2005年11月30日

今日はヤツの満2歳の誕生日です!

ついにヤツ犬の2度目の誕生日がやってきました。

BIRTHDAY CAKE.jpg

と言っても、特別のイベントはありません。

こんなときにヤツ犬に“大ご馳走”なんかしたら、
明日から
「昨日と同じのを出せ」
ということになるのが分かっているからです。

ヤツ犬
「“健康な犬犬”って、こいつのようなのを言うんだろうな」
というほどの見事な健康優良児なのです。

051130RIU.jpg

身体のデカさに反比例して
「ノミの心臓」
ですが、
ヤツ犬の凄いところは、
「あとで」とか
「明日」
という時間差が、何となく理解できるのです。

ヤツ犬は自分で良し悪しを判断して行動するので、
ヤツ犬に注意すると逆ギレして、
ダンボール箱やティッシュの箱、
タオルなどをビリンビリンに破られてしまう時もあります。

ヤツ犬の「おもちゃ箱」なんか、とうの昔に破壊されています。

読んでない夕刊も、何度も被害に遭いました。

昔の私でしたら
「このバカ野郎exclamation
と殴りつけるところですが、
今では、
「あそこに置いたのが悪かった」
と自分を責めてしまいます。

来年の誕生日までの1年間も、
ますますヤツの健康管理に注意して、
ヤツが嬉しいときに身体から発散する「犬くさい体臭」を
なるべく多く出させるようにしたいと思います。

誕生日なので、今日の夜散歩は、ヤツ犬のフリーコースにするかな。


「なあこ」さん、コメントを戴き有難うございました。
たとえ時々しかマリンちゃんに会えなくても、
マリンちゃんは、あなたの優しい気持ちは、
誰よりも理解してくれているはずですよexclamation

posted by RIUさん at 17:43| Comment(1) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

『人間の1日=犬なら1週間』という法則〜その2

例えば、人間が84歳、犬が12歳まで生きるとすると、
84÷12=7
となります。

つまり、人間は犬の7倍生きることになり、同時に
「人間の1日は犬の1週間に相当する」
という法則が考えられるわけです。


人は誰でも、
「1日を充実させたい」
「悔いのない1日でありたい」
と願っています。

もし1週間も連続してダラダラと何となく過ごしたとすることは、
大変なムダな時間の浪費になります。

仮に24時間のうち、8時間を睡眠に充てるとして、
1日で正味活動できるのは、
24−8=16時間として考えると、
犬の1日を換算すると、
16÷7=2時間17分ということになります。

人間の1日は24時間ですが、
犬の1日は、人間に換算すると、2時間17分でしかないのです。

(24時間÷7としても、約3時間半でしかありません)

午前中だけでも、犬は2日間生きていることになりますね。

そうやって考えると、
「犬を家族の一員」
と自認する人は、
出来うる限り、過保護にならない範囲で、
犬に話しかけてあげたり、遊んであげたり、
してあげてほしいと思います。

犬猿の仲良し.jpg
ここで、
「犬から見た人間」
という視点に立って考えてみましょう。

飼主には
「犬をどう生かし、どんな死を迎えさせるのか、
犬から“命の白紙委任状”を預かった責任」
があるのです。

言い換えれば、
ペットの生殺与奪を握る飼主の責任
です。

犬の幸せは何なのか、
今一度、犬の立場に立って、
「犬との共同生活の“質”」
を向上させることも考えてあげてほしいと思います。

また、犬がガンや成人病などになっても、
獣医任せにするのではなく、
家族が看病や介護に係れる時間、人手、経済力などの
現実的な問題も直視して、
「根治や延命を目指す」のか、
「緩和ケアで苦痛のない余命を望む」のか、
飼主と犬にとって最良の選択肢を
真剣に考えなければならないと思います。

犬の幸せを最期まで願った結果であれば、
どんな別れになっても後悔はしないものだと思いたいのです。

051129RIU.jpg
明日はヤツ犬の満2歳の誕生日なので、
ヤツ犬のこれからの人生(犬生?)に対する責任を
考えてしまうのでした。

風邪で頭がどうにかなってしまったんでしょうか。

posted by RIUさん at 21:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 飼い主のモラル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

その時歴史が動いた〜その1「この男、酒乱につき」

1.主人公
  中村七之助(しちのすけ)22歳

  中村オ之助.jpg義経千本桜より.jpg

  歌舞伎俳優の中村勘三郎(当時・勘九郎)さん(49)の二男ですが、
  梨園では名門中の名門の家系です。

2.その時
  2005年(平成17年)1月30日(日曜日)午前6時40分

3.出来事
・ 今年1月29日(土曜日)に都内のホテルで
  父・中村勘九郎の3月に行われる予定の勘三郎襲名披露の
  「十八代目中村勘三郎襲名を祝う会」
  というパーティに出席後、午後10時半頃散会し、
  出席したスポンサーなど4〜5人に誘われた2次会で、
  七之助は既に酩酊状態にありました。

・ その後、七之助は市川海老蔵を含む4人と合流、
  六本木を徘徊し「1時間7000円」のキャバクラに入店します。

・ 店の女の子6人とドンペリなどを4、5本飲み、
  大ハシャギをしている様子を他のお客さんから嫌がられていました。

・ 七之助はカラオケ3曲を歌ったものの、
  ゲームに負けた罰でさらに飲まされ、
  ついにはソファーで寝込んでしまいます。

・ 市川海老蔵らが肩を貸して、
  七之助をようやくタクシーに押し込み、
  運転手に七之助の自宅の場所を告げて行かせてしまうのです。
  この段階では30日(日曜)午前3時30分頃でした。

・ 意識もうろう状態の七之助は帰宅せず、
  慶応高校の同級生でもある嵐の松本潤ら、友人らと合流し、
  さらに飲んでしまうのです。
  もう眼は死んだ魚状態だったのではないでしょうか。
  この段階で七之助は大事なバッグも紛失してしまっています。

・ この最後に飲んだメンバーの中に
  七之助のお気に入りの女の子がいて、
  彼女を自宅に送ってから七之助の自宅へ向かったため、
  タクシーの料金や時間がかかったようです。

・ 当初は、市川海老蔵らと別れた午前3時30分頃から、
  事件の6時40分頃までが「空白の3時間」と言われ、
  タクシー料金が約8千円であることなど
  “謎”とされていました。

・ 午前6時40分頃、文京区水道の駐車場で、
  七之助はタクシー料金のことで運転手とトラブルになり、
  そのまま下車してしまいます。

・ 運転手の通報で駆け付けた近くの交番(大塚警察署管内)の
  男性巡査(24)が、現場を立ち去ろうとしていた中村七之助容疑者の
  腕をつかんだところ、
  振り向きざまに巡査の顔を1,2発殴ってしまいます。
  巡査にケガはありませんでしたが、
  眼鏡が飛んで壊れてしまいました。

・ 七之助は巡査の制止を聞かず、さらに歩いて行こうとします。

・ 七之助は巡査に
  「おい、オレを訴えてみろよ。訴えてもオレが勝つんだよexclamation
  と2,3度言い放ち、
  さすがの巡査も公務執行妨害の現行犯で逮捕してしまいました。

・ このあたりは、やじ馬的通行人や車などの目撃者が数人いたので、
  状況的には間違いないものと思います。

・ タクシー料金約8千円は中村七之助容疑者が逮捕後に支払いました。

・ 同日夜、中村七之助容疑者の父親の歌舞伎俳優、中村勘九郎(49)は
  都内のホテルで会見を開き、
  「教育が間違っていたのか…。あんなバカとは思わなかった」
  「本当に申し訳ない」
  などと謝罪の言葉を繰り返しました。
  中村勘九郎.jpgオ之助.jpg
・ 翌日31日(月曜)夜、
  釈放された中村七之助は黒のスーツ姿で記者会見場に現れ、
  表情をこわばらせ、伏し目がちに、時折言葉を詰まらせながら
  「親の顔に泥を塗り、ファンにもご迷惑をお掛けしました」
  と謝罪しました。
  事件後
  「警察に行った時に、なんてことをしてしまったんだ」
  と重大さに初めて気付いたといいます。


4.この親にして、この子あり
  七之助の父・中村勘三郎(当時・勘九郎)は、
  「甘やかしたつもりはなかったが、あんなにバカだとは思わなかった」
  「みなさんがもう(七之助が)出てもいいだろうとOKを出した時まで
   七之助を自身の付き人にします」
  「徹底的に鍛えなおそうと思っています。
   役者にとって一番つらいことは何か、
   出たい舞台に出られないことぐらいつらいものはありません。
   父子で苦しもうと思っています」
  と、息子逮捕のお詫び会見で、こう吐き捨てています。

  中村勘三郎(当時・勘九郎)の父は
  故・17代目中村勘三郎が45歳の時に初めて産まれた男児で、
  可愛がられた反面、厳しく育てられました。

  故・17代目勘三郎は短気で、
  家で気に障ることがあると、茶碗や湯飲みを投げつけるという、
  星一徹(「巨人の星」の主人公・星飛雄馬の父)のような
  昔かたぎの男でした。

  稽古のあと一緒に帰宅し、父親より先に家へ入ろうとすると
  「誰の家だと思ってるんだ!何で先に入るんだ!」
  と怒鳴られたらしいです。

  今どきの子供でしたら
  「うるせえ!このクソジジイ!」
  と逆に親が殴られてしまいますよね。

  4歳で5代目勘九郎を襲名し、
  その後順風万帆な役者人生を歩むのですが、
  私生活では太地喜和子や吉沢京子などと
  数々の浮名を流してしまうほど、
  下半身はダラシないことで有名です。

  その後、結婚相手に選んだのが現・好江夫人です。

  中村橋之助の姉にあたる、これまた梨園の名門の家系で、
  2人の結婚は
  「梨園の役者はほとんどが親戚関係になった」
  と言われるほどの名門同士の結婚でした。

  下半身は結婚後もダラシなく、
  1994年の宮沢りえ自殺未遂騒動は、
  勘三郎(当時・勘九郎)が原因とも噂されました。

  宮沢りえが京都ホテルで手首を切って騒ぎになる直前に、
  りえと一緒にいたのが勘三郎(当時・勘九郎)なんですね。

  宮沢りえが貴乃花と別れて傷心中のところに、
  いち早く善人ぶって「相談相手」名目で近づき、
  りえが勘三郎(当時・勘九郎)に夢中になってしまい
  勘三郎(当時・勘九郎)に会うためだけに
  わざわざ京都まで押しかけて来るようになったりえが
  面倒になったんですよね。

  りえは
  「勘三郎(当時・勘九郎)との別れ話のもつれで
   自殺未遂を起こしたのでは」
  と当時も週刊誌などで話題になりました。

  そうした浮名も「芸の肥やし」になったのかもしれませんが、
  今や押しも押されもせぬ歌舞伎役者になりました。

  長男・勘太郎と二男・七之助に恵まれ、
  いよいよ2ヵ月後に勘三郎襲名という矢先の
  二男の暴行事件だったのでした。

  母親の好江夫人は気が強く、
  子供が兄弟ゲンカをしていると
  「これで刺し合いなさい」
  と包丁を放り投げて叱っていたそうです。

  そんな過激な教育方針もあって、
  二男の性格が屈折していたことがあるのかもしれませんが、
  父親の勘三郎(当時・勘九郎)も酒癖が悪いのでは有名で、
  「急に暴れだして手がつけられなくなる」
  というウワサが絶えませんから、
  こういうDNAの遺伝が主原因で、
  父・勘三郎(当時・勘九郎)も偉そうなことは言えないのです。

  それに七之助は、慶応中学時代から教室の窓を割ったりした
  「”伝説”の暴れん坊だった」
  というウワサもあり、彼をよく知る人に言わせれば、
  「今度のことも当然」
  らしいです。

  もっとも事件の後は、
  たいてい「友人・知人」と称する人が登場してきて
  「あいつならやりかねない」
  と脚を引っ張るヤツのコメントが載るものなので、
  真偽のほどはわかりませんが。


posted by RIUさん at 13:08| Comment(1) | TrackBack(1) | その時歴史が動いた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

その時歴史が動いた〜その4「この男、凶暴につき」

11月10日 その時歴史が動いた〜その1「この男、凶暴につき」
11月14日 その時歴史が動いた〜その2「この男、凶暴につき」
11月21日 その時歴史が動いた〜その3「この男、凶暴につき」


1.主人公
柏原 崇(27歳)
山梨県甲府市生まれ。

柏原崇1.jpg柏原崇2.jpg柏原崇3.bmp

  平成5年に
  「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」グランプリを
  受賞し芸能界入り。
ドラマ「白線流し」「将太の寿司」などに出演。

昨年、元女優の畑野浩子さん(29)と結婚しています。

2.その時
  2004年(平成16年)12月30日午後2時半ごろ

3.出来事
・ 昨年12月30日(木曜日)午後2時半ごろ、
  柏原は奥さんと一緒に自宅マンションから車で外出します。

・ 自宅付近の世田谷区野沢の区道で乗用車を運転中、
  駐車場から道路に車をはみ出して洗車をしていた
  近くの男性会社員(40)と口論となります。

・ 柏原が「車が道路にはみ出していて通れない」と言ったところ、
  男性が「他の車は通っている」と反論し、トラブルになりました。
  柏原とこの男性は面識があり、
  過去にも度々車の往来をめぐってトラブルになっていた間柄です。

・ 車を移動させない男性に腹を立てた柏原は、逆上して車から降り、
  男性の顔面を素手で殴打してしまいました。
  男性は唇から出血してしまいます。

・ 柏原は、そのまま車に乗車しバックさせ行ってしまいます。

・ 被害者男性は病院に行き「全治3週間」の診断書を取り、
  世田谷警察署へ暴行の被害届を提出し、受理されます。

・ 柏原が所属する芸能プロダクション「メリーゴーランド」は、
  何度も被害者男性に会い、示談交渉を始めます。

・ 被害者男性は、
  「柏原本人からの直接の謝罪が一度もないこと」
  「芸能プロダクション側の態度が事務的で誠意が感じ取れないこと」
  から両者の溝が深くなり、
  示談の成り行きを静観していた世田谷警察署は
  柏原本人から事情聴取、書類送検を決定します。

・ 柏原は検察での事情聴取にも素直に何度も応じますが、
  なぜか被害者男性への直接謝罪はせず、
  一切を芸能プロダクション側に任せてしまいます。
  そのことでますますこじれてしまうのです。

・ 柏原は検察でも傷害事件の非を全面的に認め、
  略式起訴(=罰金刑)を選択し、
  検察は今年2月7日(月曜日)に
  東京簡易裁判所に略式起訴をしました。

・ 柏原はこの間2月2日に
  事件後初めて被害者男性に直接謝罪しますが、
  両者の深まった溝は解消されずに、
  2月5日には所属事務所の社長も被害者男性に謝罪しています。

・ 柏原は2月8日に再び謝罪する予定でしたが、
  被害者男性から「報道機関の目がある」ことを気にして
  断わられてしまいます。

・ 被害者男性とは示談交渉が進まないまま、
  2月10日夜に「丸坊主謝罪会見」を開き
  柏原は事件について陳謝しました。
  (被害者は、唇の傷もとうの昔に治って、ピンピンしています)

・ 柏原が公の場に姿を見せたのは事件後、初めてでした。
  「この件が解決するまでは」と髪を短く刈り込み、
  黒のスーツ姿でした。
  顔面はそう白で、か細い声で
  「申し訳ございませんでした。
   被害者の方への対応はもちろん、
   処罰も責任をもって受け止めます」
  「(示談は)まだ解決していない、誠意が足りないから」
  と深々と頭を下げました。

・ 精神的に落ち込んでいる状況で体重も激減してしまいました。
  3年前に、ストレス性の病気で休養したこともあるだけに、
  周辺は「笑顔が戻らなければ、仕事は難しい」と、
  事件後、一切の活動を休止していますが、
  仕事の再開は「全く考えられない」状態でした。

・ 東京簡易裁判所から
  「3月9日までに罰金20万円を支払え」
  という判決が言い渡され、柏原は即日納付し、
  刑事事件としては一件落着しました。


4.考察
・ 「暴力」というのは、絶対に“損”ですね。
  被害者は「診断書」を取り、警察署に「被害届」を出すことで、
  警察が受理すると「立件」の可能性が出て、
  加害者は「犯罪者」になってしまいます。

  警察や検察での調書作成に出頭しなければならないし、
  送検・起訴されてしまうと、
  加害者は立派な「前科持ち」になってしまいますからね。

・ 一方、被害者は示談の時間が長引けば長引くほど、
  示談金が高くなる可能性が出てきます。

  相手が社会的に責任のある立場の人や芸能人だと、
  1発殴られただけでも数百万円が稼げるわけですから、
  「殴られ得」ですよね。

・ 今回の傷害事件では、
  確かに当初柏原本人が直接謝罪しなかったことで、
  示談交渉がこじれたことはあるのですが、
  被害者男性も地元では何かと問題のある方のようでした。

・ 事件後、11ヶ月になろうかとしていますし、
  被害者男性はとっくに傷も癒えているはずなので、
  示談は成立しているはずです。
  
・ 芸能人は、人でも殺さない限り“寛容”な世界です。
  “麻薬”で捕まっても立派に復帰させてもらえます。

  柏原のように口論で殴ったくらいのケンカ話は
  芸能界では全く大したことではありません。
  
・ 居酒屋でヤクザがよくやる手で、
  弱腰の酔いどれ中年親父が誤って?他のお客さんの脚を踏んだり、
  倒れ掛かってコップを倒してしまい、ワザと殴られ、
  翌日「診断書」を携え、
  「若い衆と会社や銀行に乗り込む」というのがあります。

  もちろん、“お客さん”は事前にターゲットとされた
  会社の社長や、新任の銀行支店長なんですね。

・ 人気俳優と言えども20代後半になると、
  ドラマでの役柄の設定・同年輩の俳優の数・役の少なさで、
  どうしてもあぶれる有名俳優が出てしまうのです。

  バラエティー番組に出演できる俳優は、
  「話が上手い」からで、恵まれているんですね。

・ いっそのこと、ごく小さい事件を起こし、誠実に謝罪することで
  「おっ、あいつはなかなかナイスガイだねexclamation
  と思われるような
  「誤りっぷりの良い人」を演じれば、
  好印象を持たれるかもしれませんね。

  でも、失敗すると、こうなってしまいます。

  駐車違反で和泉元彌を逮捕
      6回の呼び出し応じず「仕事が忙しくて…」


motoyaチョップ.jpg逮捕会見.jpg

マザコン和泉って、狂言師exclamation&questionプロレスラーexclamation&questionコメディアンexclamation&question

posted by RIUさん at 16:05| Comment(0) | TrackBack(1) | その時歴史が動いた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

姉歯建築士は“耐震強度偽装”だけでなく「頭髪」も“偽装”か?

