰性で試合を消化し、
内容も年々つまらなくなっていますから、
観客動員減や視聴率減も当然の成り行きですし、
早稲田実業や駒大苫小牧にも
人気も実力もかなわない楽天なんか買うところもないでしょう。

プロ野球は、今後「1リーグ制」論争が復活して、
そういう流れになってくるのかもしれません。

サッカーのJリーグ同様、
今のプロ野球ではチーム数が多すぎるのでしょう。


勝ち組、負け組と騒いだヒルズ族、IT族の時代は
終焉を迎えようとしています。

どうしても「勝ち組」と言うなら、
ソフトバンクの孫正義、ただ1人だけになるのでしょう。

ホリエモン 村上ときて、楽天ということになれば、次は
・ USENの宇野康秀
・ サイバーエージェントの藤田晋
・ テイクアンドギヴ・ニーズの野尻佳孝
・ ピーチ・ジョンの野口美佳
の誰でしょうかexclamation&question
イモヅルというか、一蓮托生のようですね。


「おごれる人も久しからず」
は、『平家物語』に出てくる一節で、
「栄えている者は必ず落ちぶれる、
 思い上がったふるまいをする者は長くは続かない」

という意味ですね。


『平家物語』の冒頭部分は、こう始まります。

祗園精舎の鐘の声、
諸行無常の響きあり。

娑羅双樹(しゃらそうじゅ)の花の色、
盛者必衰(じょうしゃひっすい)の
理(ことわり)をあらは(わ)す。

おごれる人も久しからず、
唯(ただ)春の夜の夢のごとし。

たけき者も遂にはほろびぬ、
偏(ひとえ)に風の前の塵(ちり)に同じ。



口語訳
・ 祇園精舎の鐘の音には、諸行無常、
  すなわちこの世のすべての現象は
  絶えず変化していくものだという響きがある。
・ 沙羅双樹の花の色は、
  どんなに勢いが盛んな者も必ず衰えるものである
  という道理をあらわしている。
・ 世に栄え得意になっている者も、
  その栄えはずっとは続かず、春の夜の夢のようである。
・ 勢い盛んではげしい者も、結局は滅び去り、
  まるで風に吹き飛ばされる塵と同じようである。


今から約800年前も前の文学作品なのに、
その後の技術や知識の目覚しい進歩に比べて、
人間は欲得がからむので“進歩”がないことが分かりますね。もうやだ〜(悲しい顔)


posted by RIUさん at 15:25| 沖縄 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。