BSE、鳥インフルエンザに続き、
世間を震撼させている「耐震強度偽装事件」ですが、
姉歯建築士がニュース画面に登場するたびに、
私の眼は、彼の「頭髪」に注目してしまいます。

国交省に到着した姉歯建築士.jpg

平常でもひねくれている根性が、
風邪でさらに増幅してしまっているようです。

昔、学校の音楽室に飾ってあった
「ハイドン」や「バッハ」の肖像画を思い出してしまうのです。

ハイドン.jpgバッハ.jpg

姉歯建築士の「頭髪」を
綾小路きみまろの「かつら」のように“疑惑”の眼で見ている人は、
残念ながら私と同類です。

シドニー五輪の小倉アナ.gif
芸能人のカツラ疑惑

2005年(平成17年)3月31日現在で、建築士の登録者数は、
・ 一級建築士 31万6,888人
・ 二級建築士 68万3,926人
・ 木造建築士  1万4,562人
全国にこんなにいるんですね。

姉歯建築士が独断で“偽装”なんかするわけないですし、
姉歯建築士も正直にベラベラしゃべっちゃうようですし、
背後もじき明らかになるでしょう。


「宅建業法」では、
建物の瑕疵担保期間は,
売主から買主に住宅が引き渡されてから2年間、
「品確法(住宅の品質確保の促進等に関する法律)」では、
引渡時から原則10年ですから、
自称“オジャマモン”の責任は免れることはできません。

建築Gメンの会

今回の“耐震強度偽装”は、氷山の一角であって、
建設業界では「パンドラの箱」なのでしょう。

1995年(平成7年)の阪神・淡路大震災のときに、
大きなビルがバタバタと倒壊したのも、
鉄筋が不足した“虚弱建築”が含まれていたはずです。


この際、全国的に「総点検」をしたらどうでしょうか。

1573年以降、
豊臣秀吉が全国的に「太閤検地」と呼ばれる“検地”を実施しましたが、
これと同様に全国規模で、
建築・不動産の法律が遵守されているのかどうかを。

小泉将軍様は、「強者を助け、弱者を切り捨てる」のに懸命なので、
絶対しないでしょうから、
少なくともマンションの管理組合は
「耐震強度の点検」をしてみるべきではないでしょうか。

マンションの住民も、管理費を支払っている以上、
それを要求する権利はあるはずです。


posted by RIUさん at 08:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 耐震強度偽装(冬の姉葉)事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

手抜きの手抜きで!

出張から帰ってから体調が悪く、
今日は思い切って「銭湯」に行ってみました。

051123RIU1.jpg

私の自宅には、湯船がないからです。
正確には、「湯船」を使わないので、外に出してしまってあるのです。

051123RIU2.jpg

沖縄には「健康ランド」や「スーパー銭湯」というのは、
ほとんどありません。

0511213RIU3.jpg

体調が悪いので、デジカメを忘れて撮影できなかったのですが、
今日行った「銭湯」は、那覇市の県庁のそばの「日の出湯」。

入場するのに230円でした。

ロッカーも、もちろん鍵なんてありません。

汚なくて不衛生っぽい。

でも、今日は湯船に浸かることが目的ですからね。

051123RIU4.jpg

本土の銭湯には、
「温めの湯」と「熱い湯」の2つがある所が多いですが、
沖縄での一般家庭では湯船に浸かる習慣がなく、
ほとんどがシャワーで済ませますから、
今日行った銭湯でも、湯船は1つしかありませんでした。

8人くらいの親父がすでに入っていましたが、
ロッカーの鍵がないので、
脱衣所に誰か行く度に、自分の荷物が持って行かれないか、
注意していなければなりません。

まるで、ヤツの散歩状態です。

My石鹸やMyシャンプーも持って来なかったので、悲惨でした。
(洗えたの?)もうやだ〜(悲しい顔)

でも、今年初めて湯船に浸かることができたし、
湯船で脚を伸ばすこともできたので、良かったです。

051123RIU5.jpg

“ルール”が分かったので、また行ってみようと思いますが、
次回は違うところにして、デジカメを持ってゆくつもりです。

もちろん、ジジイのヌードは特撮しませんけど。

体調はまだイマイチなので、今日は、手抜きの手抜きということで。もうやだ〜(悲しい顔)

posted by RIUさん at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

高橋尚子は、アジア大会マラソン代表に選出されるのか?

11月13日 来週、いよいよ高橋尚子が
        東京国際女子マラソンに出場します
11月18日 高橋尚子の“肉離れ”と強行出場
11月20日 高橋尚子、リベンジ成る!
      2日前の“不安説”は何だったの?

20日(日曜)の東京国際マラソンを、
弱小メンバーとはいえ見事に優勝してみせ、
翌日の早朝、皇居の外周(周囲は4.8〜5km)を
2周約10kmのジョギングをしたようですから、
痛めている右脚ふくらはぎへの影響も、
どうやら不安はないようです。

右脚の診断は
「右ふくらはぎ筋膜炎(軽い肉離れ)」
だったようですね。

マラソンは予想以上の消耗度が高く、
通常はマラソン出場後少なくとも1ヶ月間は
「回復(=安静)」にあて、
徐々に練習量を増やしてゆくことを考えると、
右脚の痛みもなくなってくるものと思います。

マスメディアは、
「復活=世界へ」
という書き方をしていますが、実際には、
長い闘病生活からようやく抜け出したような「復調途上」ですから、
高橋が北京五輪代表に向けての、
克服しないといけない課題がいくつもあります。

高橋は1997年1月のマラソンデビュー以来、
9年間で9大会しか出場していません。

とくに2000年シドニー五輪後は毎年秋にしか走りませんでしたが、
「チームQ」になってから方針転換をしたようで、
次走を5ヵ月後の来春に見据えているようです。

春は4月に欧米でビッグレースが集中しています。
・ 2006年4月9日ロッテルダム
  2005年優勝者キプラガト2時間27分36秒
  大会記録2時間20分47秒(1998年ロルーペ)

・ 2006年4月10日パリ
  2005年優勝者グリゴリエワ2時間27分01秒
  大会記録2時間23分05秒(2002年レンデルス)

・ 2006年4月17日ボストン
  2005年優勝者ヌデレバ2時間25分13秒
  大会記録2時間20分43秒(2002年オカヨ)
  ヌデレバは過去4度優勝していて、
  招待+優勝+“ボーナス”狙いで、ここに参戦するはずです。

・ 2006年4月23日ロンドン
  2005年優勝者ラドクリフ2時間17分42秒
  大会記録2時間15分25秒(2003年ラドクリフ)
  世界記録保持者ラドクリフの参戦が決定しています。

日本記録保持者の野口みずきも来春の海外レースで
更なる記録更新に挑戦するプランを持っています。

東京国際マラソン後、中5ヶ月でのマラソン挑戦は、
通常ベストでは望めないはずなので、
高橋の目標は「優勝」ではなく、
世界の一線級と競い合う“実戦経験”にあります。

高橋は、ラドクリフの出場する高速のロンドンマラソンには、
絶対に避けるはずです。

今の復調途上の高橋では、復活したラドクリフの相手になりません。

30km過ぎまで先頭集団に残れそうなレースは、
ロッテルダム・パリ・ボストンですが、
高橋とのガチンコ勝負を挑みたい野口みずきも、
高橋は現時点では避けるはずですから、
野口のエントリーを見てから、出場レースを決めるものと思います。

高橋は優勝しなくても3位には入るはずで、
2時間22分台で走れれば“合格”ではないでしょうか。

マスメディアもQちゃんファンも、
復調途上の高橋に過度の期待をしてプレッシャーを与えないように、
長い目で見て欲しいと思います。

テレビで解説している増田明美だって、
ロサンゼルス五輪の直前に、プレッシャーに耐えられず失踪し、
自殺未遂を起こしています。
(ロス五輪の女子マラソンは、途中棄権)
増田明美より、高橋尚子のプレッシャーの方が、何倍も大きいはずです。
増田は、高橋のアテネ選考で、高橋に反対しているのです。

東京国際マラソンの高橋は、
ピークのシドニー五輪の時と比較して、
脚が細くなり、フォームも小さくなっています。

9月の米国でのハーフマラソンでは、
実戦不足に加えて、明らかにスピード不足を露呈しています。

33歳という高橋の年齢を考えると
「出場するレースに全て勝つ」
のは不可能です。

高橋の最終目標とする北京五輪(+国内選考会)まで、
高橋は何度かレースに出場するはずですが、
段階的に調子を上げ、レースの結果から課題を見つけ、
それを克服すべく練習に取り入れると思います。

高橋が勝てなくても、どうか
「勝てない高橋」
「やっぱりダメだ」
「引退だ」
というようなミーハー的な見地で判断せず、
頑張り屋の“高橋尚子”という人間に声援を送って欲しいと思います。

アジア大会に優勝したら、世界陸上代表に決定
日本陸連は11月19日の理事会で、
来年12月1〜15日にカタールで開催される
ドーハ・アジア大会の男女マラソンで
日本選手が優勝すれば、
2007年世界選手権大阪大会の日本代表とすることを決定しました。

アジア大会のマラソン代表選考会には、
男子
・ 来月12月4日(日曜)福岡国際マラソン
・ 来年2月12日(日曜)東京国際マラソン
・ 来年3月5日(日曜)びわ湖毎日マラソン
女子
・ 11月20日(日曜)東京国際女子マラソン(高橋尚子優勝)
・ 来年1月29日(日曜)大阪国際女子マラソン
・ 来年3月12日(日曜)名古屋国際女子マラソン
を指定しました。

代表枠は男女各2人ですから、
女子代表はまたまたアテネ五輪マラソン代表選考の
疑惑に満ちた経緯を繰り返す可能性があります。

11月19日は高橋が右脚肉離れを発表した翌日で、
レース本番の前日ですよね。

陸連幹部連中の一部は、
高橋の優勝を望んでいなかったことになりますね。

高橋が
「“肉離れ”で途中棄権することを期待していた」
のではないかとも思えます。

アジア大会日本代表選手は、
中国・韓国さえ退ければ、優勝は当確=世界陸上への切符、
という図式ですが、
高橋は今度は「記録が悪い」という理由で
落選させるつもりなのでしょうか。

近代マラソンは、スピード化が著しいですが、
「記録よりも、どういうレース運びで、誰に勝ったか」
という“内容”が重要視されます。

今回の東京国際女子マラソンは、
ペースメーカーに5km17分00秒の契約をしていたのですから、
序盤からスローで展開されるのは、
分かりきっていたことなんですよね。

ですから、
「高橋は2時間24分台でしか走れない」
ということではないのです。

どうも、高橋は一部の陸連幹部から、
「えらく嫌われている」
としか考えられません。


陸連幹部の気になる発言
今回の東京国際マラソンを優勝したことで、
来年12月のドーハ・アジア大会の選考レース(代表2人)も
兼ねていたことで、
スポーツ記者が、日本陸連の沢木啓祐強化委員長に
アジア大会代表内定のコメントを引き出そうと取材していますが、
なんと
「別次元の問題だ」
とアジア大会出場は要請しない意向のようです。

選考レースは、まだ2つ残っているにしても、
陸連大幹部による、そんな言い方ってありでしょうかexclamation&question

アテネ五輪代表枠から高橋が外された“悪夢”を思い出します。

高橋は補欠にも選出されなかったんです。


やっかみの陸連幹部
日本陸連の幹部連中は、
過去現役選手として、日の丸を付けた日本代表経験者たちです。

高校野球で言えば「野球バカ」のような、
こと陸上競技に関しては詳しいのですが、
世間一般のことに関しては無知な、器が小さい人間の集団なのです。

幹部連中は、ほとんどが、
学校の先生(大学教授)と会社員で組織されています。

再三世界大会で教え子を優勝させた小出監督や、
京セラ駅伝チームで華々しい戦績を残し、
野口みずきを育て上げた藤田監督が陸連理事に
なっていないのはなぜでしょうかexclamation&question

小出監督、藤田監督への嫉妬とひがみ根性が渦巻いているわけです。

シドニー五輪後、
特に小出監督や高橋尚子が華々しく?マスメディアに登場したことも
快く思われているどころか、やっかまれていたのです。

今回の高橋尚子の
優勝ボーナス1億円(スポンサー会社のファイテンから)に対する
“嫉妬”もあるわけです。
幹部連中は、学校の先生(大学教授)と会社員ですから、
臨時ボーナスなんて貰えない「固定給」ですからね。

じゃあ、ヤンキースの松井はいくらで契約したのexclamation&question
横浜ベイスターズの佐々木主浩なんか、
ろくな働きもしないで年棒6億5千万円、
読売巨人軍の清原和博だって、年棒3億5千万円も、
貰いながら、ロクな働きをしなかったことに比べたら
高橋には十分に価値があるはずです。

優勝後の高橋の話も、苦労した実感がこもっていましたよね。


今後の注目するポイントは
1.高橋がアジア大会マラソン代表に選出されるのかどうかexclamation&question
  来年3月12日(日曜)名古屋国際女子マラソンの翌日には、
  日本陸連が決定しますから、それを注目しましょう。
  代表は2枠なので厳しいですが、
  今度は遺恨を残さない公平な決定を望みます。
  ま、ムリでしょうけど。

2.高橋の来春の欧米のマラソンは、どのレースを選択するのかexclamation&question
  そのレースの出場予定の主な選手及び、レースの展開と順位・記録

3.日本陸連の幹部連中の高橋に対する評価とコメント内容


高橋尚子のライバル
・ 野口みずき(27歳、まだグローバリー)2時間19分12秒
・ 渋井陽子 (26歳、三井住友海上)  2時間19分41秒
・ 千葉真子 (30歳、豊田自動織機)  2時間21分45秒
・ 坂本直子 (天満屋)         2時間21分51秒
・ 大南博美 (29歳、トヨタ車体)   2時間23分26秒
・ 原裕美子 (23歳、京セラ)     2時間24分19秒
・ 大島めぐみ(しまむら)        2時間24分25秒

土佐礼子(29歳、三井住友海上)は、
2時間22分46秒の記録がありますが、
結婚してから勝負弱くなっているので、
高橋のライバルからは外します。

上記7名の仲でも、特に高橋の要注意ライバルは、
野口みずき、渋井陽子、千葉真子、原裕美子の4人だと思います。

野口みずきは今が旬です。

ウェイト・トレーニングによる筋力作りの上に
成り立っているストライド走法なので、
北京五輪まで今の調子が持つのかどうかも疑わしいくらいです。

参考:身長とストライドの比較
・ 野口みずき 身長150cm ストライド148cm(ストライド走法)
・ 高橋尚子  身長163cm ストライド140cm(ピッチ走法)


アテネ五輪女子マラソン代表選考での高橋尚子選手落選の背景
・ 最終選考会の名古屋国際女子マラソンで、
  土佐礼子(三井住友海上)が快勝しましたが、
  日本陸連の沢木啓祐強化委員長は、
  同日夜に各チームの指導者ら強化委メンバーの意見も聞いた上で
  「高橋外し」を決断した、と言われています。

・ 古い話ですが、1988年ソウル五輪の男子マラソン選考会の
  びわ湖毎日マラソンで失速した当時のスター選手、瀬古利彦の
  走りを見て、当時も代表案をつくる立場だった沢木氏は、
  原案から瀬古選手を外しているのです。
  これは、瀬古救済に熱心だった陸連幹部に覆され、
  瀬古は代表に選出されました。
  沢木氏作成の「高橋抜き」の代表案は
  名古屋終了翌日の陸連会議を通過しています。

・ 「エース優遇の回避」という見方をすれば、
  陸上を始めとしたスポーツ界を取り巻く
  時代の変化も確かにあります。
  企業の陸上チームを統括する日本実業団陸上競技連合では、
  実業団の選手登録数は1994年の5,129人をピークに
  年々減少し、今年は3,500人程度まで
  落ち込んでいる、と言います。
  企業の陸上部の休廃部も相次いでいます。
  好況のころは地方企業や中小企業も競って陸上部を創設しましたが、
  不況というより、時代の変化で、
  企業が運動部を持ちこたえられなくなってきました。
  1992年バルセロナ五輪では、
  選考会の低調な記録を疑問視された有森裕子選手が当選し、
  好記録を出しながら落選した松野明美選手は
  熊本の新興チーム(ニコニコ堂)に所属していました。
  当時「松野陣営は陸上界での影響力の小ささがマイナス」
  ともウワサされました。

・ 日本陸連の沢木強化委員長、桜井専務理事ら10人の
  選考委員によって代表選考の原案づくりを行いましたが、
  抜群の実績と人気を誇る高橋をどうするかで
  約2時間の議論が繰り広げられたのですが、
  なんと高橋擁護派はたった1人、当時の小掛副会長だけでした。
  増田明美や山下佐知子も反対派でした。


高橋への仕打ち
・ アテネ五輪落選、骨折と不運の続く高橋は、
  高橋の2季連続の降格をされています。

・ 昨年2004年12月の日本陸連の理事会で
  強化競技者AからBへの格下げが発表されました。
  沢木強化委員長は
   「競技実績もないので規定により下がっていただく」
  と発表しました。
  ランクは半年ごとに見直しされています。
  高橋の降格理由は
  「1年間、マラソンを走っていない」
  ことにありました。
  世界の頂点を極めた実績や故障は一切考慮されませんでした。
  高橋は1999年3月に、
  その前年のアジア大会優勝の実績を受けて
  最高ランクのSに昇格し、
  以来2000年シドニー五輪での金メダル獲得、
  2001年ベルリンでは日本記録を樹立し、
  陸上界の女王として不動の地位を築きました。
  しかし、2003年11月の東京国際で失速の2位に終わり、
  2004年3月の陸連理事会でSからAの格下げに続く降格で、
  わずか10カ月で、支給される年間強化費は半減し、
  現在に至っています。

・ 強化競技者には強化費が支給されます。
  Sは年300万円、Aは200万円、Bは150万円です。
  ランク付はトップ選手たちにとって、
  金額以上に一種の「ステータス」ともいえます。
  規定には
   「格付け時の競技力を維持している場合は、
    前回格付けランクを維持することがある」
  とも明記されているのですが、高橋には適用されませんでした。
  「規定通り」とはいえ、
  高橋にとって気の毒な決定とも言えましょう。

・ ピークのときは陸連から「国の宝だから」と持ち上げながら、
  嫉妬ややっかみで「決定権」を乱用します。
  金さんに出てくる悪代官のようですね。

2005年11月21日

その時歴史が動いた〜その3「この男、凶暴につき」

11月10日 その時歴史が動いた〜その1「この男、凶暴につき」
11月14日 その時歴史が動いた〜その2「この男、凶暴につき」

1.主人公
布施 博

布施博1.jpg布施博2.jpg布施博3.jpg

二枚目ではありませんが、熱血漢と正義感が強く、
しかも誠実でドジな役回りで、
ひところテレビドラマの主役をしていました。

酒に飲まれるタイプで、
劇団員への度重なる暴力は、昔からウワサされていました。

2.その時
1998年(平成10年)11月

3.出来事
・ 1998年(平成10年)11月、
東京・新宿3丁目の串焼き屋で、
布施の劇団員同士の言い争いに腹を立て、
「いいかげんにしろexclamation
と、布施が持っていたグラスをテーブルに激しく叩きつけます。

・ 泥酔の団員を起こそうとしていた
  劇団員女性(当時24歳)の右目の横に
  グラスの破片が当たり大量出血させてしまいます。
  救急車で搬送され、
  30針の縫合を要する重傷を負わせてしまいます。

・ 当時、週間文春が、“泥酔傷害騒動”として報じましたが、
  翌平成11年1月に布施が会見を開き暴行を否定します。
  劇団員女性には「誠意をもって対処していきたい」と謝罪し、
  両者は和解したかに思われていました。

・ 2003年(平成15年)8月、
  元劇団員女性は布施を相手取り、
  今も残る傷跡によって
  「女優を断念せざるを得なくなった」
  として、
  損害賠償3768万円を求める民事訴訟を起こしました。

・ 布施側は、
  「治療費や東京で治療中の家賃など約600万円を支払っており、
   補償は十分である」
  ことを強調します。

・ 両者の主張は平行線をたどり、
  口頭弁論は準備手続きも含め、合計11回に及びました。

・ 一審の東京地裁(綿引万里子裁判長)は
  2004年12月24日、
  布施被告に対し、799万5022円の支払いを命じる
  判決を言い渡しました。

・ 傍聴席には被害を受けた原告女性も姿を見せ、
  判決に聞き入っていました。
  布施は裁判を欠席しています。

・ 綿引裁判長は、
 「飛び散った破片で周囲の人を傷つける危険が容易に予想できたのに、
  グラスをテーブルにたたきつけた」
 「布施に重大な過失があった」
  と断定しました。

・ 当時、
 「布施が女性に対して暴力をふるった」
  と記事を書いた週刊文春に対して、布施は
 「事実誤認で、名誉毀損で訴える」
  と息巻いていましたが、文春側は
 「布施くん、裁判所で会おう」
  と余裕しゃくしゃくで受けていました。
  同誌は串焼き屋でのウラを早々に取材していました。

・ 布施は、記事の書き方に不満タラタラでしたが、
  結局文春との訴訟を回避します。
  週刊文春の記事の書き方に不満があっても、
  実際に布施の割ったグラスの破片で女性が傷ついたのですから、
  「布施の責任」は発生するのは当然であり、
  「暴力」とする記事は本質的には間違いではないのです。
  裁判所もこの判決で、そう認めたわけです。

・ 元劇団員女性は、
  この「約800万円の支払い命令」を不服として、
  直ちに控訴審の申請手続きに入りました。

・ 2005年(平成17年)4月27日、
  控訴審の東京高裁(雛形要松裁判長)は、
  一審の約800万円の支払い命令を
  全面的に指示した判決を言い渡します。

・ 二審の雛形裁判長は、
  「座ったままテーブルにたたきつけただけで、過失は重大ではない」
  とする布施側の主張を退けるとともに、
  「布施には傷害の未必の故意があった」
  とした女性側の主張も認めない判断を下しました。

・ 控訴審判決当日、
  原告女性は白いコート姿にサングラスで傍聴席に現れました。
  負傷した部分を前髪で隠すようにしていたそうです。

・ 「被告は原告に対し799万5022円を支払え」
  という原告側の主張が認められた形の判決主文を確認すると、
  原告女性は足早に法廷を後にしたそうです。
  原告からすると主張が認められなかったのですから、
  敗訴も同然で納得できない心情だったと思われます。

・ 原告の女性は、報道陣の取材に対しては
  「お話しできません」
  とだけ語り、今後の対応についても
  「ノーコメント」
  とだけ言い残して、裁判所を後にしました。

・ 布施は、またしても出廷せず、
  弁護士だけが判決を聞きにやってきました。
  「報道陣の取材や暴力事件の蒸し返しがイメージを悪くする」
  という判断です。
  ま、当然ですよね。

・ 布施の所属事務所は
  「(判決が)妥当かどうかも含め、
   すべて先生(弁護士)の判断にお任せしています。
   本人からのコメントはありません」
  と語り、現在に至っています。

裁判は「公開」である以上、
いろいろなことが次々に公にされるので、
特に有名人や芸能人は
マスメディアに全国に報道されますから「損」ですね。

島田紳助も民事訴訟を起こされる前に早く「和解」しないと、
彼の粗暴な面が公にされ、
今度こそ“芸能界引退”につながると思います。


布施博が万年脇役から主役級へのきっかけとなった作品
NHK連続テレビ小説「君の名は」
(平成3年4月1日〜平成4年4月4日放送)

主な出演:鈴木京香、倉田てつを、布施博、いしだあゆみ

昭和27年に、ラジオドラマや映画で人気を博したものを
テレビ小説にリメークしたもので、
ヒロインの真知子役は鈴木京香でした。

昭和27年には佐田啓二が春樹役をやったことで、
その息子である中井貴一にやらせようとしたNHK側に
中井が難色を示すなど、
当初から不振続きで脚本家の途中交代劇などもあって、
1年間も続く長いストーリーでもあり、
視聴率29.1%と、
それまでの連続テレビ小説30%以上を初めて割り込んだ
“迷作”となってしまうのでした。

布施は、中井貴一が断ったことで、転がり込んできた大役でした。


布施博の事件のあった1998年とは、こんな年でした!
事件
・ 和歌山「毒入りカレー事件」
・ 冬季オリンピックが長野で開催される
・ 参院選で自民党惨敗、小渕内閣誕生
・ 北朝鮮のミサイル脅威、テポドン三陸沖に着弾
・ 映画監督・黒澤明死去

芸能
・ 郷ひろみ・二谷友理恵が離婚
・ 広末涼子が早稲田大学に入学

スポーツ
・ 長野冬季五輪で、清水宏保、スキー・ジャンプ団体、
  モーグル・里谷多英が金メダル
・ Jリーグの中田英寿がペルージャへ移籍

話題の商品
・ 映画「タイタニック」
・ iMAC(PC、アップル)
・ 麒麟淡麗
・ ポストペット(メールソフト)
・ Windows98
・ 桃の天然水

音楽
・ 誘惑(GLAY)
・ 夜空ノムコウ(SMAP)
・ 長い間(Kiroro)
・ 全部抱きしめて/青の時代(Kiki Kids)
・ my graduation(SPEED)
・ HONEY(ラルク・アン・シェル)

テレビ
・ 徳川慶喜(NHK大河ドラマ)
・ 眠れる森(木村拓哉・中山美穂)
・ 踊る大捜査線(織田裕二・柳葉敏郎)
・ HANA‐BI(北野武監督)
・ リング(松島奈々子・真田広之)
・ らせん(佐藤浩市・中谷美紀)


・ 新・人間革命(池田大作)
・ ダディ(郷ひろみ)
・ ループ(鈴木光司)

雑誌
・ YOKOHAMA Walker
・ LUCi
・ 日経ヘルス
・ メイプル
・ Mobile

posted by RIUさん at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | その時歴史が動いた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

高橋尚子、リベンジ成る!2日前の“不安説”は何だったの?

051120高橋尚子ゴール.jpg彰.jpg

11月13日 来週、いよいよ高橋尚子が       
      東京国際女子マラソンに出場します

11月18日 高橋尚子の“肉離れ”と強行出場

観ないでおくつもりが、気になって観てしまいました。
意思が弱いな。

スタート直後の午後12:30の気温は10.5℃で、
ゴール時の気温は10.0℃、
2年前の23.7℃と比較すると、走りやすい気温でした。

高橋は右脚ふくらはぎをテーピングしていましたが、
終始にこやかで、余裕が感じられました。

表情が明るいのは、
待ち望んでいたスタートラインに立てる喜びなのか、
自信満々なのか、
脚の痛みがどの程度なのかは、
スタート前は全く読み取れませんでした。

日本人の招待選手ゼッケン32「堀江 知佳(24歳、アルゼ)」と
34「疋田 美佳(29歳、アルゼ)」は不出場でした。

スタートの号砲が鳴り、
最前列の高橋は「接触・転倒」のリスクを免れ、
無理することなくペースメーカーの直後に取り付くことが出来ました。

ペースメーカーはロシアの2選手で、
「5km17分00秒のペースで30kmまで誘導」
という契約だったようで、
1kmを3分28秒という、ゆっくりした入りでしたが、
高橋と外国人招待選手が早くも集団を形勢し、
高橋以外の日本人は市川 良子(29歳、テレビ朝日)だけでした。

1kmを3分28秒というペースは、
・ 3km 10分24秒
・ 5km 17分20秒
・ 42.195km 2時間26分17秒
という、
最近のスピードマラソンでは考えられないようなスローペースです。

「脚が痛い」高橋にとっては、理想的な入りになりました。

高橋のフォームは、シドニー五輪の時と比較すると、
腕振りの角度を幾分鋭角気味に抱えるようになり、
歩幅も若干狭くなったような感じを受けました。

5kmを17分01秒で通過しました。

天満屋の松岡理恵は、早くも第2グループに控えています。

高橋は、肩に力みがあるようで、
何度も腕を伸ばし、リラックスしようとします。

さすがに、自身が再起を図り、
大きな注目を集めているレースですから、力んでも当然でしょう。

9km地点で、上位入賞が期待された
ミハエラ・ボテザン(28歳、ルーマニア)が
早くも先頭集団から脱落し、先頭集団は8人になります。

10kmを33分48秒で通過します。

5km〜10kmまでの5kmは16分47秒と、
幾分スピードアップしていますが、
100mで、わずか0.3秒の違いでしかありませんから、
“平均ペース”のままで、
脚を気にする高橋にとっては理想的な展開です。

高橋は、脚を気にするそぶりは全くありません。

11km地点で、マーラ・ヤマウチ(32歳、イギリス)が脱落します。

15kmは50分41秒(この間の5kmは16分53秒)で通過し、
ここでペースメーカーの1人(タチアナ・ペトロワ)が
止めてしまいました。

この時点で、ペースメーカーを除く先頭集団は、
・ 31 高橋尚子
・ 1  アレム(エチオピア)
・ 2  ザハロワ(ロシア)
・ 5  李 銀貞(韓国)
・ 7  ジビレ・バルシュナイテ(リトアニア)
の5人になっていました。

この時点では、ザハロアの走りが重く、
身体がブレていましたので、脱落を予期させました。

高橋とアレム(エチオピア)、李(韓国)の3人の争いを予感させました。

20kmは1時間7分分44秒(この間の5kmは17分02秒)と、
依然として淡々とした平均ペースで通過します。

中間点を過ぎて、ザハロワ(ロシア)が苦悶の表情になり、
集団から離されて行きます。

高橋は、慎重に脚に負担をかけないように
折り返しポイントをUターンします。

折り返し後、高橋は何度か後ろを振り返りました。

これは、後続の確認(どういう選手が、どのあたりにいるか?)で、
自信のなさから振り返るものとは違い、
“勝負”を意識していることが理解できました。

この時点でも高橋は脚を気にするそぶりが見えませんので、
「坂を上がりきってから抜け出すのかな?」
と予感させました。

24km地点で、
ジビレ・バルシュナイテ(リトアニア)と李 銀貞(韓国)が遅れ出します。

25kmは1時間24分49秒(この間の5kmは17分05秒)と、
計ったように淡々とした平均ペースで通過します。

ここで、ペースメーカーの(アレフティナ・イワノワ )が止め、
ペースメーカー不在になりました。

ここで、
集団から脱落しそうなジビレ・バルシュナイテ(リトアニア)が盛り返し、
ペースメーカーの代わりに平均ペースのまま先頭を引っ張ります。

アレムが直後の2番手、
高橋は先の2人をマークするように3番手に付けます。

30kmは1時間42分23秒、
この間の5kmは17分29秒)と、ペースダウンしています。

給水所でジビレ・バルシュナイテ(リトアニア)が3番手に下がり、
ついに脱落かと思わせましたが、またまた先頭に出て引っ張ります。

バルシュナイテの実力からすると、予想以上の大健闘で、
高橋・アレムという世界的な強豪を相手に
無理して先頭を引っ張るのは、むしろ「無謀」で、
日本陸連かファイテンから
ペースメーカー不在後の、ペースメーカーを務めるように
「金でも握らされたのかな?」
と思わせるほどでした。

バルシュナイテ(リトアニア)は
2週間前にブタペスト(ハンガリー)でのハーフマラソンに出場し、
1時間10分23秒でリトアニアの記録更新をして、
絶好調で東京国際マラソンに出場していたのです。

折り返し後の高橋は余裕が感じられましたが、
30km過ぎから高橋の後ろかかとの高さが、
左脚と比べて、右脚がコイン1枚分くらい低いようにも感じられ、
36kmから始まる上り坂と2年前の悪夢がよぎって、
早めのスパートはせずに
「アレムとの一騎打ちで、競技場手前までもつれ、高橋が抜け出す」
ことを予感させました。

35kmを2時間00分00秒(この間の5kmは17分37秒)と、
淡々としたペースで通過します。

35.7km地点で、高橋が弾けるようにスパートします。

アレムとバルシュナイテ(リトアニア)も、
高橋の脚のことを知っていましたし、
上り坂の手前なので、油断し意表を衝かれたのだと思います。

高橋のスパートは、
1km3分10秒程度のスピードに急にギアチェンジしたので
弾けたように見えたのです。

それまでのスピードと比較すると、100mで2秒も速いので、
あっという間にアレムとバルシュナイテを置いてゆきました。

スパートをかけている間、高橋は何度か振り返りますが、
これは
「今のスパートでどのくらい離れたのか?」
「誰が追ってくるのか?」
「追ってくる相手の表情・余裕はどうか?」
という確認でしょう。

場合によっては、追いつかせて、
再度スパートをかける「2段階」の用意もあったのかもしれません。

それくらいの破壊力ある見事なスパートでした。

・ 34km〜35kmの1kmは3分23秒
・ 35km〜36kmの1kmは3分21秒
・ 36km〜37kmの1kmは3分21秒
・ 37km〜38kmの1kmは3分22秒
と、上り坂なのに、ロングスパートをかけ続けます。

高橋の右脚は、
後ろに蹴ったかかとの高さが幾分低いようにも見えますが、
引きずる程ではないし、
何より“王者”の貫禄が出ていましたので、もう心配無用でした。

ゴールは2時間24分39秒と、
記録的には低レベルなものに終わりました。

2位には大健闘のバルシュナイテ(リトアニア)が
36秒遅れの2時間25分15秒で入り、
3位にアレム(エチオピア)、
4位にザハロア(ロシア)が盛り返して来ました。

ザハロアのスタミナと粘りは、なかなかのものです。

何度もケガに泣かされ、
挫折しそうになった状態を努力で克服した高橋は立派で、
彼女の
「止まった時間が、また進む」
ことは本当に良かったと思いますし、
夢を与えられる数少ないスポーツ選手であることも
再認識させられました。

ただ、「完全復活」というより「復調途上」というのが、
今日の印象です。

観ていて、ハラハラ・ドキドキというより、
痛々しいところがありました。

今日のレースは来年のドーハ・アジア大会の国内代表選考会の1つ
となっていますから、
高橋は優勝したことで、おそらく「当確」のはずです。

次元の低いマスメディアは、アテネでの選考漏れ後、
高橋を「袋叩き」にしたことも手の平を返し、
今後のスケジュールとして、
  ドーハ・アジア大会での優勝→世界選手権でのメダル→
  北京五輪代表(→ラドクリフとの一騎打ち)
と明日の新聞紙上に掲載されることでしょう。

3日後の11月23日(水曜)には、国際千葉駅伝大会に
ラドクリフ(イギリス)やヌデレバ(ケニア)が出場します。

彼女たちが、今日の東京国際女子マラソンに出場しないことは、
高橋にとってラッキーでした。

つまり、日本陸連がラドクリフやヌデレバなど
世界の強豪を招待しなかったことに感謝しなければなりません。

また、23日の駅伝の日本チームには、
ヘルシンキ世界陸上の女子マラソン代表の
大島めぐみ(しまむら)も出場予定です。

大島も今日の東京国際女子マラソンの日本人招待選手に
選出しなかったことも感謝しなければなりません。

今日のレースは、本当に「強豪不在メンバー」だったのです。

日本陸連は、高橋に「アテネ選考漏れ」の借りがあるので、
それを「強豪を招待しない」ことで、借りを返したことになるわけです。

今日の高橋は全盛期の頃を100とすれば、70くらいでしょうか。

次のマラソンで80くらい、その次に90くらい、
とレベルアップして、北京五輪に出場出来れば良いですが、
日本代表になるにも、
・ 野口みずき(まだグローバリー)
・ 渋井陽子(三井海上)
・ 坂本直子(天満屋)
・ 原裕美子(京セラ)
・ 大島めぐみ(しまむら)
・ 千葉真子(豊田自動織機)
・ 大南博美(トヨタ車体)
あたりと競い合い、切符は3枚ですから、
復調途上の今日の様子では、
「まだまだ道は険しい」
はずです。

2日前の“肉離れ”の発表だって、今日の走りを見る限り、
単なる練習のし過ぎによる「筋肉痛」程度だったのではexclamation&question
と「負けたときの言い訳」と思われてもしょうがないです。

正直なのは良いことですが、高橋は“プロ”なのですから、
正々堂々と望んで欲しいと思います。

今日は、女子ゴルフでも宮里藍が前日3位から7アンダーで回り、
逆転優勝してしまいました。

今日の高橋といい、宮里藍といい、
一流選手はチャンスをモノにしますね。


2005年11月19日

来月の全国高校駅伝大会の「沖縄」は、またしても“指定席”か?

全国高等学校駅伝競走大会は、
毎年、12月に都大路・京都市を舞台に開催される
「高校駅伝・日本一」決定戦で、
全国高等学校総合体育大会の一つに組み込まれています。

女子が午前中、男子が午後に行われています。

コースは発着点となるのが西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場で、
女子はマラソンの半分(ハーフマラソン)の21.0975kmを5人で、
男子はフルマラソンの42.195kmを7人で走るようになっています。

男子は、
・ 第1区間(10km)
・ 第2区間(3km)
・ 第3区間(8.1075km)
・ 第4区間(8.0875km)
・ 第5区間(3km)
・ 第6区間(5km)
・ 第7区間(5km)

女子は、
・ 第1区間(6km)
・ 第2区間(4.0975km)
・ 第3区間(3km)
・ 第4区間(3km)
・ 第5区間(5km)

男女とも、第1区間が最長距離となっていて、
必然的に各校のエースが投入されます。

選手層の厚いチームなら特に問題ないのですが、
弱小チームはエースの力量だけが抜きん出ていて、
「エースが不在になると、特徴のない平凡なチーム」
というところが案外多いのです。

男女とも短い3kmの区間が2区間ありますが、
本当はここは、「大事なつなぎ区間」で、ここに投球する選手は、
 「例え抜いてこなくても、前との差を離さないように、
  次に渡してほしい区間」
なので、強いチームは、男子で9分を切る選手が、
女子では9分30秒程度で走る選手が待ち構えていて、
「前を詰める区間」と位置づけしている強豪チームもあります。

近代駅伝は、“先手必勝”ですから、強いチームほど、
「全般で良い位置を確保して波に乗せたい」
と考えています。

沖縄での3km区間は、持ち駒不足から
「最も弱い選手を投入する区間」
となってしまいます。

「チーム全体の層を、いかにレベルアップできるか」
という目標を、全国高校駅伝の各区間用に
養成することも必要かもしれません。

沖縄では、男女とも
「チーム全員の5000mの記録を、1人30秒縮める」
ように目標設定してほしいと思います。

沖縄の男子代表は、
2年ぶり7度目の出場の北山高校(今帰仁村)です。

予選の記録は2時間16分10秒でした。

これは出場予定47チーム中、47番目の記録です。もうやだ〜(悲しい顔)

都道府県大会の予選記録は、
コースの標高差や天候・気温・実力・展開などの諸条件が
バラバラですから、あくまで1つの目安でしかなく、
純粋な比較はできません。

沖縄の男子予選2位は興南高校2時間17分38秒で、
トップ北山高校との差は、1分28秒差(約450m)でした。

北海道男子代表校は恵庭南高校が3年連続5度目の出場で、
県予選は2時間14分9秒の出場47チーム中45位、
沖縄とのタイム差は2分1秒です。

沖縄代表の北山高校の記録を平均タイムでみると、
・ 1km  3分13秒6
・ 3km  9分40秒9
・ 5km 16分08秒1
になりますが、
この5kmを「16分8秒−30秒=15分38秒」と、
5kmで1人当たり30秒タイムを縮めたと仮定すると、
ゴールの記録が2時間11分55秒となり、
これは、出場47チーム中、34位に相当します。


沖縄女子代表校の南部商業高校は2年連続2度目の出場です。

県予選タイムは1時間16分3秒で出場47チーム中44位です。

県予選での2位は名護高校1時間21分7秒で、
トップと5分4秒差の圧勝(約1,400mの差)でした。

出場校47校中47位は
富岡東高校(徳島県、5年連続8度目)1時間18分30秒です。

これからすると、南部商業はドンベは免れそうです。

南部商業高校の記録を平均タイムでみると、
・ 1km  3分36秒3
・ 3km 10分48秒9
・ 5km 18分01秒5
になりますが、
この5kmを「18分1秒−30秒=17分31秒」と、
5kmで1人当たり30秒タイムを縮めたと仮定すると、
ゴールの記録が1時間13分56秒となり、
これは、出場47チーム中、36位に相当します。

ちなみに、北海道は札幌静修高校で
1時間13分57秒で、地区予選を勝ち上がっています。

このように沖縄では男女とも、
5000mの記録を1選手当たり30秒縮める目標の練習を
してほしいと思います。


ちなみに、今年の予選のタイムランキングの
男女上位チームは下記の通りです。

男子
・ 仙台育英 (宮城・14年連続18度目)2時間4分53秒
・ 報徳学園 (兵庫・ 3年連続19度目)2時間6分13秒
・ 豊川工業 (愛知・ 8年連続8度目) 2時間7分12秒
・ 鹿児島実業(鹿児島・8年連続37度目)2時間7分15秒
・ 佐久長聖 (長野・ 8年連続8度目) 2時間7分25秒

女子
・ 須磨学園(兵庫・ 13年連続13度目)1時間7分22秒
・ 興譲館 (岡山・  7年連続7度目) 1時間7分22秒
・ 諫早  (長崎・ 11年連続12度目)1時間7分32秒
・ 神村学園(鹿児島・10年連続13度目)1時間8分41秒
・ 常磐  (群馬・  6年連続・6度目)1時間8分53秒
沖縄とは、ケタ外れの記録で、
全国実業団駅伝や箱根駅伝に出場するチームでも、
侮れないようなレベルの高い記録です。

さらに参考までに、
2000年〜2004年までの
男女上位5位までの成績は下記の通りでした。

何か同じような顔ぶれが、順位の変動があるだけのようにも見えます。

男子
2000年
1位 大牟田  (福岡) 2時間4分48秒
2位 仙台育英 (宮城) 2時間4分49秒
3位 鹿児島実業(鹿児島)2時間6分00秒
4位 小林   (宮崎) 2時間6分06秒
5位 佐久長聖 (長野) 2時間6分36秒

26位 室蘭大谷(北海道)2時間9分43秒
47位 沖縄工業沖縄) 2時間16分26秒

2001年
1位 仙台育英(宮城)2時間3分46秒
2位 九州学院(熊本)2時間4分01秒
3位 西脇工業(兵庫)2時間4分57秒
4位 田村  (福島)2時間5分03秒
5位 佐久長聖(長野)2時間5分14秒

41位 恵庭南(北海道)2時間11分20秒
47位 沖縄工業沖縄)2時間20分07秒

2002年
1位 西脇工業(兵庫)2時間4分03秒
2位 白石  (佐賀)2時間4分12秒
3位 大牟田 (福岡)2時間4分59秒
4位 洛南  (京都)2時間5分08秒
5位 倉敷  (岡山)2時間5分25秒

38位 室蘭大谷(北海道)2時間12分20秒
47位 沖縄工業沖縄) 2時間19分07秒

2003年
1位 仙台育英(宮城)2時間3分46秒
2位 佐久長聖(長野)2時間4分30秒
3位 西脇工業(兵庫)2時間4分49秒
4位 倉敷  (岡山)2時間5分47秒
5位 大牟田 (福岡)2時間5分47秒

32位 恵庭南(北海道)2時間9分18秒
46位 北山 (沖縄) 2時間14分9秒
 
2004年
1位 仙台育英 (宮城)2時間1分32秒
2位 豊川工業 (愛知)2時間4分49秒
3位 東京農大二(群馬)2時間4分55秒
4位 報徳学園 (兵庫)2時間5分23秒
5位 上野工業 (三重)2時間5分41秒

46位 恵庭南 (北海道)2時間12分10秒
52位 室蘭大谷(北海道)2時間13分39秒
53位 沖縄工業沖縄) 2時間13分57秒
(記念大会で56チーム出場)

女子
2000年
1位 立命館宇治(京都)1時間8分05秒
2位 須磨学園 (兵庫)1時間8分41秒
3位 諫早   (長崎)1時間8分43秒
4位 仙台育英 (宮城)1時間9分20秒
5位 信愛女学院(熊本)1時間9分23秒

22位 室蘭大谷(北海道)1時間12分42秒
46位 豊見城南沖縄) 1時間15分57秒
(地区予選では1時間20分6秒)
47位 諏訪実業(長野) 1時間18分25秒

2001年
1位 諫早   (長崎) 1時間8分10秒
2位 筑紫女学園(福岡) 1時間8分35秒
3位 神村学園 (鹿児島)1時間8分43秒
4位 須磨学園 (兵庫) 1時間8分54秒
5位 市立船橋 (千葉) 1時間9分42秒

34位 室蘭大谷   (北海道)1時間14分16秒
44位 名護     (沖縄) 1時間17分30秒
(地区予選では1時間19分35秒)
45位 山梨学院大附属(山梨) 1時間17分48秒
46位 松商学園   (長野) 1時間18分50秒
47位 鷹巣     (秋田) 1時間21分26秒

2002年
1位 筑紫女学園(福岡) 1時間8分34秒
2位 神村学園 (鹿児島)1時間8分50秒
3位 須磨学園 (兵庫) 1時間9分03秒
4位 諫早   (長崎) 1時間9分16秒
5位 千原台  (熊本) 1時間9分29秒

23位 室蘭大谷(北海道)1時間12分04秒
46位 鷹巣  (秋田) 1時間16分49秒
47位 名護  (沖縄) 1時間17分08秒
(地区予選では1時間18分34秒)
 
2003年
1位 須磨学園 (兵庫)  1時間7分46秒
2位 諫早   (長崎)  1時間8分29秒
3位 県立西宮 (近畿代表)1時間8分32秒
4位 立命館宇治(京都)  1時間8分41秒
5位 筑紫女学園(福岡)  1時間8分45秒

30位 室蘭大谷(北海道)  1時間11分48秒

49位 札幌静修(北海道代表)1時間14分42秒

55位 豊見城南沖縄)1時間15分56秒
(地区予選では1時間17分0秒)
56位 八幡商業(滋賀)1時間16分35秒
57位 長野日大(長野)1時間16分53秒
58位 富岡東 (徳島)1時間19分16秒

2004年
1位 諫早   (長崎)1時間7分33秒
2位 興譲館  (岡山)1時間7分47秒
3位 須磨学園 (兵庫)1時間7分49秒
4位 常磐   (群馬)1時間9分18秒
5位 筑紫女学園(福岡)1時間9分26秒

39位 室蘭大谷(北海道)1時間13分33秒
40位 南部商業沖縄) 1時間13分35秒
47位 出雲商業(島根) 1時間15分52秒


沖縄は毎年不振で、「沖縄人は走るのが苦手」という、
言い訳じみた一種のあきらめムード的考え方が県内で浸透しています。

「本土の人間にはかなわない。何せ沖縄は暑いからさ〜」
という負け犬根性的なDNAを持っているのです。

明日の高橋尚子も、これと似た感じで、
「脚が痛くなったら途中棄権する」=「今回は勝てなくてもしゃーない」
=「今回は負けてもしゃーない」
という、沖縄で言う“てーげー”(たいがい、いいかげん)的考え方で
出場するなら、出ない方が良いのです。

仮に「脚の痛さに我慢して、勝った」としても、
ベストとほど遠い体調や後遺症になる可能性を押してまで
走らなければならないレースではないはずですよね。

高橋の目標は「中国五輪」のはずではなかったのかなexclamation&question

明日のレースは、単なる「復帰戦」であって、
「選考会」ではないのに、
強行出場することによるリスクが、余りにも大きすぎると思います。

横道にそれてしまいましたね。

私は毎年、沖縄と北海道の比較をしています。

沖縄は毎年北海道に負け続けているのです。

北海道は既に雪が降り、厳しい冬に入りました。
春までは雪に覆われて、思うような練習ができません。

沖縄は、日中温度が23度くらいあり、半袖でも十分の気候です。

沖縄では、早朝と夕方をうまく活用すれば、
暑さの影響は避けられるはずです。

女子代表校の南部商業高校は、朝5:30くらいから
道路を集団走しています。

RIU散歩で、よく遭いますから知っているのです。
よく、まとまった良いチームだと思います。

私は沖縄が負け続ける理由として、
指導方法、練習内容、選手の精神力だけではなく、
小さい頃からの歩かない習慣が大きく影響していると思います。

ケニアでは、小学校に通うのに、
6歳の子でも片道10〜15kmの道のりを走って通います。

忘れ物をした子は、
それを取りに往復20〜30kmも走って自宅に戻るわけです。

そんな永年の積み重ねが、
オリンピックや世界陸上での長距離走に
顕著に現われるのではないでしょうか。

沖縄でも「ウォーキング・スクール」とかやりだしていますが、
そんなのはジジ・ババしか集まらない、ゲート・ボールの延長です。

市町村の体育協会と教育委員会が主催し、
それぞれの市町村1周するような「歩け歩け大会」のようなものを、
小学生から出場できるようにしてほしいと思います。

先週の11月13日(日曜)東京で、
「第73回新宿〜青梅43kmかち歩き大会」
が開催されました。

競技規則は
「飲まない・食べない・走らない」
というものです。

沖縄では、もっと基準を緩やかにして、
飲んでも食べても良いことにして、
とにかく「歩くことに慣れ親しんでほしい」です。

昨日まで、東京に出張していましたので、
数日間ブログの掲載ができませんでしたが、
東京は広く、交通網が発達しています。

それでも
「自宅〜駅・停留所」
「駅構内の階段・通路」
「下車後の目的地まで」
など、一般のビジネスマンなら1日に1万歩はオーバーにしても、
数千歩は歩いているはずです。

私立の小・中・高生にしても、
途中で道草したり、塾に通ったりする生徒も、けっこう歩いています。

沖縄の人だったら、1日で大バテしてしまうでしょう。


「駅伝」は、「距離の長いリレー」です。

あくまでも、選手全員が冷静に自分の持ちタイム通りに
走れば良いだけなのですが、
他チームの選手が前後を走っているし、
前の区間の選手が予定より遅れてきたりすると、
それを取り戻そうとオーバーペースになって、
後半バテて順位も記録もダメにするという、
「経験が浅いほど“伝染”してしまう」
んですね。

人間は全力を出し切って100%であって、
その100%の容量は人それぞれ違いますが、
前の区間の選手が予定より遅れると、
それを自分が取り戻すとすれば
150%を発揮しないといけない=冷静に考えると「無理」「無謀」
なんですね。

「駅伝」は、相手があることでマイペースにはさせない、
不思議な魔力があるんです。

沖縄は今年もベスト10の「指定席」に入るでしょうexclamationただし下からの。もうやだ〜(悲しい顔)
しかも、今年も「北海道に完敗」のようです。
“北海道に乾杯”なら良かったのに。

2005年11月18日

高橋尚子の“肉離れ”と強行出場

11月13日 いよいよ高橋尚子が東京国際マラソンに出場します!

今日18日の記者会見で、高橋尚子が
「右脚3カ所に軽い肉離れを起こしている」
ことを明らかにしました。

高地合宿先の米コロラド州ボールダーから
先週10日(木曜)に帰国した高橋は、
翌日11日の早朝練習で右脚に異常を感じ、
15日(火曜)の検査で
「右のふくらはぎとその外側」、「太もも裏側」の3カ所の
「筋膜炎症」と診断され、医師には欠場を勧められたものの、
高橋は強く出場を希望し
「痛みが増したら(途中で)やめるのを条件に」
認めてもらったと言います。

高橋は
 「この決断は間違っていないと思う。
  やるからには優勝を目指して頑張りたい」
と笑顔をつくり強い決意を語っっていました。


私は、高橋はマスメディアに叩かれたとしても、
強い意志で「欠場」を決断すべきだと思います。

「退路を断って出場」するはずだった今回のマラソンに、
「負ける言い訳を持って、途中で棄権するかもしれない状態での出場」
となると、その“思い”は全く異質なものになってしまいます。

“肉離れ”は、
筋力と負荷のバランスが崩れたとき=練習量が多かった時に
起こりやすいのですが、高橋は練習量が多過ぎるのが欠点でしたね。

年齢的にピークも過ぎていますから、練習メニューや量に対して、
高橋にきちんと諭せる人が必要なのではないでしょうか。

小出監督から離れてから、チーム高橋は、
高橋が意思決定をしているように思えてなりません。

悪い例えだと、「糸の切れた風船」状態です。

“肉離れ”は、時間をかけてきちんと直さないと、
「持病」のようにひんぱんに起こるようになります。

今回、高橋が強行出場すれば、“肉離れ”は、確実に悪化して、
今後高橋を悩ませる持病になり、
引退時期まで早めてしまうことになりまねません。

2年前の失速したことによるアテネ代表漏れした東京国際マラソンへの
高橋の心情も理解できますし、
ここでキャンセルすると、一部のマスメディアが
高橋が「逃げた」とか「もう引退」だとか騒ぐにちがいないのですが、
そんな次元が低いものは放っておけばいいんですよ。

また、真剣に走る他の出場選手に対しても、「失礼」だと思います。

アマチュアでもプロでも、
競技は真剣勝負で出来なくなったら、
もう第一線に立つべきではないでしょう。

私は、高橋に「“範”を示す」選手であってほしいので、
あえて高橋には欠場を望みます。

今回は、アレムへの雪辱と、思い入れの深いレースで、
しかも弱小メンバーばかり、と
高橋にはベストの状態で望んで欲しかっただけに残念な思いです。

高橋がケガだと、
2時間25分前半で優勝はアレム、
2位がロシアのザハロワかルーマニアのボサデン、
その後に天満屋の松岡あらりではないかと思いますが、
低レベルなマラソンになりますから、
実況は見ないほうが賢明だと思います。

私は、真剣勝負が出来ない高橋のレースは見たくありませんので、
テレビ中継は見ずにインターネットによる速報か
夜のスポーツニュースで結果を知れば充分だと思っています。

2005年11月14日

その時歴史が動いた〜その2「この男、凶暴につき」

11月10日 その時歴史が動いた〜その1「この男、凶暴につき」

「この男、凶暴につき」というと、
私が最初にイメージするのは、島田紳助です。

モ罪会見1.jpg

女子マネージャー暴行事件も、
現在まで被害者には何ら和解・保障をしていませんし、
未解決状態でテレビに出演するのは納得できないので、
私は紳助が出演する一切の番組は観なくなりました。

1.主人公
  島田紳助
  文化人を気取り、政界進出にも興味津々ですが、
  気の弱さと粗暴さを併せ持った性格で女好き、
  同学年でデビューも同期の明石家さんまとは親友であり、
  ライバルでもあります。

2.その時
  2004年10月25日(月曜日)午後

3.出来事
・ 2004年10月25日に大阪・朝日放送で
  『クイズ!紳助くん』収録の前に、
  廊下で吉本興業の女性マネージャーと口論になり、
  首を殴って頸椎に捻挫を負わせていたことが
  明らかになりました。


・ 被害に遭った女性マネージャーは、診断書を取り、
  大阪府警に被害届を提出し、
  10月28日付で傷害事件として正式告訴され、
  同日には吉本興業の東京支社で
  紳助は記者会見を開き謝罪しました。

モ罪会見2.bmpモ罪会見3.bmp

・ これを受けて吉本興業では
  2004年11月4日まで紳助を謹慎処分とし、
  期間中のレギュラー番組については、
  各局ともテロップを挿入して通常通り放送しましたが、
  『行列のできる法律相談所』については
  法律をテーマに扱っているだけに
  テロップ挿入で放送というわけにはいかず、
  緊急生放送として事務所の後輩で
  番組レギュラーでもある東野幸治を司会に立てて放送しました。

・ 事件後の10月28日の記者会見で紳助は
  「髪をつかんで座らせ、平手で一発」
  と「注意して、小突いた程度」である旨発表していましたが、
モ罪会見4.jpgモ罪会見5.jpg
  その後の略式起訴の際には
  「右手やリュックサックで頭を殴ったほか、
   髪をつかんで壁に打ち付け、
   つばをはきかけるなどの暴行を加え、
   約2ヶ月の怪我を負わせた」
  という起訴事実を紳助が認めたことが判明してしまいます。
  この辺に紳助の本性が垣間見えますね。
  被害者との溝はますます深くなってしまいました。

・ 大阪府警大淀署は11月4日、紳助を「被疑者」として
  傷害罪の疑いで大阪簡易裁判所へ書類送検し、
  略式起訴で30万円の罰金となり、紳助は即日支払い、
  刑事事件としては、一応の決着が済んでいます。

・ 本人は、当初の11月4日までの芸能活動自粛期間の
  「無期限延期」を表明し、
  11月8日の『キスだけじゃイヤッ!』を最後に
  ブラウン管から一時姿を消しました。
  何でも沖縄県の八重山の方の離島の牧場(紳助の知人先)で、
  ボランティアをしていたとか。
  いい気なもんですね。

・ 被害者との和解も全く進展しないまま、
  2005年1月2日に『行列のできる法律相談所』をもって復帰し、
  現在に至っています。

・ 被害者は、吉本興業を退社し、
  現在でもPTSD(心的外傷後ストレス障害)に苦しんでいて、
  被害金額が特定できないので、民事訴訟ができない状態です。
  社会復帰の道のりも遠いようです。
  それほどの被害を紳助が与えておきながら、
  のうのうとテレビに出演していられるのは、私は不思議です。
  テレビ局の視聴率絶対主義も理解できますが、
  犯罪者擁護はまずいのではexclamation&question

4.レギュラー番組
・ 行列のできる法律相談所(NTV)
・ 謎を解け!まさかのミステリー(NTV)
・ 松紳(NTV)
・ 島田検定!!国民的潜在能力テスト(TBS)
・ クイズ!ヘキサゴン(CX)
・ 開運!なんでも鑑定団(TX)
・ キスだけじゃイヤッ!(YTV)
・ 世界バリバリ☆バリュー(MBS)
・ クイズ!紳助くん(ABC)
・ オールスター感謝祭(TBS)

5.女グセの悪さ
“港、港に女あり”という粋な言葉がありますが、
紳助は“番組、番組に女あり”と言われています。

女性マネージャー暴行事件の民事訴訟はこれからで、
今のところ不気味な沈黙を保った「一段落」中なのですが、
「紳助がレギュラーを務める番組には、
彼のお手付きか、彼がお目当てのお気に入りのタレントが必ず出る」
というのは有名な話です。

開運!なんでも鑑定団(テレビ東京)のアシスタントが
週刊誌に告った記事もありましたね。

「特番で競演する“S”とは長い付き合い」
と言いますから、島崎W子でしょうかexclamation&question

そのうち、マスコミにすっぱ抜かれることになるでしょう。

6.好調な副業
今年4月には、沖縄県石垣島にカフェ「TOMURU」をオープンさせ、
10月には東京・広尾に、
お好み焼き店「OKONOMIYAKIのろ」を共同出店、
さらに11月1日には、大阪の繁華街・心斎橋に
高級寿司割烹「寿司はせ川」をオープンしています。
ここを拠点に、東京・ロサンゼルスに出店の考えを持っているようです。

他にもラーメン屋や学生向けマンションの経営もしているようです。

競売物件を格安で落札して“自社ビル”にした後、
テナントを入れて復活させる不動産投資を次々に成功させており、
総額7億円をかけた大阪府能勢町の豪邸は売りに出され、
1億円まで落としてもいまだに買い手がつかないものの、
土地や持ちビルなどの総資産は
「20億円は下らない」と言われています。

坂東英二が多額の負債を抱えて、借金苦にあえいでいるのですが、
「紳助に500万円の借金を申し出た」という
芸能ニュースも出たくらいですから、金回りは良さそうですね。


posted by RIUさん at 22:22| Comment(0) | TrackBack(1) | その時歴史が動いた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

来週、いよいよ高橋尚子が東京国際マラソンに出場します!

ンスタート風景.jpg

女子マラソンの高橋尚子(33歳、ファイテン所属)が、
2年ぶりの復帰レースとして
来週11月20日(日曜)の東京国際女子マラソンに出場します。

2年前2003年の同レースで
終盤に失速してしまったことを理由とされ、
アテネ五輪代表の座を逃した因縁の舞台です。

小出義雄・佐倉アスリート倶楽部代表との
師弟関係を解消してから初のフルマラソンは、
「選手生命を懸けた背水の陣」と、マスメディアは騒いでいます。

2003年の同レースでは、
11月中旬の東京としては異常の25度近い暑さと強風の中、
(2004年の同レースでは気温17.0度)
高橋は中盤まで独走しましたが、30km過ぎで突然失速し、
39km地点ではエチオピアのアレムに抜かれてしまいました。
2年前の39km地点.jpg
35kmから40kmの5kmは20分17秒
ラスト2・195kmは9分42秒
一般ランナー並みのスピードに落ち、
その失速が日本陸連から嫌がられ
アテネ切符を逃したことは覚えている人も多いと思います。

2000年シドニー五輪金メダルの時の
35kmから40kmの5kmは16分53秒
ラスト2・195kmは7分55秒
2001年ベルリンマラソンで
当時世界最高記録を樹立した時の
35kmから40kmの5kmは16分42秒
ラスト2・195kmは7分34秒ですから、
いかに失速したか、お分かりになろうかと思います。

高橋はアテネ五輪への出場意欲が高く、
東京国際での失速の悪い印象を打ち消すため、
もう1つのアテネ選考会である名古屋女子マラソンへの出場を
小出監督に懇願しますが、
小出監督は
 「名古屋女子マラソンへ出場すれば、
  おそらく高橋は勝って日本代表に選出されるだろうが、
  名古屋からアテネ五輪でのマラソンまでは5ヶ月間しかなく、
  アテネでベストの状態で出場させることはできない、
  そのためこれまでの高橋の実績を日本陸連にアピールし、
  別格として代表にしてもらいたい」
という考え方を貫きます。

当時の総理大臣は小渕恵三でしたが、
当時の小出監督は小渕総理より有名人でしたから、
日本陸連でも嫉妬やねたみの対象になっていました。

小出監督が屋根に上がっているスキに、
陸連役員やライバル企業の監督たちにハシゴを外されるように、
高橋は補欠にもなれずに代表から外されてしまいます。

前回のオリンピックで金メダルを取った選手を代表から外す荒技は、
おそらく日本だけでしょう。
(アメリカは1回の選考会1発勝負で公平に決めています)

代表から漏れたことで、
高橋は小出監督に対して初めて“溝”ができ、
徐々にその溝が深まって、
ついに高橋から小出監督に師弟関係を解消する申し出を
行うことに至りました。

高橋は、悔いを残したくなかったからです。

アテネの代表漏れから、高橋のリズムが少しずつ崩れます。

思ったように記録や結果が出ない、練習量を増やしてケガをする、
遅れを取り戻そうと焦るあまり、
練習量を急激に増やしてまたケガをする、という悪循環に陥ります。

高橋は復活レースを
11月20日の東京国際マラソンに決めたことで、
逆算して9月4日に、
アメリカバージニア州バージニアビーチで行われた
「ロックンロールハーフマラソン」
というローカルな、ローカルな大会に出場しました。


アテネ五輪女子マラソン銅メダルの
ディーナ・カスター(32歳、米国)が序盤から独走し、
1時間7分53秒で逃げ切り、
高橋は終盤にトップグループに付いてゆくことができずに
ズルズル失速し、最後は積水化学時代の後輩で
3位に入った上野理恵(29歳、積水化学)にまで抜かれて
1時間10分30秒のタイムで4着に敗退してしまいます。

それから2週間後の9月18日には、
米フィラデルフィアで行われる
フィラデルフィア・ディスタンスランの
ハーフマラソンにも出場しました。

結果は、1時間11分28秒で4位に終わりました。

米コロラド州ボルダーでの高地合宿の合間をぬい、
2週間で2度のハーフマラソン強行出場とその結果で、
心無いマスメディアは
 「猛烈な走り込みの最中で疲労が蓄積していたことを考慮しても、
  1時間11分台のタイムは東京国際へ向けて楽観できない」
と書き立てました。

本番へ向けた最後の調整のため、高橋は順位や記録より、
“実戦”と“スピード”の感覚をテストしたのだと思います。

「テスト(試走)」といっても、
高橋は、2つのハーフマラソンとも一杯一杯でした。


米コロラド州ボルダーでの合宿では、
8、9月の走り込みの時期は月1,000km以上、
多い日には1日70kmもの
猛烈な走り込みを続けていた高橋にとって、
2週間で2度のハーフマラソンは、
むしろ練習より“楽”なはずです。

走り込みによって“スタミナ”の不安はありませんが、
何より「実戦不足」でもあり、
レース独特の“感覚”を取り戻すには、
「実戦出場」しか方法はありません。

そのため、2年間のブランクによるレース勘を取り戻すため、
異例の強行日程を選択しました。

疲労はピークに達していますが、
終盤についていけなくなったのは単なるスタミナ切れではなく、
先頭集団内の駆け引き(スピードの緩急)で
予想以上に体力を消耗したことと、
スピード不足が原因と判断したはずです。

高橋は、9月のハーフマラソンに2度出場後、
11月10日に帰国するまでは、
なだらかに練習量を落としながら、疲労を取り、
スピードの切り替えとペース走を中心に練習したものと思います。

先週10日(木曜)に帰国したときの高橋の様子は、
実にすがすがしい表情でした。

「やるべきことは全てやった。あとはスタートラインに立つだけだ」
という心境が伝わってきました。

私は「高橋は優勝する」と断言します。
2位はアレム(エチオピア)になると思います。
3位はザハロワ(ロシア)かボテザン(ルーマニア)だと思います。


高橋が優勝する根拠と考察
日本陸連は11月1日、
東京国際女子マラソン国内外招待選手を発表しました。

予想した通り、強敵不在のメンバー構成です。

小泉将軍様が先の衆院議員選挙で、
意見の違う自民党議院を悪党呼ばわりして、
“刺客”を送り込みましたが、
今回の高橋復帰レースでは、
さすがの日本陸連も、そこまではやりませんでした。

というより、国民的人気の高橋を追い落とすと、
マラソン人気がしぼみ、
日本陸連が悪役になることや
テレビ局からの実入り(金)が減少してしまうことを
恐れたからなんですね。

渋井陽子(三井住友海上)は中国・昆明で、
やはり復活を賭けて調整中ですし、
野口みずき(まだグローバリー)は
9月25日のベルリンを走ったばかり、
千葉真子は高橋の親友であることで、同レースを避け、
10月9日のシカゴマラソンに出場、
8月のヘルシンキ世界陸上に出場して
ラドクリフに果敢に食い下がった原裕美子(京セラ)は、
右かかとの負傷治療中、
同レースの弘山晴美(資生堂)、小崎まり(ノーリツ)、
坂本直子(天満屋)など骨っぽいメンバーは
来月12月18日(日曜)の全日本実業団対抗女子駅伝を控えて
調整中、
大島めぐみ(しまむら)は11月23日(祝日)の
国際千葉駅伝大会の日本代表チームにエントリー、
などもあって、一線級不在の構成となりました。

実際に、このメンバーで高橋が勝てなかったら、
今後日の丸のユニフォームは着るべきではないでしょう。

それくらいの弱小メンバーです。

国際大会での常連は、
高橋以外には、アレム(エチオピア)とザハロワ(ロシア)の
2人だけです。

メンバー構成から見ても、この3人の争いになるはずです。


海外招待選手
1.エルフィネッシュ・アレム(30歳、エチオピア)
  2時間24分29秒
2.スベトラーナ・ザハロワ(35歳、ロシア)
  2時間21分31秒
3.ミハエラ・ボテザン(28歳、ルーマニア)
  2時間25分32秒
4.ケリン・マッキャン(38歳、オーストラリア)
  2時間25分59秒
5.李 銀貞(24歳、韓国)
  2時間26分17秒
6.ベアトリス・オンワンザ(31歳、ケニア)
  2時間27分19秒
7.ジビレ・バルシュナイテ(26歳、リトアニア)
  2時間27分28秒
8.ベアタ・ラコンツァイ(28歳、ハンガリー)
  2時間29分54秒
9.マーラ・ヤマウチ(32歳、イギリス)
  2時間31分26秒

国内招待選手
31.高橋 尚子(33歳、ファイテン)
   2時間19分46秒
32.堀江 知佳(24歳、アルゼ)
   2時間26分11秒
33.松岡 理恵(28歳、天満屋)
   2時間24分33秒
34.疋田 美佳(29歳、アルゼ)
   2時間34分22秒
35.市川 良子(29歳、テレビ朝日)
   2時間29分18秒
36.長沼 一葉(34歳、アコム)
   2時間33分50秒
37.佐藤 由布子(23歳、サニックス)
   1時間12分19秒(ハーフマラソン)

ペースメーカー
41.アレフティナ・イワノワ (ロシア)
42.タチアナ・ペトロワ (ロシア

自己最高タイムの順に、2時間25分までで並べ替えてみると、
1.2時間19分46秒 高橋 尚子
2.2時間21分31秒 スベトラーナ・ザハロワ(ロシア)
3.2時間24分29秒 エルフィネッシュ・アレム(エチオピア)
4.2時間24分33秒 松岡 理恵
の4人だけ、高橋以外は3人です。

松岡 理恵(天満屋)の記録は
3年前の2002年パリマラソン2位のもので、
ピークは完全に過ぎ、以後泣かず飛ばず状態です。

同年の東京国際女子マラソンを2時間25分2秒で2位に入っています。

松岡は2001年カナダ世界陸上の女子マラソンにも出場し
2時間34分45秒で21位でしたが、
2001〜2002年が彼女のピークでした。

堀江知佳(アルゼ)の記録は、
3年前の2002年8月下旬の北海道マラソンで、
当時積水化学所属で優勝したときのものです。

ゼッケン3番のミハエラ・ボテザン(ルーマニア)の
2時間25分32秒は、2003年ロンドンマラソン9位の記録です。

この選手なら、出産後調子の上がらないリディア・シモンの方が
実力があるはずです。

もっとも、シモンは招待金額の高いレースを選んで出場するので、
来なかったのでしょう。

ゼッケン4番のケリン・マッキャン(オーストラリア)の
2時間25分59秒は2000年ロンドンマラソン25位のもので、
もう38歳ですから無視してOKです。

持ちタイム2番目のスベトラーナ・ザハロワ(ロシア)。

彼女の2時間21分31秒は、
3年前の2002年シカゴマラソン4位の時の記録です。

この時の3位は渋井陽子(三井海上)で
2時間21分22秒(自己新)、
優勝はトメスク(ルーマニア)でした。

翌年の2003年にザハロワは
同じシカゴマラソンを2時間23分7秒で優勝しています。

ロシアは、ソ連以降、海外のレースに出場し易くなり、
著名なレースに出場するようになっています。

ザハロワが目立つようになったのは、
2001年4月ロンドンマラソンで2時間24分4秒で2位、
同年のカナダ世界陸上で3位(2時間26分18秒)に
入ったあたり(優勝はリディア・シモン、2位土佐礼子、4位渋井陽子)
からです。

この後、2002年4月のロンドンマラソンで
ラドクリフが2時間18分56秒で優勝したときの2位に
2時間22分31秒(自己新・ロシア新)で入り、
秋のシカゴ4位で2時間21分31秒(自己新更新・ロシア記録更新)と
目覚しい躍進をします。

昨年のアテネ五輪にも出場し、2時間32分4秒で9位敗退からみると、
もう35歳ですし、3年前をピークに下降線にあるはずです。

ただし、シカゴやロンドンなどに再三出場し、
ラドクリフやヌデレバ、シモンなど
世界のトップランナーと競ってきた実績は侮れません。

最大の要注意は、
何と言っても2年前に失速した高橋を抜いた
憎きエルフィネッシュ・アレム(エチオピア)でしょう。

彼女の2時間24分29秒は
4年も前の2001年ロンドンマラソンの5位の時の記録です。

高橋を破った2年前の2003年東京国際女子マラソンの記録は
2時間24分47秒、
昨年の2004年アテネ五輪の女子マラソン、
野口みずきが2時間26分20秒で優勝した時の
4位(2時間28分15秒)に入っています。

今回の出場メンバーには
千葉真子やラドクリフのように
積極果敢に集団を引っ張る選手はいません。

強敵と目されるアレムとザハロワの戦法は、
決まって集団でひたすら我慢して粘りを発揮するスタミナ型で
スピードタイプではありません。

となると、ややスローの平均ペースで30kmあたりまで流れ、
力のない選手が脱落、
35kmあたりで高橋・アレム(エチオピア)・ザハロワ(ロシア)と
ボテザン(ルーマニア)が残り、
高橋がいつ抜け出すか、という展開が予想されます。

高橋の頭には、2年前の失速が忘れられず、
それが1つの恐怖になってつきまとっています。

35km〜40kmの市谷の外堀通りの坂は、けっこう急で、
過去有力選手が失速していて、難所です。

この坂では、スタミナ型のアレムやザハロワは
スパートできないでしょう。

それほど恐れる相手ではないのです。

となると高橋は、この難所でも踏ん切りがつかず、
もつれ合いながら40km手前
(2年前アレムに抜かれたのは39km地点)で
スパートをかけるかもしれません。

私は見ていて、じれったいようなレースになると思いますが、
最後は記録は悪くても高橋がねじ伏せるはずです。

アレムが2年前に同レースを勝った記録2時間24分47秒ですから、
それが基準となり、
優勝タイムは2時間24分30秒〜2時間25分30秒あたりの、
記録的には低調になるものと思います。

このレースは、
記録よりも高橋が復活できるかどうかの試金石としてのレースですから、
記録はともかくここで勝てれば、
高橋は北京の代表まで頑張れるものと思います。

野口みずきの走法は、
筋力トレーニングで無理をして体作りをしたストライド走法なので、
バテると歩幅が短くなりますし、
選手生命自体は短いかもしれません。

渋井陽子は親分肌ですが、あれで女性らしいところもあり、
好きな男ができれば、スパッと引退してしまうでしょう。

優勝想定タイムの2時間25分00秒の平均ラップタイムは、
・ 100m       20秒6
・ 1000m    3分26秒2
・ 3000m   10分18秒6
・ 5000m   17分10秒9
・ 10000m  34分21秒9
・ ハーフ(21.0975km)1時間12分25秒
です。

9月に高橋が2回ハーフマラソンを試走しましたが、
いずれも序盤からハイペースで、
「5kmを16分10秒のペースなので着いて行かなかった」
と、高橋がレース後話したように、
東京国際女子マラソンの試走として出場し、
ペース走でも5000mを16分台後半〜17分で
行っているはずですから、
そんなハイペースに巻き込まれて、後半バテバテになったり、
肉離れになっても困るので、
2レースとも、共に4着だったことや、記録が低調だったことは、
全く心配ないのです。

結果がどうあれ、頑張っている人には応援してあげないと。

2005年11月12日

“ミニバブル”への警鐘!

バブル崩壊.gif

東京株式市場の異常過熱
昨日11月11日には、
国内総生産(GDP)速報値などが好感されて、
内需関連銘柄を中心に買われ、
日経平均株価(225種)は2001年5月以来、
約4年半ぶりに終値が1万4100円台を回復し
年初来高値を更新しました。

取引時間中には一時、1万4200円台も付けました。

1週間前の11月4日の東京株式市場では、
終値14,075円をつけ、
以降11に日までジワジワと続伸しています。

ちょうど4年半前、小泉政権が発足した当日の終値より、
多少高めになりました。

市場では
「日本のデフレ脱却期待や好調な企業業績などを背景
 および外部環境の好転を手がかり」
として幅広い銘柄に買いが入っているようです。

売上高も過去最高を記録した。

昨日の東京株式市場では、
東証1部の売買代金は、約2兆6492億円でした。

88営業日連続で1兆円を超え、
1兆円超えの最長記録を更新し、
株式市場の活況を裏付けています。

終値は前日比74円18銭高の1万4155円06銭。

全銘柄の値動きを示す東証株価指数(TOPIX)も
9・88ポイント高の1494・56と
4日ぶりに反発しました。

出来高は約25億1800万株でした。

11月2日の出来高は37億0358万株、
11月8日の出来高は45億5805株。

こうなると、「ミニバブル」ですね。

加熱の背景には、
インターネットを通じた売買を繰り返す個人投資家や
OL・主婦の投資熱が
異常な盛り上がりを見せていることにあります。

化粧品会社の「コーセー」が
「よくわかる女性のための株式講座」
を開催して大盛況だったり、
日興コーディアル証券の「エクシーズ事業室」は
スタッフ全員が女性だったり、
ネット専業のカブドットコム証券が
女性に中心アクセス数が急上昇したり、
カリスマ女性トレーダーがマスメディアに登場して、
出版したりしています。


博打に熱くなると大損する
小泉将軍様のまやかしの1つは、
大企業だけを優遇して、数字上帳尻を合わせていることです。

株に熱くなっている人たちの多くは、
景気回復期待からの企業業績の好転を“先取り”しているのでしょうが、
株価の上昇が早すぎて、実態が置いてけぼりになっています。

こういうときこそ。冷静にならないといけません。

1929年10月24日のニューヨーク、ウォール街の
株式市場の大暴落(「暗黒の木曜日(ブラック・サースデイ)」)に
端を発した「大恐慌」の直前に、
チャップリンが高値で株を売り逃げたのですが、
その理由は
「靴磨きの少年が、株の話をした」
ことにありましたね。

誰でも株買いに入ってきて、
「株価の一人歩きが危険」だと察知したんです。

くれぐれも、株式高騰に浮かれないようにして下さい。


株式高騰の背景
“株式高騰”というのは、表面的な現象です。

ジワジワと為替が”円安”にふれてきていることに注目して下さい。

年初1ドル=105円の水準だった為替が、
現在、1ドル=118円台で推移するように
一貫して”円安”にふれてきています。

ブッシュ不人気を「イラク侵略」と言い立てる
マスメディアが多いのですが、
元凶は『ガソリン代金の暴騰』にあります。

GM、フォードの大型車は、燃費が悪いことで
軒並み売れ行き大不振に陥っています。

”省エネ”に優れた日本車がブームになっていますね。

この傾向は世界的で、
中国でもトヨタ、ホンダに人気が集中しています。

米国は来年の中間選挙を控えて、
GDP成長3・5%達成を目標としています。

このためにガソリン代を人為的に下げる妙案とは
『ドル高誘導』しかないのです。

原油高はインフレ懸念を強めます。

米国の連邦準備制度理事会(FRB)のグリーンスパン議長が
最も嫌いなのは「インフレ」です。

以前の米国はデフレ懸念が拡大し、
そのために“ドル安”路線を踏襲してきましたが、
今年に入ってから、反対の“ドル高”路線になりました。

すでに米国の有力な投機筋および投資ファンドは
海外展開を次々と手じまいし、
高金利、ドル高の米国へ巨大資金を環流させつつあります。

“ドル高”は異様なスピードで進行中なのです。

年末には、1ドル=120円、
来年2006年は夏ごろまでに一時的に、
一ドル=130円になる可能性が大きいと思います。

日本の株高は、米国の“ドル高”を背景にした、
ちっぽけな恩恵に過ぎません。

世界的な動きを無視して、素人が目先の博打に熱くなると、
結果は自ずと明らかです。


posted by RIUさん at 20:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 日本の政治・経済ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

地獄満喫ツアーの夢〜その2

悪夢1.jpg

7月 2日 地獄満喫ツアーの夢〜その1
10月19日 ヤツの夢!

久しぶりに、ヤツの熟睡画像です。
散歩中.jpg
今日のヤツの夢は、
海岸散歩ではぐれてしまい、
狩猟解禁.bmp
猪猟.jpg
猪と間違われて、猟師に撃たれ、
猪解体.jpg
解体されて
猪肉.jpg
猪鍋.jpg
動物慰霊碑.jpg
食べられてしまう、
という怖ろしい夢でした。
悪夢2.jpg

今日は手抜きということで。もうやだ〜(悲しい顔)

posted by RIUさん at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

その時歴史が動いた!〜その1「この男、凶暴につき」

松平定知アナ.jpg
個人タクシー.jpg


NHKテレビでは、歴史を大きく動かした「その時」に焦点をあて、
その瞬間の人々の決断や苦悩のドラマを描く番組です。

記念すべき1回目は、
同番組で司会を務める松平定知アナウンサーがふさわしいでしょう。

彼が飲酒後に乗ったタクシーで、
運転手に暴力を振るった事件をご紹介したいと思います。

1.主人公
  松平定知アナウンサー
  松山藩主定勝公を始祖とする愛媛県の名門“久松・松平家”の末裔で、
  元NHK理事磯村尚徳氏の甥でもあります。
  松平 健とは一切関係ありません。

2.その時
  1991年(平成3年)9月6日(金曜日)夜

3.出来事
・ 松平が東京都渋谷区神南のNHK放送センター近くでビール飲酒をして、
  NHKに戻ろうとするところから始まります。

・ 酒によって乗った車(セダン)個人タクシーに、
  「局に行ってくれ」
  と言ったところ、運転手は
  「局って、どこの局ですかexclamation&question
  と確認します。

・ 松平は
  「局ったら、NHKに決まってんだろexclamationバカやローむかっ(怒り)
  と怒鳴りつけるんですね。
  この辺りが第1ラウンドです。

・ 当時珍しい電話車内電話を勝手に使い、
  つながらないことで、むかっ(怒り)ムカついたことが第2ラウンドです。

・ それを見ていた運転手が
  「あとで、かけ直したらどうですかexclamation&question
  みたいなことを言ったら、
  松平がキレて運転手と口論になるのが第3ラウンドです。

・ 後部座席から、運転手の座席に
  強烈なキックを何発も見舞ったのが第4ラウンドです。
  短足なので、強烈なんですね。

・ 運転手の後頭部を電話車内電話の受話器で殴りつけ、
  運転手がたまらず車(セダン)車を止め、
  車外に逃げるのが第5ラウンドです。

・ 松平も追いかけて車外に出て、運転手の脚を蹴り、
  運転手の体勢が崩れたところを狙い
  顔面に蹴りを入れるのが第6ラウンドです。

・ 通行人が警察に連絡してしまい、
  渋谷署の交番から警察官が来てしまうのが第7ラウンドです。
  当然、調書を作成されてしまいました。
  立派な「暴行事件」ですから当然ですね。

・ 事件後、被害者の運転手が仲間の運転手に伝えたところ、
  その人が産経新聞の記者に知り合いがいたことで、
  翌日産経新聞のスクープとなって、
  「殿、ご乱心exclamation
  と1面でデカデカと掲載されてしまいました。

・ 被害者の運転手は、一躍「時の人」になりましたが、
  病院で全治1週間の診断書を取り、
  警察に被害届を出す直前に、
  高額の和解金で、事件は一気にウヤムヤになるんですね。

・ 一般の企業なら“懲戒解雇”ですが、
  身内に寛大なNHKですし、
  当時の海老沢会長の鶴のひと声で、松平は
   「4ヶ月の謹慎処分+
    局次長級ポストから部次長級へと降格される処分」

  になるんですね。

・ 事件から1年以上が過ぎると、
  「人のうわさも七十五日」
  と判断したのか、松平は特集番組の司会として復帰し、
  1993年(平成5年)年初めには
  「4月から夜7時のニュースを担当させる」
  という話も出たようです。

・ ところがその矢先に
  「ムスタンやらせ事件」
  が発覚し、彼のニュース復帰は先送りになったと言われています。
  「ヤラセ問題で叩かれている時に松平を復帰させたら
   『寝た子を起こす(=彼の暴力沙汰を蒸し返される)』
   結果になりかねないと判断した」
  とか。


・ 彼がニュースに復帰したのは
  1996年(平成8年)4月のことでした。
  NHKで記者会見し復帰の挨拶と謝罪を
  「運転手さん、視聴者のみなさんらに迷惑をかけ申し訳なかった」もうやだ〜(悲しい顔)
  とコメントしました。

・ いくら神妙な顔つきで司会をしても、
  タクシー運転手への暴行事件や
  本番中のスタッフへのボールペン投げなど、
  “暴力アナ”“キックアナ”のイメージが強いですね。

・ ボールペン投げの時には
  「こんの野郎exclamationウルサイっつってんだよexclamation
  という声がお茶の間に流れてしまったんでしたね。

もし今、暴行事件を起こしたなら、
果たして謹慎と降格だけで済んだでしょうかexclamation&question


1991年(平成3年)は、こんな年でした。

1990年8月2日に、
フセイン大統領が指揮するイラク軍が
隣国クウェートに侵攻し、支配下に収めてしまったことで、
1991年1月17日、
アメリカを中心とする多国籍軍がイラクに対して攻撃を開始し、
湾岸戦争が勃発、戦闘は43日間続きました。

アメリカ大統領は、当時ブッシュ(父)で、
彼ら親子は米国軍需産業の投資会社「カーライルグループ」の顧問で、
戦争が起これば、儲かる図式になっているんですね。

イラク軍の戦車部隊の動きが逐次分かっていながら、
クウェートに侵攻するまで動かなかったことや、
2001年9月11日の同時多発テロ事件も
ブッシュ(バカ息子)の「自作自演」とも言われてるのは、
そのことも関係があるのです。
「石油の利権だけが目当て」でもないのです。

海部内閣が湾岸戦争に支援したお金(=税金)は、
135億ドル(=1兆7,550億円)で、
これは1991年に国民年金で出した国庫負担金
1兆4984億円を上回り、
これも国債(=国の借金)で穴埋めしたんでしたね。

社会事件
・ 自衛隊の海外派遣を決定し、「掃海艇」がペルシャ湾へ
・ 雲仙・普賢岳の大火砕流で死者42名
・ 信楽高原鉄道で正面衝突で死者42名、負傷者415名
・ 美浜原発で一次冷却水が漏れ、原子炉が自動停止
・ 海部俊樹内閣から宮沢喜一内閣へ

出来事
・ ジュリアナ東京(ディスコ)がオープンし、
  扇子片手のギャル?が乱舞
・ NTTから携帯電話「ムーバ」が登場し、新電電からシェアを奪還
・ カルピスウォーター(缶入り)が大ブレイク


スポーツ
・ 横綱千代の富士が貴花田に破れ引退、若・貴人気が急上昇
・ F1ジャパングランプリが鈴鹿サーキットで開かれ、
  F1人気が絶頂
・ 世界陸上東京大会・男子マラソンで谷口浩美が日本人初の金メダル
・ 辰吉丈一郎がWBC世界バンタム級チャンピオンに

テレビ番組
・ 101回目のプロポーズ(武田鉄矢、浅野温子)
・ おもひでぽろぽろ(アニメ・宮崎駿監督)
・ ターミネーター2(映画)

音楽
レコードからCDへ移行
・ Oh!Yeah!ラブ・ストーリーは突然に(小田和正)
・ SAY YES(CHAGE&ASKA)
・ 愛は勝つ(KAN)
・ どんなときも(牧原敬之)
・ Lady Navigation(B`z)
・ しゃぼん玉(長渕剛)
・ ALONE(B`z)
・ 何も言えなくて…夏(J‐WALK)
・ Choo Choo TRAIN(ZOO)
・ I LOVE YOU(尾崎豊)


日本レコード大賞
・ 大賞 北の大地(北島三郎)
・ 最優秀歌唱賞 火の国の女(坂本冬美)
・ 最優秀新人賞 想い出の九十九里浜(MI‐Ke)
・ 作詞賞 あなたに会えてよかった(小泉今日子)


・ Santa Fe(宮沢りえ写真集)
・ もものかんづめ(さくら・ももこ)
・ 血族、時間の砂(シドニー・シェルダン)
・ ノストラダムス戦慄の啓示(大川隆法)
・ 宜保愛子の幸せを呼ぶ守護霊(宜保愛子)
・ いま、女として(金賢姫)
・ 大地の子(山崎豊子)
・ ノストラダムスの大予言・中東編(五島勉)

人気雑誌の創刊
・ MARCOPOLO(文芸春秋)
・ Bart(集英社)
・ VIEWS(講談社)


posted by RIUさん at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | その時歴史が動いた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

沖縄の米軍基地〜その8「硫黄島移設案」

硫黄島の位置.jpg
硫黄島.jpg

10月20日 沖縄の米軍基地〜その1「日本の米軍基地」
10月26日 沖縄の米軍基地〜その2「沖縄の米軍基地の面積比」
10月27日 沖縄の米軍基地〜その3「沖縄県内の米軍施設」
10月28日 沖縄の米軍基地〜その4「陸・海・空軍と海兵隊」
11月 3日 沖縄の米軍基地〜その5「嘉手納基地の騒音問題」
11月 4日 沖縄の米軍基地〜その6「普天間基地移設の疑惑」
11月 5日 沖縄の米軍基地〜その7“準公務員”的「基地内就職」


日米両政府が10月26日に合意した
「米海兵隊普天間飛行場(宜野湾市)」の
米軍キャンプ「シュワブ」沿岸部への移設に関連し、
東京都小笠原村に属する「硫黄島」を代替移設地とする提言
マスメディアに登場するようになりました。

このプランの提言者は、東京・沖縄のジャーナリストや
前・沖縄県知事の大田昌秀参議院議員で、
10月25日には、
大田議員が参議院外交防衛委員会でも質疑されています。

米軍再編問題とは何か
・ 米国の属国となっている日本をとことん利用し、
  芸軍の陸・海・空軍の司令部を日本に置くことで、
  日本の金や自衛隊を引き出し、
  同時に万が一敵国に軍司令部攻撃されても、
  米国本土への攻撃は避けられるという
  非常に身勝手なズル賢い考え方を
  米国側が基本的に持っていることにあります。

・ アメリカのグローバル戦略の中で進められる米軍再編の目的は、
  あくまで「米軍を21世紀型の軍隊に生まれ変わらせる」ことに
  あります。
  装備のハイテク化・情報化・統合化を進め、
  現在の国際情勢の中で「不安定な弧」と呼ばれる地域へ、
  迅速な緊急展開を可能とする
  「米軍基地ネットワークの再編」を目指しています。

・ キャンプ座間(神奈川県)への
  米陸軍第1軍団司令部(ワシントン州)の移転、
  横田基地(東京都)にミサイル防衛による
  「日米防空作戦センター」の新設など、
  在日米軍と自衛隊を一体化した司令部機能強化が図られています。
  また、米海軍厚木基地の空母艦載機による
  夜間訓練(NLP)の岩国基地(山口県)への移転など、
  本土基地負担の強化も含まれています。

・ アジア太平洋地域における、
  台湾海峡をめぐる対中国戦略や朝鮮半島における対北朝鮮戦略、
  対テロ戦争の拠点として、
  沖縄の米軍基地と自衛隊基地強化の動きは
  見過ごせない重要な問題になっているわけです。


「硫黄島移設」案の主な言い分
・ 2005年9月中旬以後、
  「キャンプシュワブ内陸案」や
  「辺野古(へのご)沖浅瀬縮小案」など
  移設案は、いずれも沖縄県内移設を前提にしていました。
  沖縄県内では8割以上の世論が県内移設に反対で
  県外移設こそが世論の一致した意思なのです。

・ 小泉自民党の総選挙圧勝を受けて、
  日米両政府は様々な手段を駆使して
  沖縄県民に県内移設を押し付けようとしているのです。

・ 日米特別行動委員会(SACO)合意に基づく
  辺野古沖への普天間基地移設は、
  粘り強い反対運動によって断念寸前までに追い込まれています。
  これ以上、沖縄県民に米軍基地負担を強いるのは
  止めるべきでしょう。

・ 国外移設ができない場合は、
  県外移設として硫黄島(東京都小笠原村)に
  沖縄米海兵隊共々全面移転すべきです。
  硫黄島は、東京から1,250km南方に位置し、
  広さは22キロ平方メートル(品川区とほぼ同等)。
  既設の2,600mの軍用滑走路があり、
  海上自衛隊硫黄島航空基地に400名の自衛官が常駐しています。
  1990年代に米海軍艦載機の夜間訓練(NLP)が、
  三宅島民の島ぐるみ反対運動にあい、
  硫黄島に軍用滑走路を建設して、
  海上自衛隊と共同使用する形で、
  厚木基地に所属する米海軍空母の艦載機が訓練に使用しています。

・ 一般民間人は立ち入りできない特殊な島です。
  住民はいないので騒音や事故被害の心配はありません。

・ 在沖縄海兵隊は、
  第3海兵遠征軍(1万5000名)を編成する
  海外唯一の遠征軍です。
  その中核は、第31海兵遠征隊(MEU2800名規模)と呼ばれる
  緊急展開部隊であり、
  普天間基地のヘリ部隊は、この第31海兵遠征隊の航空支援部隊です。
  普天間基地と第31海兵遠征隊をセットにして
  硫黄島に移転することで、
  在沖縄海兵隊はよりコンパクトになった形で
  緊急展開能力を維持できるはずです。

・ 硫黄島に港湾設備を整備して高速輸送船を活用することです。
  旧千鳥飛行場にヘリパットを新設することも可能でしょう。
  現在は海水淡水化装置もあり飲料水の確保も問題ありません。
  福利厚生施設の整備を含めても、
  海上埋め立て基地や新設地上基地に比べて
  コストも建設期間も抑えることが可能でしょう。
  かねてから、在沖縄海兵隊の訓練を
  フィリピンやオーストラリアに海外移転する構想があり、
  ハワイ・硫黄島・グアムと結ぶ兵員のローテーションで、
  沖縄からの米海兵隊全面撤退も可能になると考えられます。
  太平洋戦争末期には、
  沖縄戦に先立ち日本軍と米海兵隊が戦った激戦地でもあり、
  2005年6月19日には小泉将軍様も
  政府主催の戦没者追悼式に出席するため硫黄島を訪れています。
  小泉将軍様が、もし沖縄の基地負担軽減を本気で唱えるのであれば、
  東京都小笠原村にある硫黄島に沖縄の普天間基地を引き受けて
  イニシアティブを発揮すべきでしょう。

・ 防衛庁・防衛施設庁も、
  出先である那覇防衛施設局に問題を押し付けて、
  ウチナンチュ同士がいがみあうようなことはもう止めて、
  東京都である硫黄島に移設することで、
  全ての問題を東京の本庁所轄で解決する気概を見せるべきです。
  何よりも本土から全国から、沖縄の米軍基地負担をなくす声を、
  全国的な世論を巻き起こすことが大事でしょう。
  無関心は加害者に手を貸すことになるということを
  自覚させることです。

・ 硫黄島(東京都)に沖縄米海兵隊共々全面移転すれば、
  普天間基地だけでなくキャンプ・シュワブ海兵隊基地も
  返還できるはずです。
  沖縄本島やんばるは、世界的に貴重な自然環境の宝庫です。
  海にはジュゴンが泳いでいるし、
  やんばるの森にはヤンバルクイナが生息しています。
  日本自然保護協会は環境庁の自然保護審議会で、
  やんばるを世界遺産候補地に推薦しました。
  米軍基地があるために日本政府は、
  ユネスコへの世界遺産登録申請を断念した経緯があります。

・ キャンプ・シュワブ海兵隊基地や北部訓練場を返還すれば、
  やんばるの世界遺産登録が実現するでしょう。
  「兵舎を学校に変えて」平和国家つくりに励んだ
  中米の非武装国家コスタリカにならって、
  キャンプ・シュワブ海兵隊基地を環境保護センターや
  生物多様体研究所、自然環境大学に転用すれば、
  世界的なエコツーリズムの観光地に発展することも可能でしょう。
  沖縄の大地、海や空を取り戻すことで、
  平和な島になることを心から願って止みません。


沖縄魂を見せつける時が来たexclamation
・ 硫黄島移設案は、
  『沖縄から米軍を排除して、やんばるを「世界遺産」に』
  という美しいストーリーで、万事目出度し目出度しのようですが、
  米軍が沖縄総生産の約5%(年間1,680億円)を占めていることや
  基地で働く沖縄人約8,000人の受け入れ先プランは全く白紙で、
  ただ「米軍は沖縄から出てけ!」と叫ぶだけではノー天気でしょう。
  沖縄の政府への脅しアイテム(沖縄戦+米軍基地)の
  主力(米軍基地)を失ってしまったら、
  日本政府はもう沖縄には補助や沖縄措置法などの
  保護政策もしなくなりますよ。

・ 「硫黄島移設案」は、
  「オイラのとこではイヤだから、ヨソでやってくれ」式の
  よくある「ゴミ処理場の市町村タライ回し的考え方」なのです。
  米軍が沖縄という極東での“位置”を重要視しているのであって、
  「どこでも良いよ」と米軍は言っていないのです。
  小泉将軍様も、沖縄の基地負担軽減なんか全く考えていません。

・ 硫黄島には街がないので、一部の軍属のために
  「暇を持て余すなら島にカジノ建設はどうか」
  というオプションもありました。
  発想や想像するのは自由ですが、そんなもん米軍には通用しないし、
  第一沖縄の土建業者やゼネコンの利権と
  小泉将軍様取り巻き議員の癒着なども無視できないでしょう。
  議員だって、政治献金を貰ってしまっているんですから。
  もう名護市の米軍キャンプ「シュワブ」沿岸部への移設は
 “既成事実化”して裏では着々と利権が進められているんですよ。

・ この段階で、沖縄が出来ることは、
  「沖縄をバカにするのはいいかげんにしろ!」
  と言いいつつ、
  “恒久平和の永久中立国として10年後沖縄独立案”
  をブチ上げるのに絶好の言い訳を貰ったようなものなんです。
  1609年に薩摩の島津に侵略されてから、  
  もう400年近くも植民地にされているのですが、
  不平・不満は一杯でも、今までに
  ただの一度も「独立運動」をしたことはありません。
  (ウラでは一部の人たちが話し合っているのですが、
   具体化されてことはありません。)

・ 小泉将軍様の三位一体は、
  「国+地方財政の節約化」のことを言いますが、
  沖縄の三位一体は
  「農業・経済・エネルギー(あるいは環境)」

  にあると思っています。
  10年の間にいいかげん自立化を図らなければなりません。

・ 沖縄県は、
  人口では日本の1.06%(約136万人で、滋賀県や山形県と同等)、
  面積では0.6%(東京都の約1.04倍)で、
  あってもなくても総体的に影響がないような
  ちっぽけな島国なのですが、
  「排他的経済水域」という面で考えると、
  沖縄は、日本には絶対になくてなならない大きな影響力があるのです。
  「排他的経済水域」とは、
  領海の基線からその外側200海里(約370km)の
  線までの海域(領海を除く)並びにその海底及びその下で
  以下の権利が認められているのです。

 1.天然資源の開発等に係る主権的権利
 2.人工島、設備、構築物の設置及び利用に係る管轄権
 3.海洋の科学的調査に係る管轄権
 4.海洋環境の保護及び保全に係る管轄権

  沖縄海域では、
  中国が勝手に天然ガス田開発をしている問題や
  北朝鮮の潜水艦侵入問題、
  台湾漁船とのあつれき等が問題化していて、
  それらの国際問題は沖縄や日本だけでは解決できない、
  という難しさはありますが。

・ 東京都小笠原村の森下一男村長は、
  「旧島民の帰島が実現せず、
   1万柱以上の遺骨が今なお残るなど
   戦後処理がいまだに終わっていない。
   旧島民問題や遺骨収集などの前提条件が
   満たされる前に、交渉テーブルに着くことはない。
   実際に、国から移転先として打診を受けたことも一度もなく、
   具体的に検討する段階ではない」
  と語っています。

・ 前・沖縄県知事の大田昌秀参議院議員は、
  県知事時代に、愛人同伴で東京出張したり、
  東京で行方不明になったり、
  使途不明金のことで訴訟を起こされたり、
  けっこう問題ある人物なんですね。
  太田議員の所属先である社民党だって、
  朝鮮総連の言うことを頭から信じて
  「拉致は存在しない」
  と言っていましたよね…もうやだ〜(悲しい顔)

posted by RIUさん at 23:11| Comment(0) | TrackBack(2) | 沖縄といえば“基地問題” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

ヤツの不満顔!

沖縄の日中はまだ27℃くらいあって、
半そでで十分なのですが、
朝晩は涼しくなっています。

051108RIU1.jpg
051108RIU2.jpg
051108RIU3.jpg
リゾート犬.jpg


ヤツ犬の海岸散歩は明け方なので、
海水温度も冷たく感じます。

こんなところに、
「座れexclamation
と命令されるものですから、
さすがのヤツ犬も憮然としてしまうわけですね。
「じゃあ、お前も浸かってみろexclamationちっ(怒った顔)
と、言いたげな顔をしていました。

昨日のニヤけた顔とは、別人(犬?)のようですね。

ヤツ犬は明智光秀になる時が来るのでしょうかexclamation&question

今日も手抜きということで。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by RIUさん at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

ヤツのご機嫌画像!

憂うつ画像.jpg
首かしげ画像1.jpg
首かしげ画像2.jpg
ご機嫌画像1.jpg
ご機嫌画像2.jpg
朝陽.jpg

ヤツ犬が海岸散歩をするようになって、もうすぐ1ヶ月になります。

10月9日 ヤツの新たな散歩エリア!

ヤツ犬は、車(セダン)車酔いのクセがあり、
車(RV)車中では心細く、憂うつですが、
海に付くと、別人(犬?)のように元気になり、
笑顔を絶やしません。

ヤツ犬が首をひねるのは、いろいろな角度があるのですが、
2枚目と3枚目の画像の角度では、
私がヤツ犬に話しかけている内容が、
ヤツ犬には充分理解出来ているのに、
ヤツ犬はわざと分からないフリをします。

この辺は、「イヌ犬は飼主に似る」ということでしょうかexclamation&question

今日は手抜きということで。もうやだ〜(悲しい顔)

posted by RIUさん at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | RIUさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

ペットフードを与えるあなたは林眞須美容疑者と同じ〜その3

青酸カレー.jpg

8月14日 ペットフードを与えるあなたは林眞須美容疑者と同じ〜その1
8月18日 ペットフードを与えるあなたは林眞須美容疑者と同じ〜その2

政治的決着によって、年内には米国産牛肉が
日本に入ってくると思われます。

BSEの原因は、まだ特定されていないのですが、
一説によると、
羊に発生していた類似の「スクレーピー病」という病気があり、
これに感染していた羊のくず肉を、
他の動物の飼料としたことから始まったのではないか
と言われています。

1985年ににはヨーロッパやアメリカ、カナダの
養殖ミンクの農場で、「伝達性ミンク脳症」が大発生しました。

これはスクレーピーに感染した羊肉をミンクの飼料としたことが
原因だと推定されました。

また、羊のくず肉が牛の飼料にされたばかりでなく、
牛のくず肉自体もまた牛の飼料に用いられたのです。

牛、ブタ、羊(時には犬や猫も)など
さまざまな動物の脳、骨、血液、皮、内臓などを
集めて大きな釜で煮つめて溶かし(レンダリング)、
分離した脂肪を取り、
その残りカスを乾燥粉末化加工したのが「肉骨粉」です。

脂肪は石鹸などに使われ、
肉骨粉は、アメリカの資料によると、
・ ペットフード36%
・ 鶏の飼料  36%
・ 豚の飼料  15%
・ 牛の飼料  10%
・ その他    3%
に使われているようです。

 (米国政府の報道では、
  「牛の飼料」には使用していないことになっているのに…)

日本では過敏になっていることもあって、
農地でも「牛の肉骨粉」に限っては、
今のところ農地に撒くこともできませんが、
アメリカでは放任されています。

アメリカは全く無頓着ですよね。

よ〜く考えると、そもそも、完全な草食動物であるはずの牛に、
なぜ“くず肉(動物性タンパク質)”や“肉骨粉”を
与えるというような行為が行われたのでしょうかexclamation&question

牛は、本来、堅くて繊維質の多い草を時間をかけて食べ、
それを反すうしながら、長い腸でゆっくりと消化します。

このような牛の生理・習性は、
一刻も早い生育・肥育・出荷を促すという利潤追求の立場に立つと、
投資効果が悪く、不経済だと見なされるわけです。

楽天の三木谷社長のように
“ビジネス(=金儲け)最優先”なわけですね。

そこで、畜産業界では、牛にトウモロコシやオオムギ、大豆カスなどの
濃厚飼料(穀物)を大量に与えます。

早く成長させ、早く肥らせ、より多くの乳を搾り取り、
早く肉として出荷できれば、
それだけ“儲け”が大きくなるからです。

「肉質が柔らかくなる」からと、
ビールを飲ませたりしている牧場もありますよね。

(日本では家畜用穀物飼料の大部分はアメリカからの輸入に依存しています)

ところが、ひたすら高タンパク高カロリーの食事を与えられ、
そしてほとんど運動もさせられなかったら、どうなるでしょうかexclamation&question

まず、胃腸や肝臓が病気になるでしょう。

事実、と殺場では、
解体された家畜の病変をチェックする仕事が行われていますが、
大半の動物に内臓の疾患が発見され、
廃棄されているのが現状なのです。

アメリカでは、
そんな「廃棄」されるような“くず肉”や、
これを加工した“肉骨粉”の36%が
ペットフードに利用されている
わけです。

犬用ペットフードは、
大きく分けると下記のように2種類あります。

・ ドライタイプ (アメリカ製が多い)
・ ウェットタイプ(オーストラリア製が多い)

猫用ペットフードは、ほとんどがタイ製かもしれません。
(ネコは好きではないので、あまり興味がありません)

こうなると、
アメリカ製のペットフードを愛犬に食べさせるあなたは、
ジワジワと愛犬をBSEにしようとしていることと同等で、
もはや林眞須美容疑者や
タリウム事件の高1少女と変わらないことになりますよexclamation


主要農林水産物の輸入実績20品目(2004年度金額上位順)
1.豚肉 (農産物1位)
2.製材加工材 (林産物1位)
3.トウモロコシ (農産物2位)
4.たばこ (農産物3位)
5.海老(活・生鮮・冷蔵・冷凍) (水産物4位)
6.カツオ・まぐろ類(生鮮・冷蔵・冷凍) (水産物5位)
7.生鮮・乾燥果実 (農産物4位)
8.丸太 (林産物2位)
9.チップ (林産物3位)
10.アルコール飲料 (農産物5位)
11.合板 (林産物4位)
12.牛肉 (農産物6位)
13.大豆 (農産物7位)
14.小麦 (農産物8位)
15.天然ゴム (農産物9位)
16.鮭・マス(生鮮・冷蔵・冷凍) (水産物6位)
17.生鮮野菜 (農産物10位)
18.冷凍野菜 (農産物11位)
19.菜種(採油用) (農産物12位)
20.ペットフード (農産物13位)


ペットフードの輸入数量と輸入金額(2004年度の金額順)
1.総合 
  52万6,991トン(832億2,600万円) 
                100%(金額ベース)
2.アメリカ 
  18万6,172トン(307億1,000万円) 
                36.9%3.タイ 
  11万3,101トン(212億6,300万円)
                25.5%
4.オーストラリア 
  17万660トン(188億6,600万円) 
                22.7%
5.中国 
   1万5,969トン(51億5,900万円) 
                 6.2%
6.その他 
      4100トン(72億2,600万円) 
                 8.7%
・ 平均価格 15.8万円/トン(=158円/s)
posted by RIUさん at 20:37| Comment(1) | TrackBack(1) | 危険なペットフード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

沖縄の米軍基地〜その7“準公務員”的「基地内就職」

10月20日 沖縄の米軍基地〜その1「日本の米軍基地」
10月26日 沖縄の米軍基地〜その2「沖縄の米軍基地の面積比」
10月27日 沖縄の米軍基地〜その3「沖縄県内の米軍施設」
10月28日 沖縄の米軍基地〜その4「陸・海・空軍と海兵隊」
11月 3日 沖縄の米軍基地〜その5「嘉手納基地の騒音問題」
11月 4日 沖縄の米軍基地〜その6「普天間基地移設の疑惑」

在沖米軍が沖縄にもたらす効果

1.在沖米軍は、沖縄県の総生産の約5%を貢献しています
 在沖米軍は生活消費,や賃貸料、防衛施設整備事業や
  日本人雇用などで沖縄経済に年間約1,680億円の
  経済効果をもたらしています。
  平成14年度の沖縄県の総生産は3兆5,001億円なので、
  在沖米軍による経済効果は約4.8%を占めていて、
  一概に無視できない数字となっているのです。


2.日本人雇用
  現在、在沖米軍には約8,000人の沖縄県民が雇用され、
  支払給与総額は約500億円と言われています。

・ コザと那覇の労働管理事務所(労管)は
  5月と12月の年2回、応募月間を設け、
  退職補充などの応募は年間1万人を超え、
  昨年は992人が採用されました。

・ 応募に拍車がかかったのは特にバブル崩壊後で、
  大卒や米国留学経験者、有資格の技術者ら
  優秀な人材が米軍基地内へ流れています。

・ 基地従業員は労働基準法違反は多少あっても“準国家公務員”で、
  首切りの心配はなく、給与・手当、休暇制度、退職手当など
  魅力が大きいのです。
  パソコンを使い、英語をこなせる人は沢山いますが、
  民間企業には受け皿がないのです。

・ 仕事は「事務」、「技能」、公安(「警備」、「消防」)、
  「医療」、「看護」―の6職種があり、
  事務職だけでも会計やタイピスト、
  通訳など600余りの違ったポストがあります。
  全体で1,000種類以上に仕事が細分化され、
  それぞれのランク、給与が決められています。

・ 努力、実力次第で上を狙える職階級制度がアメリカ式で、
  若者や実力者の意欲をかきたてるようで、
  勤務終了後に英会話講座に通う基地従業員も少なくないようです。

・ 防衛施設庁基本労務契約によると、
  事務職の最下等級は初任給約13万円で、
  同じ職に15年間勤めると定昇分を含め約20万円になるそうです。
  仕事は簡単な綴(つづ)り込みや記録・分類などで、
  上司の指示に従い独自の判断は要求されない単純作業です。

・ 同じ事務職でも会計の知識と英語力があれば等級が上がり、
  初任給が20万を超え、20年勤務で40万に達するようです。

・ 基地内の道路作業員など単純労務は、
  出勤すると昼食までに持ち場を一回りし、
  道路のゴミや損傷をチェック。
  午後は呼び出しがあるまで待機し、
  そのまま勤務を終える日もあるそうです。
  「仕事を探してでもやる」といった意欲は
  特に要求されていないようです。

・ 基地従業員のうち職種別の最多が、
  施設の「修繕」や「芝刈り」、「昆虫駆除」、
  「ボイラー調整」など単純労務です。
  全従業員の給与を平均すると約30万円になります。
  社会・政治情勢の変化で基地整理に伴う雇用不安がつきまといますが、
  給与、労働条件の面では民間より処遇が良いので、
  「基地内就職」の人気は落ちません。

・ 5年前までの基地従業員の平均年齢は約50歳でしたが、
  現在は44歳に低下しています。
  職場で1972年の復帰の激動を過ごした従業員が退職し、
  着実に世代交代が進んでいるようです。


3.軍用地借地料
県内には約3万人以上の軍用地地主がいて、
平成14年度に軍用地地主に支払われた借地料は
総額900億円と言われています。

この借地料は、日本政府が地主に支払うもので、
毎年確実に値上がりし、
戦後の沖縄の経済を潤した収入物件でもあるのです。


4.契約、工事費用
平成11年度の資料では、
在沖米軍は地元業者との米軍関連契約に587億円の契約を交わし、
防衛施設整備事業に85億円が支払われています。


5.米軍人や軍属の個人関連消費
軍人・軍属のうち、将校クラスの約3千人が
基地外の民間地域に住んでいます。

平成11年度の資料では、
家賃に4億6千万円、光熱費に1億7千万円、
ごみ収集代に5,500万円、
電話料金に600万円が支払われたようです。

軍人・軍属個人名義の車両は3万台近くあり、
車両購入費やガソリン代、保険料代などの波及効果もあります。


沖縄では、
「米軍基地に依存している部分もある」
ということは否定できない哀しい現実なのです。

posted by RIUさん at 22:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 沖縄といえば“基地問題” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

沖縄の米軍基地〜その6「普天間基地移設の疑惑」

10月20日 沖縄の米軍基地〜その1「日本の米軍基地」
10月26日 沖縄の米軍基地〜その2「沖縄の米軍基地の面積比」
10月27日 沖縄の米軍基地〜その3「沖縄県内の米軍施設」
10月28日 沖縄の米軍基地〜その4「陸・海・空軍と海兵隊」
11月 3日 沖縄の米軍基地〜その5「嘉手納基地の騒音問題」

普天間基地移設の疑惑
日米両政府が10月26日に合意した
「米海兵隊普天間飛行場(宜野湾市)移設」問題は、
現在稲嶺知事が猛反対と県外移設を表明していることは、
先のマスメディアによる報道の通りです。

米軍キャンプ「シュワブ」沿岸の兵舎地区に代替施設を造り、
海上に張り出す部分を埋め立てる「滑走路沿岸案」は、
もともと日本政府側が主張していたもので、
米軍の意向ではありません。

米軍は1960年(昭和35年)の新安全保障条約6条の規定により,
日本における施設・区域の使用が許され,
日本はこれを無償で提供する義務を負うことになっていますから、
米軍は「使い勝手さえ良ければOK」なのです。

小泉将軍様が「沿岸案」をゴリ押しした背景には、
先の衆院選で圧勝し、第3次小泉改悪内閣でも、
・ 安倍晋三官房長官
・ 小池百合子環境・沖縄北方大臣
・ 杉浦正健法務大臣
・ 沓掛哲男国家公安・防災
上記4名の忠犬が要職を占めた「森派」の
“利権”が見え隠れしています。

埋め立てが行われようとしている普天間移設先の大浦湾周辺は、
もともと鈴木宗男の利権でした。

宗ちゃんは、アホの坂田利夫にそっくりなのに
・ 北方領土問題
・ ODA
・ 防衛施設問題
・ 沖縄の振興事業
・ 沖縄の軍用地問題
など、行政の私物化で動きすぎましたからね。ふらふら

宗ちゃん失脚後は、森派の尾身幸次が、それを引き継ぎました。

尾身幸次は、以前沖縄・北方大臣もしています。
その時に、“利権”の足がかりを掴みました。

現在の沖縄・北方大臣は、
先の衆院選の主演女優賞である小池百合子が留任
(頑張ったのに、もうお役御免とは…ちと渡り鳥すぎたかなexclamation&question

その前は、細田博之
 (官房長官として、寝起き直後なのかやる気がないのか
  覇気がなくボソボソ話してましたね)

その前が、尾身幸次なのです。

彼の簡単なプロフィールは、
・ 群馬県出身の一橋大卒、通商産業省出身のエリート
・ 経済企画庁長官(1997年9月〜1998年7月)
・ 自民党総務局長(1998年8月〜1999年10月)
・ 自民党幹事長代理(2000年7月〜2001年4月)
・ 科学技術担当、沖縄・北方大臣
         (2001年4月〜2002年10月)
・ 自民党科学技術創造立国推進調査会会長
              (2002年10月〜現在)
と、絵に描いたような出世ぶりです。

疑惑は、
この尾身幸次の有力支援者である
「沖縄県砂利採取事業協同組合」の大幹部との関係です。

「なんだ、こんな組合しらないよ」
と思うでしょうが、
この小さな組合の会長は、
沖縄県中小企業団体中央会の会長でもあり、
尾身幸次の沖縄後援会である「沖縄幸政会」の会長でもあるのです。

なにやら遠山の金さんの
「悪代官と越前屋の悪だくみ」
の場面を思い出しますね。

官報から抜粋(尾身幸次の収入)
1.平成13年9月14日 号外第196号156頁
・沖縄幸政会  100万円献金 浦添市
・政治団体  2,000万円(全部で)
・機関誌の発行その他の事業のよる収入 1億5,343万6,233円

2.平成16年9月10日 号外第203号126頁
・沖縄幸政会  200万円献金 那覇市
・政治団体  1,627万円(全部で)
・機関誌の発行その他の事業のよる収入 1億4,810万9,370円

地元で1,000億円規模の工事が行われれば、
地元土建業者にも多くの仕事が回り、
砂利業界にもたくさんのお金が入って、
万事目出度し目出度し、という構図なのです。

大野功統・前防衛庁長官は、
 「海上を主体とする米国案は環境への影響が大きく
  地元の理解を得られない」
と言っていたのに、10月21日の会見では、
「ベストな選択と思っている」
と、手のひらを返しています。

・米国案―鋼鉄の杭を海中に打ち込む工事を提案(=鉄骨業者の利権)
・日本案―海に砂利を流し込む工事を主張(=砂利業者の利権)
どっちも環境破壊につながりますが、
強いてどちらがの工事が環境に悪影響を及ぼすかは明らかですよね。

沖縄は「蚊帳の外」なんですよ。

埋め立て案に難色を示した米国を納得させるために、
滑走路を200メートルも延ばすことを提案し、
米国はこれを了承しました。

米国の合意が得られた日本政府は、今度は
「海域の埋め立て権限を都道府県知事から国に委譲させる」
法改正の準備を始めています。

稲嶺沖縄県知事は普天間基地の県外移設を求めていますが、
「沿岸案」にとことん反対する場面を想定しての
対策を講じようとしているのです。

同じ“反対”でも、
宜野湾市の伊波市長のように
「米軍は1人残らず出てけ」
と叫ぶ『絶対反対』の人もいれば、
土建業者や砂利業者のように
“表向きは反対”の人もいるわけです。

米軍基地や自衛隊基地の土地賃貸料収入による“軍用成金”も
沖縄には多いですからね。

ちっぽけな島なのに「一枚岩」にはなれないんです。

麻生太郎外務大臣も
  「1cmも動かないという話とは思わないが、
   基本としては大筋合意にサインをしてあるので変わる事はない」
と自信を持って強行突破の構えですし、
尾身幸次と稲嶺知事は仲良しの時期もありましたし、
態勢は「押し切られる」ことは明白です。
上記と同じ時期だと思いますが、もう1枚ありました

こうなっては、
反対しながら「代償を求める」戦術にしないと、
ただ押し切られるだけになりそうな予感がします。

沖縄県内には、「硫黄島移設」を唱える人もいますが、
これはトンチンカンなプランで、まぁ言うのは自由でしょう。
「硫黄島移設」プランは、また後日記載します。

posted by RIUさん at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄といえば“基地問題” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

沖縄の米軍基地〜その5「嘉手納基地の騒音問題」

F15整備ー嘉手納.jpg
F15離陸ー嘉手納.jpg
F15編隊嘉手納.jpg


10月20日 沖縄の米軍基地〜その1「日本の米軍基地」
10月26日 沖縄の米軍基地〜その2「沖縄の米軍基地の面積比」
10月27日 沖縄の米軍基地〜その3「沖縄県内の米軍施設」
10月28日 沖縄の米軍基地〜その4「陸・海・空軍と海兵隊」


日米両政府に対し、嘉手納基地周辺の6市町村住民5540名が原告となり、
嘉手納飛行場からの米軍機の夜間・早朝の飛行差し止め等を求めた
「新嘉手納基地爆音訴訟」の判決が、提訴から4年11ヶ月を経て、
平成17年2月17日、那覇地方裁判所沖縄支部で言い渡されました。

判決の骨子は、
・ 「飛行差し止め請求は棄却」
・ 「騒音と健康被害の因果関係は認めない」
など原告側の主張を退け、
損害賠償においてもうるささ指数(騒音の基準となるW値)を
85以上として、
旧嘉手納基地爆音訴訟におけるうるささ指数75の認定を見直すなど、
賠償範囲を大幅に狭め、
原告側住民にとって極めて不当な判決になりました。

この不当判決直後から、
深夜・早朝でも嘉手納飛行場所属のF15戦闘機や
KC135空中給油機などの離発着が繰り返されています。

参考:新嘉手納基地爆音訴訟の闘い


騒音防止協定
・ 平成8年3月に日米合同委員会で合意された
   「嘉手納飛行場及び普天間飛行場における
    航空機騒音規制措置に関する合同委員会合意」のこと。
  (略して「騒音防止協定」という)

・ 騒音防止協定は米軍側の意向によって運用され、
  「運用上、必要とされる飛行については認める」
  という内容なので、全く有名無実の協定となっています。


嘉手納基地の騒音調査の内容

調査機関と予算
防衛施設庁が財団法人防衛施設周辺整備協会に
約5,500万円で委託して実施している
「嘉手納飛行場周辺における航空機騒音度調査業務」
の一環として、実際の航空機騒音等を測定しました。

財団法人防衛施設周辺整備協会は、
下記のサイトをご覧戴くとお分かりのように、天下り先なのです。

参考:財団法人防衛施設周辺整備協会
    防衛施設庁関連公益法人

調査箇所と時間帯
平成17年2月には、
嘉手納飛行場周辺の約40ヵ所で、
午前8時30分〜午後4時30分までの間、
航空機騒音等の測定が実施されました。

今後、同様の調査は数回行われる予定にあるようです。

前回の国の騒音調査
国の騒音調査は
28年前の1977年(昭和52年)に行われたきり。

・ 沖縄県が平成15年度に実施した航空機騒音測定では、
  15測定局中10測定局で環境基準値を超過し、
  日平均騒音発生回数では、
  前年比15測定局中13測定局で増加していました。


嘉手納飛行場に飛来する航空機の種類
(米軍公表の資料による)
1.空軍の航空機
・ F−15戦闘機
・ KC−135空中給油機
・ E−3早期警戒管制機
・ HH−60ヘリコプタ−(以上で合計80機)
・ MC−130特殊作戦支援機(10機)
・ C−12輸送機(2機)
・ RC−135偵察機(1機〜2機)

2.海軍の航空機
・ P−3対潜哨戒機(3〜10機)

3.海兵隊の航空機
・ KC−130空中給油機
・ UC−35多用途機
・ C−12輸送機

4.自衛隊の一時使用(離着陸等)
・ 那覇空港の滑走路の改良工事期間中(終了)
・ 海上自衛隊P−3C哨戒機(1機)
・ 航航空自衛隊U−125A救難捜索機(1機)

防衛施設庁からの委託を受けて株式会社アコ−テックが行った
 「嘉手納および普天間飛行場周辺における
  航空機騒音評価方法WECPNLに基づく騒音度調査」
の結果を取りまとめた報告書によると、
・ F−4
・ A−3
・ A−4
・ A−6
・ AV−8戦闘・攻撃機
・ SR−71偵察機
・ KC−135空中給油機
・ C−135
・ C−141
・ C−5
・ S−500
・ C−130
・ C−2輸送機
・ P−3C対潜哨戒機
・ S−2対潜哨戒機
・ UH−1ヘリコプタ−
・ H−60ヘリコプタ−
の飛行が確認されているようです。

posted by RIUさん at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄といえば“基地問題” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

沖縄と言えば「泡盛」〜その3「焼酎の位置」

忠孝の5年古手゚P入り.jpg
ロマネコンティ.jpg


10月31日 沖縄と言えば「泡盛」〜その1「明日は本格焼酎の日」
11月 1日 沖縄と言えば「泡盛」〜その2「焼酎の市場」

2004年度の国内生産の酒類は、
合計で966万2,356キロリットルで、
前年比100.7%と、総数では横ばいでした。

酒類の中での「焼酎」は、どのくらいの位置にあるのか、
国税庁のデータを並べ替えてみました。

2004年度 酒類別出荷量ランキング
1. ビール 
   391万7,304キロリットル 前年比98.4%

2. 雑酒 
   262万2,218キロリットル 前年比100.5%
   発泡酒や下記の“第3のビール”は、ここに該当します。
・ サッポロドラフトワン(エンドウたんぱく)
・ キリンのどごし生(大豆たんぱく)
・ アサヒ新生(大豆ペプチド)
・ サントリーきれ味生(トウモロコシ)

3. 清酒 
   76万2,964キロリットル 前年比89.1%

4. リキュール類 
   70万9,118キロリットル 前年比117.0%
   缶入りや瓶入りのサワー・チューハイ、カクテルや
   “第3のビール”サントリーのスーパーブルー
   (発泡酒+小麦スピリッツ)は、ここに該当します。

5. 焼酎・乙類 
   52万6,568キロリットル 前年比117.2%

6. 焼酎・甲類 
   52万552キロリットル 前年比103.8%

7. 果実酒類・果実酒 
   24万6,687キロリットル 前年比98.3%

8. みりん 
   10万7,737キロリットル 前年比99.9%
   料理酒もここに該当します。

9. ウイスキー類・ウイスキー 
   8万7,485キロリットル 前年比89.5%

10.スピリッツ類 
   7万9,106キロリットル 前年比177.4%
   ジン、ウオツカ、ラム、テキーラ等は、ここに該当します。

11.合成清酒 
   6万3,486キロリットル 前年比96.8%

12.ウイスキー類・ブランデー 
   1万1,791キロリットル 前年比88.4%

13.果実酒類・甘味果実酒 
   7,372キロリットル 前年比88.5%

焼酎は、甲類・乙類を合計しても
104万7,090リットル(前年比110.1%)なので、
第3位にしか入りませんでしたが、
昔は「労務者が飲む安い酒」と認定されていましたから、
ずいぶん時代が変わったものですね。

いくら焼酎ブームと言っても
「とりあえず、ビール」
にはかなわない、ということでしょうか。

酒類の多様化で、
清酒、ウイスキー類が飲まれなくなってきていることがわかりますね。


ついでに、世界の中で日本人がどのくらい“飲兵衛”なのかを
調べてみたら、以下のように28位でした。

国別人口1人当たりアルコール飲料消費数量ランキング
(2002年度、アルコール分100%換算での比較)
1. ルクセンブルグ 11.9リットル
2. ハンガリー   11.1リットル
3. アイルランド  10.8リットル
4. チェコ     10.8リットル
5. ドイツ     10.4リットル
6. フランス    10.3リットル
7. ポルトガル    9.7リットル
8. スペイン     9.6リットル
9. イギリス     9.6リットル
10.デンマーク    9.5リットル
11.オーストリア   9.2リットル
12.キプロス     9.1リットル
13.スイス      9.0リットル
14.スロバキア    8.8リットル
15.ロシア      8.6リットル
16.ルーマニア    8.5リットル
17.オランダ     8.0リットル
18.ベルギー     7.9リットル
19.ギリシャ     7.8リットル
20.ラトビア     7.7リットル
21.フィンランド   7.7リットル
22.イタリア     7.4リットル
23.オーストラリア  7.3リットル
24.ニュージーランド 6.9リットル
25.カナダ      6.9リットル
26.アメリカ     6.7リットル
27.ポーランド    6.6リットル
28.日本       6.5リットル
29.アルゼンチン   6.3リットル
30.エストニア    6.2リットル

凍てつくロシアが断トツなのかと思っていたら、
ヨーロッパ勢が中心なんですね。

EU(欧州連合)加盟25ヶ国で30位に入っていない国は、
スウェーデン・スロベニア・マルタ・リトアニアの4ヶ国だけでした。

EUに加盟していないノルウェー、ウクライナもありませんでした。


中国や韓国、台湾、メキシコなどは30位に入っていません。

中南米もアルゼンチン以外は見当たりません。
欧州はワインが中心ですから、
ワインのアルコール含有量が13〜15度で日本酒と同程度なのですが、
相当な量を飲んでいることになりますよね。
もっとも、水より安いワインがあるくらいですからね。

画像は、、「泡盛古酒」とワインの「ロマネコンティ」です。

泡盛は忠孝酒造の
「5年熟成古酒南蛮荒焼五升甕(アルコール度数:43度)」
60,055円です。

忠孝酒造の焼物は、忠孝の会長の手作りなんですよね。

私は「ロマネコンティ」より、こっちの古酒を飲みたいです。


posted by RIUさん at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄といえば泡盛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

沖縄と言えば「泡盛」〜その2「焼酎の市場」

泡盛古酒.jpg
泡盛MAP.gif


10月31日 沖縄と言えば「泡盛」〜その1「明日は本格焼酎の日」

2004年度の焼酎市場
1.焼酎出荷数量
・ 全国 104万7,090キロリットル

・ 泡盛(47酒造所+1組合)
2万8,838キロリットル(全国の2.8%)前年比109.6%
1升瓶に換算すると、1,602万1,111本になります。
参考:1974年の泡盛7,460キロリットル
     31年間で3.9倍に躍進していますexclamation

・ 泡盛の県内・県外の内訳
  県内 2万772キロリットル(72%)前年比103.3%
  県外  8,066キロリットル(28%)前年比130.0%

2.全国焼酎の甲類・乙類の出荷数量
・ 甲類(44.7%) 
     52万522キロリットル 大型ペットボトルが主力
・ 乙類(50.3%) 
     52万6,568キロリットル
     泡盛(47酒造所+1組合) 
      2万8,838キロリットル(乙類の5.5%)

3.焼酎の市場
・ 4,750億円

・ 泡盛(47酒造所+1組合)130億円(焼酎市場の2.7%)

  ※ 参考:野村総研リポートによる「オタク層」の2004年度の
       市場規模は、主要12分野全体で、
       延べ172万人、約4,110億円規模に上るそうです。
       1人当たりに換算すると、約23万9千円exclamation
       オタク市場恐るべしがく〜(落胆した顔)

4.全国焼酎の甲類・乙類の市場
・ 甲類(48.4%) 2,299億円
・ 乙類(51.6%) 2,451億円
    泡盛(47酒造所+1組合)
              130億円(焼酎乙類市場の5.3%%)

5.焼酎トップメーカーの出荷量
・ 三和酒類(大分県)「いいちこ」は、
  年間8万5千キロリットルを超え、
  清酒最大手の「白鶴」や「月桂冠」を上回っています。

・ 2003年度には、
  20年ぶりに焼酎が清酒の出荷数量を上回りました。
  もちろん、昨年や今年も上回っていて、
  清酒は年々出荷数量が減少しているので、
  今後差は年々開く見通しです。

・ 「いいちこ」の三和酒類(大分県)の売上高は587億円で、
  沖縄県泡盛業界(47酒造所+1組合)全体の
  売上高130億円の、実に4.5倍以上を占めています。

・ 沖縄県泡盛業界(47酒造所+1組合)全体の
  売上高130億円は、
  乙類8位の高橋酒造本店(熊本県)「白岳」の
  売上高133億円と、ほぼ同等なのです。

・ 沖縄県の泡盛業界は、県内9島に47酒造所がありますが、
  戦前は200社以上あり、淘汰され現在に至っているそうです。

・ 「1組合」とは、沖縄県酒造組合のことですが、
  ここでは、各泡盛メーカーが余したお酒を集め、
  混ぜこぜにブレンドして、
  酒造組合としての商品「海の邦」と「紺碧」の
  2種類の銘柄を出しています。
  酒造組合はメーカーではありませんが、
  商品を出していることで、
  私は「47酒造所+1組合」にしているわけです。

・ 県内に47酒造所もある泡盛業界ですが、
  全社での雇用は約900人ていどしかありません。
  1社平均では19人になりませね。
  泡盛業界は、上位10社のシェアで65%を占めますから、
  残りの37社は零細メーカーになります。
  家族だけでやっている小さな酒造所も5社あります。
  零細メーカーの多くは焼酎ブームの中でも赤字続きで、
  廃業を検討中の酒造所もありますから、
  世間を騒がせている村上や三木谷、堀エモンなどの乗っ取り屋も、
  こういう廃業しそうな酒造所をM&Aすれば、
  1億円未満で酒造免許も手に入るし、
  売上が増えれば沖縄に貢献できるし、良いと思うのですが…
  まあ、彼らは「地域貢献より巨額な金儲け」しか頭にないですからね。

6.2004年度 全国焼酎売上ランキング BEST10
@ 三和酒類(大分県) 「いいちこ」 
  売上587億円(前年対比106.1%)
  利益56億円(焼酎シェア12.4%)

A アサヒ協和酒類製造(東京都)甲+乙・麦ブレンド「大五郎」「かのか」 
  売上346億円(前年比99.4%)
  利益2億5千万円(焼酎シェア7.3%)

B 雲海酒造(宮崎県) 「いいとも」、そば「雲海」 
  売上234億円(前年比105.7%)
  利益2億8千万円(焼酎シェア4.9%)

C 福徳長酒類(東京都) 麦・米・そば「博多の華」 
  売上230億円(前年比113.7%)
  利益3億2千万円(焼酎シェア4.8%)

D 二階堂酒造(大分県) 「二階堂」 
  売上203億円(前年比108.7%)
  利益20億4千万円(焼酎シェア4.3%)

E 霧島酒造(宮崎県) 「黒霧島」 
  売上176億円(前年比142.2%)焼酎シェア3.7%

F 薩摩酒造(鹿児島県) 「さつま白波」 
  売上170億円(前年比119.7%)焼酎シェア3.6%)

G 高橋酒造本店(熊本県) 「白岳」 
  売上133億円(前年比101.4%)焼酎シェア2.8%

H 神楽酒造(宮崎県) 「くろうま」 
  売上86億円(前年比109.1%)焼酎シェア1.8%

I 濱田酒造(鹿児島県) 「海童」 
  売上73億円(前年比143.6%)焼酎シェア1.5%


7.その他
・ 乙類焼酎メーカーは全国に780社あり、
  南九州(熊本・大分・宮崎・鹿児島)に230社、
  沖縄に47社(+1組合)が集中しています。

・ 今後、780社の3割以上が
  転廃業や合併に追い込まれると言われています。

・ 日本酒造組合中央会では、
  転廃業に踏みきる酒造所に対しては
  最大4,000万円の転廃業給付金を準備しています。

・ 「儲かっているのは大手だけ」という構図は、
  焼酎業界までもが小泉将軍様の影響なのでしょうかexclamation&question

8.関係サイト
・ 沖縄県酒造協同組合
・ 沖縄県酒造組合連合会
・ 日本酒・焼酎ランキングBEST50(週間ダイヤモンド)
・ 酒のしおり(国税庁)
・ 本格焼酎と泡盛
・ 酒税法
・ 酒類関係情報(国税庁)
posted by RIUさん at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄といえば泡盛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。